大敵!最も効果的なゴキブリ対策は?

2017年8月29日

大敵!最も効果的なゴキブリ対策は?

夏の時期は、ゴキブリが発生しやすく不快に感じる方も多いのではないでしょうか。効果的な対策について苦労されている方もいるかもしれません。今回は、ゴキブリ対策に利用している商品について20歳から60歳未満の方を対象にアンケートをとってみました。さて、生命力の強いゴキブリに対して効果的な対策は何でしょうか。

【質問】
利用しているゴキブリ対策の商品はどれですか?

【回答数】
毒エサ:36
くん煙剤:8
粘着捕獲タイプ:17
スプレータイプ:44
その他:16

見つけたら速攻で対処!スプレータイプが人気!

アンケートの結果から、「スプレータイプ」が一番多い結果となりました。

・ゴキブリを発見した時に、すばやく対応できるので。それに他のものを使う程ゴキブリがいないので。(50代/男性/個人事業主)

・今のところこれで対処しているが数が増えてきたらスプレーでは対処しきれないと思う。(30代/女性/派遣社員)

・距離があっても噴射でき、ゴキブリ以外の虫にも使用できるため。(30代/女性/専業主婦(主夫))

見つけたらすぐ対処したいと考えている人が多く、即効性を重視しているようです。ただし、数が増えてきたら別の方法が必要と感じていることから、発生頻度も商品選択の判断に影響していることが分かりました。また、3つ目の理由のように、他の虫にも悩まされている人もいるのではないでしょうか。

長期戦?じっくり待って駆除しよう!

2番目に多い回答は、「毒エサ」の利用でした。

・置いておくだけで効果があるならいいなと思って、ゴキブリが出やすい所に置いています。(40代/女性/専業主婦(主夫))

・毒エサは巣までゴキブリが持って行き、他のゴキブリにも効くなど効果が高いから。(40代/女性/専業主婦(主夫))

・煙は匂いや薬が付きそうで嫌だし、捕獲やスプレーは実物を見るので遠慮したい。なので毒エサで気付かない場所で死んでてほしい。(30代/男性/個人事業主)

毒エサは置いておくだけで駆除できる手軽さが人気の理由になっているようです。また、巣にいるゴキブリも対象にしていることから、すべてのゴキブリを駆除しないと安心できないのかもしれません。手軽さ以外にも直接ゴキブリの姿を見ることに抵抗感があるため、毒エサを選んでいることも分かります。

効果をしっかり確認したい?堅実派?

3番目に多い回答は、「粘着捕獲タイプ」を選んだ人達でした。

・確実に捕獲したことを、自分の目で確認しないと、効果が信じられないから。(40代/男性/正社員)

・もしゴキブリが捕獲できても、そのまま廃棄できるので。それが便利だと思って使用しています。(50代/女性/専業主婦(主夫))

・粘着捕獲タイプだと中で捕まっているゴキブリそのものを見なくて良いから。(40代/女性/専業主婦(主夫))

捕獲されているところを直に見ることによって安心感を得ているのかもしれません。また、そのまま廃棄できることや見なくても済むことを理由にしていることから、ゴキブリに直接触ったり見たりすることに抵抗感があることがうかがえます。

4番目は広い範囲に効果を発揮!

4番目の回答は、「くん煙剤」になりました。

・隅々まで煙が行き届くので、即効性の効果が期待できそうかと思います。(40代/男性/個人事業主)

・季節ごとに一回使うだけで、ゴキブリの駆除の効果が感じられるので(50代/女性/専業主婦(主夫))

・一年に一回程度ですが、くん煙剤を使っています。そのほかは出たときに、殺す。(40代/男性/正社員)

広範囲に煙が届くことを理由にしているため、スプレーなどの局所的な商品よりも効果的と考えているようです。また、直接ゴキブリを見なくても定期的に実施していることから、予防として行っているのかもしれません。

自分のスタイルにあった方法を選ぼう!

アンケートの結果から、スプレータイプや毒エサが多い結果となりました。しかし、スプレータイプは、ゴキブリを見たときに対処し、毒エサは、気付かないうちに駆除するため、利用する理由が全く違うようです。粘着捕獲タイプやくん煙剤についても利用理由が異なるため、それぞれの理由を参考にして自分にあった商品を選んでみてはいかがでしょうか。

■調査地域:全国
■調査対象:【年齢】20 – 29 30 – 39 40 – 49 50 – 59 【結婚】既婚
■調査期間:2017年07月12日~2017年07月26日
■有効回答数:100サンプル

利用しているゴキブリ対策の商品はどれですか?

【毒エサ】

・毒エサタイプだと巣に持って帰って巣にいる他のゴキブリにも効果があるから(20代/女性/専業主婦(主夫))

・使いやすいから。燻煙だと部屋の物をある程度しまわないとできない。スプレーは手元にないとゴキブリが出たときに対処できない。粘着は捨てるのがすごく嫌です。(50代/女性/専業主婦(主夫))

・薬局で買ってきた、黒いキャップ式の毒エサを数か所おいています。(30代/女性/正社員)

・昔使っていたものが無くならずに家に残っていたからです。効き目については目に見える実感はありません。(30代/女性/専業主婦(主夫))

・ゴキブリを見るのが怖いので コンバットという商品を置いています。お陰でこの15年間 部屋でみることはありません。(40代/女性/個人事業主)

・前は燻煙剤でやってましたが、めんどくさくなって据え置き型の独餌に変えました。(50代/男性/個人事業主)

・以前粘着捕獲タイプを使っていたが、入らなくなった。毒エサが一番効果的だと思う。(50代/女性/専業主婦(主夫))

・ホウ酸団子が効果的だと以前に友達から聞いたので、ホウ酸団子を台所に置いている。スプレーや燻煙材のように人体に毒がなく良いと思う。(40代/女性/正社員)

・煙タイプは使用するのがめんどくさい。死体を見たくないので食べて外に行って欲しいから。効果はあると思っている。(30代/女性/専業主婦(主夫))

・一番効くのではないかと思うから。大きくなる前に退治したいから(40代/女性/専業主婦(主夫))

・対策として使い続けているのは置き型のホウ酸です。これで姿をなるべく見なくてすむことを祈ってますが、それでもあらわれた時にはスプレーが出番です。(40代/女性/専業主婦(主夫))

・見つけて処理するのが嫌なので、毒の餌を置くだけで簡単なのと、実際に見かけなくなりました。(20代/女性/専業主婦(主夫))

・何となく手軽だからです。でも、今年はまだ一度もごきおを見ていないので、何もしていません。(40代/女性/専業主婦(主夫))

・スプレータイプはゴキブリを見つけない限り行えず、粘着捕獲タイプもゴキブリが通らない限り効果がなく、くん煙剤の煙は隙間まで入っていかないとのことなので、ゴキブリが勝手に食べに来てくれる毒エサを使用していますが、たまに死んだゴキブリを見かけるので、効果はあると思います。(40代/男性/正社員)

・赤ちゃんが家にいるため。コンパクトで、赤ちゃんの届かないところにしかけています。(30代/女性/専業主婦(主夫))

・とにかく見えないところで死んでいてくれるのが一番だからです。(40代/男性/正社員)

・前より来なくなったような気がする。臭いもしないし予防になる(30代/女性/専業主婦(主夫))

・出来るならば生きている状態で遭遇したくないので、設置タイプの毒エサを利用しています。(30代/女性/専業主婦(主夫))

・エサを取りに来てそのまま死ぬというものを使っています。
市販のものです。
口コミを見て買っています。(20代/女性/専業主婦(主夫))

・煙は匂いや薬が付きそうで嫌だし、捕獲やスプレーは実物を見るので遠慮したい。なので毒エサで気付かない場所で死んでてほしい。(30代/男性/個人事業主)

・色々なタイプの毒エサもあるけど、うちには効果があるような気がするので。(30代/女性/無職)

・サニタケのゴキブリキャップを使用しています。地元企業なので。効果も目に見えてすばらしく、よく家の外で死んでいるのを見ます(20代/女性/専業主婦(主夫))

・毒エサは巣までゴキブリが持って行き、他のゴキブリにも効くなど効果が高いから。(40代/女性/専業主婦(主夫))

・頻繁に姿を見るようになってから、毒エサを置くようにしました。毒エサの効果があるうちは、姿を見なくなりました。(20代/女性/パート・アルバイト)

・食器や家財道具を汚す心配がなく、使い終わった薬剤の後始末も楽なので。(40代/男性/正社員)

・山と公園に面しているので外に沢山ゴキブリがいる。ウッドデッキにブラックキャップ屋外用を置いたところ激減した。時々家の中にも出没したので、同じ商品の室内用も併用している。エサを食べた形跡があり、数匹死んでいるのを見つけた。今は家の中ではほとんど見かけなくなった。(50代/女性/専業主婦(主夫))

・置いておくだけで効果があるならいいなと思って、ゴキブリが出やすい所に置いています。(40代/女性/専業主婦(主夫))

・あまり我が家ではゴキブリを見ないのですが、毒エサは、一匹だけではなく他の仲間も根絶やしにできる可能性がありますので
長期的に見たら、効果が大きいと思ってます。また、スプレーは、目の前に現れた時に戦うのに必須です。(30代/男性/個人事業主)

【くん煙剤】

・実施すると、ゴキブリの姿を見ることはないので、効果はあるように思われる。(30代/男性/正社員)

・隅々まで煙が行き届くので、即効性の効果が期待できそうかと思います。(40代/男性/個人事業主)

・季節ごとに一回使うだけで、ゴキブリの駆除の効果が感じられるので(50代/女性/専業主婦(主夫))

・煙が隅々まで届き他の商品と違ってゴキブリを待つのではなく攻める体制で即効性があるから。(20代/女性/専業主婦(主夫))

・引っ越した直後に1回使い、まだゴキブリを部屋でみていないのでとてもきいているとおもいます。(30代/女性/パート・アルバイト)

・一年に一回程度ですが、くん煙剤を使っています。そのほかは出たときに、殺す。(40代/男性/正社員)

【粘着捕獲タイプ】

・ゴキブリホイホイが、手軽で安全なので1匹見つけたらすぐにセットしますが、ひと夏で2~3匹位捕獲され、後は見かけなくなります。(50代/女性/パート・アルバイト)

・あまりゴキブリが出ることはありませんが見かけたときは粘着タイプのものを設置して捕獲します。他のものは使ったことがないので効果がわかりません。(40代/女性/専業主婦(主夫))

・ゴキブリが捕れやすいと思います。また置き場所を選ばない点がいいと思います。良く捕れるので気に入っています。(50代/女性/専業主婦(主夫))

・私の家では特にゴキブリ対策商品はありませんが、実家では粘着性の(ゴキブリホイホイ)商品を使っています。(40代/女性/パート・アルバイト)

・今現在の家では使用していませんが、以前住んでいたところでは粘着捕獲タイプのものを使ってました。ゴキブリはかかりませんでしたが・・・(40代/女性/専業主婦(主夫))

・ゴキブリ対策といえば、ゴキブリホイホイを使ってるので粘着捕獲タイプです。(40代/男性/正社員)

・使いやすやOR価格面で以前から使用しています。効果的にも不満はありませんが小さな個体はなかなか取れません。(50代/男性/個人事業主)

・死骸が残るのがいやなので、捕まえるタイプにしています。たまにチェックしますが、数匹は取れています。(30代/女性/専業主婦(主夫))

・ほうさん団子(毒エサ)は効くまでに時間がかかりますが確実に家の中のゴキブリがいなくなります。その毒エサが効くまでの間にちょろちょろしているのを捕まえるために、粘着捕獲タイプを仕掛けています。こちらにはあまりかかりません。(40代/女性/専業主婦(主夫))

・家ではしようしていませんが、もし使うなら粘着性のものを使うと思います。(20代/女性/専業主婦(主夫))

・粘着捕獲タイプだと中で捕まっているゴキブリそのものを見なくて良いから。(40代/女性/専業主婦(主夫))

・もしゴキブリが捕獲できても、そのまま廃棄できるので。それが便利だと思って使用しています。(50代/女性/専業主婦(主夫))

・手軽にできるから。家にいる状態でできるから。ただ効果は高くない。(30代/女性/専業主婦(主夫))

・ゴキブリ対策は粘着捕獲タイプが昔から使っていて習慣になっているので。(40代/男性/正社員)

・確実に捕獲したことを、自分の目で確認しないと、効果が信じられないから。(40代/男性/正社員)

・確実につかまれば、ゴキブリの存在がなくなるので粘着捕獲が有効的です。(30代/男性/正社員)

・いろいろ使っていますが、粘着タイプを一番長年使用しています。ベランダにおいても、すごく威力を発揮します。
それと、後の処理が楽だからです。(40代/男性/経営者)

【スプレータイプ】

・遠くからでも退治することが可能だから。粘着で張り付いたゴキブリを見るのが嫌だから。(20代/女性/正社員)

・スプレータイプは咄嗟に対応するのに優れている点と、毒エサは知らず知らずのうちに対策できる点が気に入っているので常備しています。実際設置してからここ一年ほど姿を見ないですんでいます。(20代/女性/パート・アルバイト)

・いたらすぐに始末できるので簡単で便利だからです。倒しやすいからです。(30代/男性/正社員)

・今のところこれで対処しているが数が増えてきたらスプレーでは対処しきれないと思う。(30代/女性/派遣社員)

・ゴキブリが出たらその都度使うスプレータイプを使用しています。ただ、スプレーを取りに行く間に逃げられたりすることは多いのですが、スプレーした物は必ず殺虫されます。毒えさタイプも使用しますが、どこで死ぬのか目に見えないので効果が出ているのかどうなのかわかりません。(50代/女性/専業主婦(主夫))

・スプレーだと一瞬で駆除出来るのでスプレータイプを使用しています。(30代/女性/専業主婦(主夫))

・手っ取り早いし手も汚さずに即効性があるので家には必ず常備している。(30代/男性/正社員)

・置き型だと、むしろ寄ってくると聞くので、出たときにスプレーでやっつけています。(30代/女性/専業主婦(主夫))

・粘着も利用してましたが、余り入らないのでスプレーが良いです。今のダブルジェットはすぐに動かなくなるので虫嫌いの私でも使いやすいです。(40代/女性/専業主婦(主夫))

・いざ出現してしまった時にスプレーだと遠くからでも薬剤が届くのと、スプレーしておくだけでいなくなるので、1つで2役なのが選んだ理由です(30代/女性/専業主婦(主夫))

・毒エサやくん煙剤はあとの処理が大変だからあまり使用したくない。スプレーは直撃させられるので確実にしとめられる(30代/女性/正社員)

・直接ゴキブリに対してスプレーを吹き掛けて駆除する事が出来るため(20代/男性/正社員)

・半年に1匹ほどの頻度ですが、ところどころにホウ酸団子をおいているのが効いているのかもしれません。(40代/女性/専業主婦(主夫))

・新聞紙で叩いた後、スプレーを吹きかけて息の根を止めています。(40代/女性/個人事業主)

・ゴキブリを発見した時に、すばやく対応できるので。それに他のものを使う程ゴキブリがいないので。(50代/男性/個人事業主)

・無視苦手なので、殺虫力が強く、噴射距離の長い殺虫剤を使っている。(20代/女性/パート・アルバイト)

・めったに出てこないが出てきたときには一発で仕留めたいし目の前から消し去りたい(50代/女性/専業主婦(主夫))

・引っ越した初日に使用して、それ以降は都度スプレータイプを使用しています。(30代/女性/正社員)

・距離があっても噴射でき、ゴキブリ以外の虫にも使用できるため。(30代/女性/専業主婦(主夫))

・いわゆる寒冷地なので、今までゴキブリが出たことはないのですが、いちおうスプレータイプのものは持っています。(50代/男性/専業主婦(主夫))

・出現する場所がキッチンからだけではないため、都度退治できるようにスプレータイプを常備しています。(40代/男性/正社員)

・毒エサもポイントで置いていますが、見つけた時に一撃で退治するためにスプレータイプを使用しております。(40代/女性/専業主婦(主夫))

・粘着系はつかまった物を見るのが嫌だし、毒餌や燻煙剤は体に悪そうだから。出たらその都度スプレーで追いやるのが一番。(30代/女性/正社員)

・ペットを飼っているので毒餌系は間違えてペットが食べてしまうと困るので使用していません。燻煙剤は部屋に殺虫成分がばらまかれそうで怖くて使用していません。ゴキブリはほぼ見たことがないので、粘着捕獲タイプを仕掛けるほどでもないと思い、スプレータイプを家に置いています。(30代/女性/専業主婦(主夫))

・ずっとゴキジェットを常備していて、滅多に使わないからそのままでいる。(30代/女性/専業主婦(主夫))

・昔は、毒エサや粘着捕獲タイプの商品を使っていたが、汚れが積もったり、組み立てる必要があったので、面倒くさくなってしまった。ゴキブリ用の殺虫剤もそうだけど、泡スプレー式の住宅用洗剤などでも代用可。苦しめて殺すのはかわいそうな気もするが、見かけたら退治するようにはしてる。(30代/女性/専業主婦(主夫))

・スプレーだとゴキブリが出てきた時にすぐ対応できることと、始めはすぐにはきかないが、徐々に効果が出てくるので、スプレータイプにしている。(40代/女性/パート・アルバイト)

・とっさにゴキブリを発見した場合を考慮すると、スプレータイプが一番良いと思えます。(50代/男性/正社員)

・家族が購入してくるので、家にあるものを選んでみました。効果はよく分かりません。(40代/女性/専業主婦(主夫))

・ゴキブリが出た時は、スプレータイプの殺虫剤で退治するのが最も効果的だと思っているからです。(30代/女性/専業主婦(主夫))

・手軽に使えるし手も汚れなくていいし、後片付けも楽そうだから。(30代/女性/専業主婦(主夫))

・粘着捕獲タイプはしばらく中で生きているので、動いているのが見えてしまって気持ちが悪い。
スプレータイプは即効性があり、少量の噴射で確実に退治することができるので逃げられる心配もなく使いやすいです。(20代/女性/専業主婦(主夫))

・出てきそう名前に出入り口にこまめにスプレーしているが、スプレーが残っているとゴキブリが弱っているのを見た事がある(50代/女性/パート・アルバイト)

・スプレータイプのゴキブリ対策商品を何種類か使い分けて使用しています。ゴキブリがよく入り込んでくる浴室に寝る前に通過殺虫効果のあるスプレーを撒きますが、翌日には数匹死んでいることもあります。居室内には忌避効果のあるスプレーを撒きますが、これにより室内で見かけるゴキブリが激減しました。(30代/女性/学生)

・昔は、ゴキブリホイホイを使っていたのですがなかなか入っていることがなく、見つけたときに直接スプレーで吹きかけることが多いです(50代/男性/正社員)

【その他】

・人体にも害になるものを置きたくないので、ミントスプレーを作り使用しています。ゴキブリの侵入経路になりやすい網戸付近や洗面台やシンクにも使っています。効果はよくわかりませんが、我が家では1度もゴキブリを見たことがありません。(30代/女性/専業主婦(主夫))

・自分でハッカ油やエタノールなどを混ぜてベランダなどに振っている。(40代/女性/専業主婦(主夫))

・一軒家に住むようになって、ゴキブリを見るようになり悩んでいたらプレートタイプの外注除けがあるのを知り購入しました。
これは薬局で薬剤師がいないと購入できない物なので、かなり強力です。
数年前から玄関の入り口に付けていますが、それがあるだけで家でゴキブリを見なくなりました。(40代/女性/パート・アルバイト)

・ゴキブリが家に出ないため、ゴキブリ対策の商品は使用していない。(30代/女性/正社員)

・ゴキブリは幸運なことに出ないので対策していません。東北地方は西部より生息数が少ないと小耳にはさみました。(50代/女性/専業主婦(主夫))

・幸い家ではゴキブリが出ないため、ゴキブリ対策をしていないからです。(40代/女性/個人事業主)

・去年はホウ酸団子と、虫よけシートであちこちふいていました。今年も虫よけシートで拭いているからか今のところゴキブリは出ていていません。(40代/女性/専業主婦(主夫))

・私の住んでいるところはゴキブリが出ないところに住んでいるので、特に対策はしていません。(40代/男性/個人事業主)

・現在住んでいる家にゴキブリが出ないので対策商品は置いていない。(30代/女性/専業主婦(主夫))

・小鳥を飼っているので、燻煙、スプレータイプは使えません。ただ、家の中で姿も糞も見たことがないので…… ゴキブリを食べるというゲジゲジはいますが。(40代/女性/専業主婦(主夫))

・北海道在住で、自宅にゴキブリが本当にいないので、対策は行っていません。(30代/男性/正社員)

・ホウ酸団子を使用しています。成分的に環境負担が少ないのに、ゴキブリ退治には効果があ?と読んだからです。それでも外からホウ酸団子ルートを通らないのが入ってきてしまいますが、置いていないよりは効果はおると思っています。(40代/女性/個人事業主)

・真っ先に対策しているのは、生ゴミの放置(三角コーナー等)
これを放置しないだけでもかなり効果があります(40代/女性/専業主婦(主夫))

・主人がゴキブリが大の苦手で専用の機械を購入して各部屋に置いている。(30代/女性/正社員)


関連記事

住まいの情報ナビ
  • 新築・リフォーム・今の住まいで、安心・快適な“エコ住宅”暮らし
  • 保護者が知っておきたい子どものインターネット・SNS
  • 夏を快適に過ごす方法
  • ほんのり心地よい「和の暮らし」
【E-LIFE】売買不動産・住宅の購入・賃貸情報・投資用不動産ならE-LIFE

種別から探す

  • 新築一戸建
  • 中古住宅
  • 土地
  • 新築マンション
  • 中古マンション
  • facebook
  • twitter
Top