そこが知りたい!既婚男性が最も長く過ごす家の場所はどこ?

2019年1月19日

結婚を機に、これまでの生活スタイルが一変する人が多いですよね。そのため、家を探すときは家族構成や生活スタイルを考える必要があります。また、過ごしやすい空間の確保も大切ではないでしょうか。家の中で長くいる場所は、結婚の有無や性別によっても異なるかもしれません。ここでは、最も長く過ごす家の場所について、既婚男性(20代~50代100人)を対象にオンライン調査を実施しました。

【質問】
家の中で一番長くいる場所はどこですか?

【回答数】
リビング:64
ダイニング・キッチン:4
バス・トイレ・家事室:1
寝室:11
書斎・趣味部屋:19
バルコニー・庭・屋上:0
その他:1

リビングでの時間が最も長い!家族がくつろげる場所

アンケートの結果「リビング」と答えた人が最も多いことがわかりました。

・座椅子に座ってゴロゴロしながら読書や長時間スマホいじっています。(30代/男性/正社員)

・家族でテレビや映画を見たりする。犬と遊んだり休みの日はみんなで昼寝をしたりする。(30代/男性/正社員)

・子供と遊んだり、テレビを見たり、本を読んだりしています。また、オープンキッチンなので、ご飯もリビングで済ましています。(30代/男性/正社員)

・アパートに住んでいるため、暖房器具がリビングにしかなくテレビを見たりパソコンを触ったりすることが多いため。また、家族団らんの場所でもありソファで一緒にごろごろしたりする。(30代/男性/正社員)

ひとりでリラックスする人や、家族やペットとの時間を楽しんでいる人も少なくないようです。リビングの構造によっては食事がしやすいこともわかりました。また、暖房設備の関係などによってはリビングを有効活用するとよいかもしれません。コメントのなかには「ゴロゴロ」という表現が多いことから、リビングは安心してくつろげる場所だと言えるようですね。

書斎・趣味部屋での時間も長い!そこで家族との交流も

アンケートの結果「書斎・趣味部屋」と答えた人が2番目に多いことがわかりました。

・一日の半分以上います。自営業なのでPCを使っているためです。(30代/男性/個人事業主)

・パソコンで動画を見たり調べものをしたりするのが趣味なので、夕食後は寝るまでここにいます。(50代/男性/正社員)

・3畳ほどの部屋で、楽器(ギター、ベースギター)、ステレオ、パソコン、机、書籍・マンガがおいてあります。時間があれば部屋でコーヒーを飲みながらゆったりと過ごします。よく子供も入ってきて、学校の話をしたり、どうでもいいような話題で盛り上がったりしています。(40代/男性/個人事業主)

書斎などにパソコンを設置している人が少なくないようですね。そこで設置されるもののなかでパソコンが注目されます。仕事や趣味を楽しむためにもパソコンは大事な存在かもしれません。また、自分の宝物を趣味部屋に集結した人がいることもわかりました。そのうえで、家族の交流の場としての活用も期待されます。書斎・趣味部屋の使い方はいろいろですが、プライベートタイムを堪能するだけでなく、家族が近づきやすい場所にすることもポイントになるようです。

寝室でリラックス!IT機器操作のほかストレッチをする人も

アンケートの結果「寝室」と答えた人が3番目に多いことがわかりました。

・寝室にあるパソコンでネットサーフィン、YouTubeを見ていることが多い。パソコンを使っているときはリクライニングできる椅子にいることが多く、疲れるとベッド寝転がる。(40代/男性/正社員)

・寝室では、ストレッチをしたり本を読んだりしてくつろいでいます。枕をソファ代わりにして座りながら本を読み、ストレッチの際は布団をすべて片付けてのびのびとストレッチをしています。(20代/男性/個人事業主)

・最近は特に寒いので、布団に入って寝るまでゲームをして過ごすことが多いです。(20代/男性/正社員)

寝室でパソコンを使える環境の人が少なくないようです。寝室が持つ、すぐに横になれるメリットにも注目されます。ストレッチなど、体を動かすためにも寝室は最適な空間かもしれません。また、布団の中でゲームを楽しむ人がいるように、寝室で過ごす時間は季節によっても変わるようですね。ベッドを置く、布団を敷くなど、寝室のレイアウトも個々によって異なることもわかりました。

ダイニング・キッチンで家族団欒!お風呂での過ごし方も大事

アンケートの結果「ダイニング・キッチン」に次いで「バス・トイレ・家事室」の順となりました。一方、用意された選択肢「バルコニー・庭・屋上」の回答者がいないこともわかりました。

・テレビを見たり食事をしたり子供と遊んだり日々の生活のほとんどを過ごしています。(30代/男性/正社員)

・料理をしたり、酒を飲んだりする。また、テーブルを片づけて、そこで本を読んだり、パソコンで作業をしたりする。(40代/男性/正社員)

・お風呂では、バスクリンとは炭酸水を入れて泡のお風呂を楽しみながらお風呂の中でテレビや音楽を視聴します。(50代/男性/個人事業主)

ダイニング・キッチンは、食事や家族と触れあえる場としておすすめの空間だと言えるようです。家族との絆を深め、居心地のよい場所づくりのためには、料理や片付けを積極的にすることが大事かもしれません。一方、湯船をはじめ、お風呂へのこだわりが強いとの意見にも注目されます。こちらの回答者は少数ですが、家庭にいるときも「ひとりの時間や空間」を大事にしたい人もいるようですね。

住宅は家族の拠点となる大切な存在!部屋数や間取りなどの検討を

既婚男性のなかには、家族との時間を共有する人がいる一方、ひとりの時間を大事にしたい傾向があることもわかりました。しかし「リビング」「ダイニング・キッチン」の回答者を合わせると7割近くに達することから、家族との触れあいを優先したい人が少なくないようです。もちろん、家族が集まる理由として冷暖房設備の場所などが関係する点も見逃せません。住宅は家族の拠点となる大切な存在です。これから先、引越しの機会があるときは、部屋数や間取りなどをじっくり検討してはいかがでしょうか。

■調査地域:全国
■調査対象:【性別】男性 【年齢】20 – 29 30 – 39 40 – 49 50 – 59 【結婚】既婚
■調査期間:2018年12月12日~2018年12月26日
■有効回答数:100サンプル

家の中で一番長くいる場所はどこですか?

【リビング】

・テレビを見る、子供の世話をする、洗濯物をたたむ、軽食をとる、など生活の中で多くの時間を過ごす場所です。(20代/男性/正社員)

・リビングでテレビやインターネットを見ながら、時間を過ごす事が多いです。(40代/男性/正社員)

・春から秋にかけてはソファに横になりながら、テレビを見たり新聞を読んだりします。冬はこたつを出すので、こたつに入ってぬくぬくしています。(40代/男性/正社員)

・TVを見たり、映画を見たり、ゲームをしたり、家族との団欒の時間を過ごす。(40代/男性/正社員)

・リビングのソファで過ごしています。
過ごし方は、ゲームをする,映画を観る,ラジオや音楽を聴く等です。
くつろぎ方は、ソファで横になっていることが多いです。(40代/男性/無職)

・TVを観たりパソコン作業したり食事をしたり平日は睡眠以外のほとんどをリビングで過ごします(40代/男性/正社員)

・大きなクッションを複数用意して、横になりながらテレビを閲覧したり、タブレットを操作しています。(40代/男性/正社員)

・座椅子に座ってゴロゴロしながら読書や長時間スマホいじってます。(30代/男性/正社員)

・基本的に軽くくつろぐ空間として、リビングで過ごすことがおいです。(40代/男性/派遣社員)

・ソファもあるのですが、あまり使わず座椅子に座ってテレビを見ている事が多いです。(40代/男性/正社員)

・リビング学習に付き合いながら、メディアに触れたり本を読んだりしています。(40代/男性/正社員)

・黙ってただテレビをつけながら携帯をぽちぽちしておりますだけです(40代/男性/正社員)

・リビングで録画したドラマやバラエティ番組を見たり、家族と会話をしながら食事を取ったりしています。
また、ソファで読書をしたり、スマホでインターネットをしています。(40代/男性/正社員)

・リビングにテレビが置いてあるので、どうしてもいる時間が長くなってしまいます。家庭内の話題もテレビについてが多いですし。(50代/男性/正社員)

・リビングでPCにてゲームなどをしています。
ゲームでいろいろな人と通話しながら過ごしています。(20代/男性/正社員)

・リビングでは、家族と話をする憩いの時間であり、テレビを見ていることが多い。テレビを見ているときは座ったり寝転んだりの姿勢を繰り返している。(40代/男性/正社員)

・やっぱり、リビングだと思います。
台所と隣接しているリビングなので、とてもいやすいです。
リビングに、オーディオセットが置いてあるので、そこでゆったりと音楽を聴いています。(40代/男性/経営者)

・仕事から帰り、ソファ-に横になる事が多いです。横になりスマホのゲームをすることが多いです。スマホのゲームではパズルやポケモンなどをプレイする事が多いです。(30代/男性/派遣社員)

・基本的には座椅子に座ってTVを見ることが多いです。冬の場合はこたつも追加されます。たまに食事もそこでとっていたりします。(30代/男性/正社員)

・私が家の中で一番長くいる場所は、リビングです。ソファがあり、寝っ転がってテレビを見たり、スマホをいじったりしています。また、子供のおもちゃスペースにもなっているため、週末は子供と一緒に遊びます。(30代/男性/正社員)

・冬場は、こたつがあるのでそこに家族皆が集まってテレビを見たり、食事をしたりします。また、パッドがあるのでYOU TUBEなどで動画を再生したりもします。そして、一番下の娘がブロックやボードゲームなどをやるので、それに巻き込まれたりととにかく賑やかな空間ではありますが癒される場所です。(40代/男性/正社員)

・ゆっくりパソコンやったりテレビ観たり一番落ち着く場所、暖かい(40代/男性/パート・アルバイト)

・ソファに座ってコーヒーを飲みながらテレビを見ていることがおおい(30代/男性/正社員)

・ソファに座ってスマホをいじっています。合間にテレビを見ながら、ゆっくり過ごすのが好きです。(30代/男性/正社員)

・何もせずただくつろいでおり、子供たちの遊ぶ姿を見ています。それが幸せです(30代/男性/正社員)

・テレビをみながら寝転がっていることが多いです。子供が、いる時には子供と遊んだりもします。(50代/男性/正社員)

・みんなで集まる場所です。 テレビを見たり食事をしたり。 仕事帰ってゆっくりする場所(30代/男性/正社員)

・生活のほとんどの時間ここにいる。昼寝も食事も。こたつでゴロゴロしている。(40代/男性/正社員)

・テレビの前にソファを置いて、コーヒーとスナックを食べながらDVDなどを鑑賞する。(50代/男性/公務員)

・家族でソファやコタツに入りながら、テレビ見たりスマートフォンを触ったりして、ゴロゴロして過ごしています。(30代/男性/正社員)

・ のんびりテレビを見ています。録画しておいた番組を見て過ごすことが多いです。(40代/男性/公務員)

・ソファがあるので、ソファに座ってテレビを見たり、動画を見たり、スマホをいじったり、本を読んだりして過ごしています。(20代/男性/正社員)

・マイホームを建てるときに一番広く、一番居心地がいい空間にしたから。(30代/男性/正社員)

・読書、テレビや映画鑑賞、また家族の団欒。ソファに座りコーヒーを飲みながらくつろいでいる。(30代/男性/正社員)

・子供と遊んだり、テレビを見たり、本を読んだりしています。
また、オープンキチンなので、ご飯もリビングで済ましています。(30代/男性/正社員)

・家族で一緒にテレビを見ながら、自分はパソコンでWebサイトを得tランしたり、げーむをしたりしている(50代/男性/パート・アルバイト)

・リビンクのソファでにいることが多いです。
具体的には、音楽を聴く、テレビやネットを観る、本を読む、妻と話すをしていることが多いです。(20代/男性/正社員)

・コーヒー等を飲みながらゆっくりしたり、本を呼んだり、娘の子守をしたりしています。
どこの場所でもできることは基本的にリビングで行うようにしています。(30代/男性/個人事業主)

・家族3人でソファに座ってテレビを見ているか、ゲームをしている。
たまに家族で食事を取ることもある。(20代/男性/正社員)

・TVがあってソファがある。ほぼ毎日そこでTVを見るか新聞を読んでいる。食事も同じ場所で食べる。(50代/男性/個人事業主)

・家族全員もしくは妻とになりますが基本テレビを見ております。基本的に座ってみているか、うたた寝するか。子供とテレビゲームをします。まだ子供にテレビを与えておらず、子供たちもテレビを見るにはリビングになるので。(40代/男性/正社員)

・リビングにあるソファで本を読んでいることが多いです。子供と妻のやりとりを見ながら本を読んでいる時間がなによりも幸せです。(30代/男性/無職)

・今は小さい子供がいるので、食事をとるにもTVを見るにも、ほぼずっとリビングにいます。子供と遊んだりするのもリビングなので。(40代/男性/正社員)

・家族でテレビや映画を見たりする。犬と遊んだり休みの日はみんなで昼寝をしたりする。(30代/男性/正社員)

・アパートに住んでいるため、暖房器具がリビングにしかなくテレビを見たりパソコンをやることが多いため。
また、家族団らんの場所でもありソファで一緒にごろごろしたりする。(30代/男性/正社員)

・リビングで食事をしたり、テレビを見たり、パソコンやスマートフォンを見たりして過ごしています。(40代/男性/正社員)

・ご飯を食べる。テレビを見る。子供と遊ぶ。酒を飲む。寝る。キッチンとも近いのですぐに冷蔵庫から食べ物を出したりできる。(40代/男性/正社員)

・テレビがリビングにあるので、そこでテレビを見てくつろぎます。(30代/男性/個人事業主)

・ネットサーフィン、会社の仕事、読書、ゲーム
PCの前で、椅子に座ったままで取り組んでいることが多い。(30代/男性/正社員)

・起床してから家族を勤務・学校へ送り出し、その後はほぼリビングに設置したメインのパソコンで作業をしているので一番時間が多いと思います。(50代/男性/専業主婦(主夫))

・奥さんとの談笑をしたり、酒を飲みながらTV鑑賞をしたり、仕事をすることもあります。(20代/男性/正社員)

・パソコンを使用してインターネットを楽しむ、事務作業などを行います。また、家族での食事などでも利用します。(30代/男性/正社員)

・テレビやパソコンが置いてあり、基本テレビ見ながらスマホゲームをやったり、テレビでゲームをやることが多いです。
ソファには座らずソファを背に寝転がっていることがほとんど。
子供もリビングに居る時間が多いため宿題や勉強を教える場としても使う。(40代/男性/正社員)

・テレビを見たり、パソコンで作業をしたりしているのでリビングにいることが一番多いと思う。(40代/男性/正社員)

・家が狭いので、家にいる時間のほとんどをリビングで過ごしています。「テレビを見る」「パソコンやスマホでネットを見る」「食事をする」「子供と遊ぶ」などが、リビングでの主な過ごしかたです。(40代/男性/正社員)

・寝る時以外は基本リビング…逆にリビング以外で何をするのか疑問(40代/男性/正社員)

・家族と一緒にテレビを見ることが多いです。あとは、子供と一緒に遊ぶこともよくあります。(30代/男性/正社員)

・横になっているか、ソファに座っているか、テレビを見ている。特に一人の時はテレビだが子供といるときはSWITCHをして遊んでいる。(30代/男性/正社員)

・横になる時も、仕事をする時も同じ部屋で過ごすようにしています。(30代/男性/個人事業主)

・わたしは家の中で一番長くいる場所はリビングで主にテレビを鑑賞しています(20代/男性/正社員)

・こたつに入ってテレビを見たり、子供や奥さんと話しをしたりします。(40代/男性/正社員)

・録画したテレビ番組を観たり、パソコンでネットサーフィンをしたり家族でのんびり過ごしています。(40代/男性/正社員)

・リビングのソファでテレビを見ながらお酒を飲むことが多いです。(30代/男性/正社員)

・リビングでお茶をしながら、タブレットをしていることが多いと思います。(40代/男性/個人事業主)

【ダイニング・キッチン】

・テレビを見たり、本を読んだり、家族となんとなくいる時間を過ごしています。(40代/男性/個人事業主)

・コーヒーやお茶を飲みながらテレビを見るか、家族と話をしています。(50代/男性/正社員)

・料理をしたり、酒を飲んだりする。また、テーブルを片づけて、そこで本を読んだり、パソコンで作業をしたりする。(40代/男性/正社員)

・テレビを見たり食事をしたり子供と遊んだり日々の生活のほとんどを過ごしています。(30代/男性/正社員)

【バス・トイレ・家事室】

・お風呂では、バスクリンとは炭酸水を入れて泡のお風呂を楽しみながらお風呂の中でテレビや音楽を視聴します。(50代/男性/個人事業主)

【寝室】

・寝室では、ストレッチをしたり本を読んだりしてくつろいでいます。枕をソファ代わりにして座りながら本を読み、ストレッチの際は布団を全て片付けてのびのびとストレッチをしています。(20代/男性/個人事業主)

・スマホを使って、映画やドラマを見る。また、スマホアプリで将棋をする。(40代/男性/個人事業主)

・ただただひたすらベッドに横になり、寝ているか、作業をしているか。(30代/男性/正社員)

・普段、自宅にいるときはいつもベッドに寝っ転がってくつろぐようにしています。(40代/男性/正社員)

・寝室では寝るのはもちろんのこと時間が空いた時に横になるなど非常に長い時間寝室でくつろいでいるからです。(20代/男性/正社員)

・私の寝室には布団、テレビ、ノートパソコンがあります。別室にも私専用の趣味部屋がありますが、休日は、ほとんど寝室にいます。寝室の布団の上でテレビを見たりパソコンをしたり、読書したりするのが一番くつろげる時間です。休日の昼には、眠くなると布団の上ですぐ寝れるのでお気に入りの場所です。(50代/男性/正社員)

・睡眠をとるために在室していて、ベッドがあり横になってくつろぐ事ができる(30代/男性/正社員)

・寝室の隅に小さなパソコン作業用テーブルがあるので、休日は大半そこで過ごします。動画を大きい画面で見たければPC、小さくてもよければベッドと、すぐに態勢を変えられるのでリラックスできます。(30代/男性/正社員)

・寝室にパソコンや書籍を置いているため、調べ事をしたり、動画閲覧したり、勉強したり、様々なことをして過ごしています。(30代/男性/正社員)

・最近は特に寒いので、布団に入って寝るまでゲームをして過ごすことが多いです。(20代/男性/正社員)

・寝室にあるパソコンでネットサーフィン、youtubeを見てることが多い。
パソコンを使っているときはリクライニングできる椅子にいることが多く、疲れるとベッド寝転がる。(40代/男性/正社員)

【書斎・趣味部屋】

・読書やサグーワークスをしたり、ソファでくつろいだりしている。(40代/男性/正社員)

・主にパソコンでyoutube動画を見たり、漫画を読んだりしてくつろいでいます。その際に飲酒もしています。(30代/男性/個人事業主)

・ネットをだらだらとみています。他者に気を使うことなく、特に生産性のないことをできるのが、至福です。(40代/男性/正社員)

・ソファに座って好きな歴史小説などを読んで、リラックスしています。(40代/男性/正社員)

・一日の半分以上のいます。自営業なのでPCを使っているためです。(30代/男性/個人事業主)

・書斎にパソコンを置いているので、一人で静かに読書したりパソコンをしたりして、一番長く過ごしています。(40代/男性/正社員)

・趣味の部屋に水槽とパソコン等を置いていますので、パソコンでネットサーフィンや魚の世話などをしています。(20代/男性/派遣社員)

・仕事部屋兼寝室でもあるため必然的に滞在する時間が長くなるため。(50代/男性/個人事業主)

・パソコンをします。ほとんど、1日、パソコンの前にいます。パソコンで、インターネットをしています。(40代/男性/無職)

・書斎ですね。趣味に打ち込んだり、読書したり、テレビ見たり、一番落ち着きます。(50代/男性/正社員)

・書斎では、2つのことを行っていることが多い。
1つめは、仕事をしていること。これは、集中できる環境になるのと、一人で物思いにふけることができる書斎が良い。
2つめは、リラックスすること。動画サイトやオンデマンド放送を見ることが多く、特に海外ドラマや映画を見ることができるサイトがお気に入りである。(40代/男性/正社員)

・自宅で仕事をしており、自分の部屋(書斎)に籠って仕事している事が多い。(40代/男性/個人事業主)

・一人で本を読むのが好きなので、書斎で静かに落ち着いていたいから。(40代/男性/公務員)

・趣味のパソコンを延々と触っています。最近はyoutubeで動画を見たり、興味のあることを検索して調べたりしていることが多いです。(30代/男性/個人事業主)

・場所的には、2畳ほどの隙間空間です。子どもたちが成長するにしたがい、自分の部屋が確保しにくい状況となりました。そこで、デッドスペースともいえる空間を自分の場所として改良しました。主に、読書とかパソコンを使うとか、仕事のための準備とかに使用することが多いです。休日は、ほとんどの時間を過ごします。(50代/男性/正社員)

・3畳ほどの部屋で、楽器(ギター、ベースギター)、ステレオ、パソコン、机、書籍・マンガがおいてあります。時間があれば部屋でコーヒーを飲みながらゆったりと過ごします。よく子供も入ってきて、学校の話をしたり、どうでもいいような話題で盛り上がったりしてます。(40代/男性/個人事業主)

・パソコンを使って仕事を行っています。そこで食事をすることもあります。(40代/男性/個人事業主)

・パソコンで動画を見たり調べものをするのが趣味なので、夕食は寝るまでここにいます。(50代/男性/正社員)

・パソコンがありテレビもあり、自宅にいる時間のほぼすべてを過ごします。
テレビをつけた状態で、パソコンで仕事をしたり、気になる情報を確認したり、その時の気分でパソコンの前にとりあえず座っています。(30代/男性/正社員)

【その他】

・私は自宅で治療院をしているので、治療室にいる方が多いです。くつろぐのは昼休みに居間のソファにこしかけているのと、仕事が終わってから自室のベッドで横になっているときです。(50代/男性/経営者)


関連記事

住まいの情報ナビ
  • 女性にお勧めのアプリ
  • 「防災力」を高めよう
  • お金の貯まる家計簿の付け方
  • 暮らしの水を守るエコアイデア
【E-LIFE】売買不動産・住宅の購入・賃貸情報・投資用不動産ならE-LIFE

種別から探す

  • 新築一戸建
  • 中古住宅
  • 土地
  • 新築マンション
  • 中古マンション
  • facebook
  • twitter
Top