2019年11月06日 更新

日本人の知らない名所を発見!? 海外のガイドブックで東京めぐり 海外から東京を訪れる人々は、どのような観光を楽しんでいるのでしょうか?海外のガイドブックを参考に東京の街を観光すると、意外な穴場に出会えるかも知れません。

TOP 五輪マラソンコースの観光スポット 1964年の五輪遺産ツアー 海外ガイドブックで東京めぐり 豊洲市場を見学 期間限定オリンピックハウス

東京は世界有数の観光都市!

2018年の1年間に海外から日本に訪れた人の数は約3119万人。
訪日客が最も多く訪れる東京では、個人やツアーで観光を楽しむ訪日客の姿が日常的にみられます。
訪日客が多い観光スポットは、もともと個人がブログなどで発信したことで人気に火がつくなど、日本人にとって意外な場所が注目されている場合もあります。
ここでは、欧米を中心に人気のガイドブック「ロンリープラネット」2018年東京版で「ぜひ見るべき/体験するべき」と紹介されている東京観光の一例を紹介します。

海外からの観光客が注目するスポットとは…

秋葉原ポップカルチャー / Akihabara Pop Culture

オタク(ギーク)サブカルチャーの聖地として、世界的に有名な秋葉原エリア。ロンリープラネットでは、“マンガやアニメに詳しい人も、そうでない人も楽しめる”と、マンガ・アニメの専門店「まんだらけコンプレックス」をはじめ、メイドカフェ「@ほぉ~むカフェ」、人気ゲームのキャラクター衣裳姿で公道を走行できるカート「マリカー」などのスポットを取り上げています。

最寄駅…JR、東京メトロ日比谷線、つくばエクスプレス「秋葉原駅」

築地市場 / Tsukiji Outer Market

築地の東京卸売市場は2018年10月に豊洲に移転しましたが、2019年版のロンリープラネット(※発行は2018年)では“古きよき東京の雰囲気を残す”スポットとして場外市場の「山長」「気まぐれ屋」「鮨國」などの飲食店、調理器具店の「つきじ常陸屋」を紹介しています。また、近隣の立ち寄りスポットとして「浜離宮恩賜庭園」の名前も。

最寄駅…東京メトロ日比谷線「築地駅」など

東京国立博物館 / Tokyo National Museum

欧米からの旅行客は博物館・美術館めぐりを好む人が多く、ロンリープラネット東京版では多くの博物館・美術館の情報を掲載しています。
その中でも最も大きく取り上げられているのが、上野にある東京国立博物館。豪華絢爛な着物、水墨画、陶器、甲冑や刀剣など、世界有数の日本芸術コレクションを鑑賞できると紹介しています。

最寄駅…JR、東京メトロ銀座線・日比谷線、京成「上野駅」

六義園 / Rikugi-en

江戸中期に柳沢吉保によって造られた回遊式築山泉水庭園。庭園内には和歌に詠まれた88もの景勝がちりばめられています。
六義園は小石川後楽園とともに“江戸の二大庭園”と呼ばれていますが、滅多に混雑することがなく、都心のひそやかな散策スポットでもあります。そのためロンリープラネットでは、“時を忘れてくつろげる場所”というコメントがみられます。

最寄駅…JR、東京メトロ南北線「駒込駅」

浅草寺 / Tokyo National Museum

東京を代表する寺院として、海外のガイドブックなどでおなじみの浅草寺。
飛鳥時代の628年、地元の漁師の兄弟が漁の最中に網で引き上げた観音像を祀ったことが寺院の由来といわれており、ロンリープラネットもこの伝説に触れながら、雷門、仲見世通り、本堂などの見どころや、おみくじの引き方やマナーを紹介しています。

最寄駅…JR、東京メトロ銀座線・日比谷線、京成「上野駅」

渋谷スクランブル交差点 / Shibuya Crossing

1回の青信号で数百人、多い時では1000人以上が行きかうとされる渋谷スクランブル交差点は、映画などにも登場する日本の光景として、海外でも有名です。
近隣の「渋谷センター街」、「駅前のハチ公像」、京王井の頭線渋谷駅とJR渋谷駅を結ぶ通路にある岡本太郎の巨大壁画「明日の神話」も立ち寄りスポットとして取り上げられています。

最寄駅…JR、東京メトロ半蔵門線・副都心線、東急、京王「渋谷駅」

現代建築 / Contemporary Architecture

丹下健三、槇文彦、安藤忠雄といった著名な建築家とともに、東京の名建築を紹介。
特に原宿~表参道エリアは、ディオールをはじめとする数々のファッションブティックやスパイラルビルなどのランドマーク的建築が集積する人気の観光スポット。ほかにも、東京都庁(新宿区)や天命反転住宅(三鷹市)、中銀カプセルタワー(中央区)などの建物が掲載されています。

原宿でショッピング / Shopping in Harajuku

原宿駅から表参道駅にかけての原宿エリアは、さまざまなファッションに身を包んだ人たちが集まる街として“ショッピングや人間観察にぴったり”と紹介されています。
おすすめのスポットでは、「ラフォーレ」や「コム・デ・ギャルソン」、「6%DOKIDOKI」といったファッションやファッション雑貨の店名が挙がっています。

最寄駅…JR「原宿駅」、東京メトロ千代田線・副都心線「明治神宮前駅」など