進化する携帯端末!MVNO(格安SIM)で人気なのはどこの会社?

2019年10月9日

すっかり生活の一部として定着した携帯端末ですが、次々と新しいプランが登場するため、買い替えるかどうか迷う人もいるのではないでしょうか。携帯端末を買い替えるときの条件として、月々の利用料金などを見逃すことはできません。やはり、少しでも安いほうがお得ですよね。そこでMVNO(格安SIM)はどこが人気なのかを知るために、利用者100人を対象にアンケート調査を実施しました。

【質問】
【三大キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)以外の、MVNO(格安SIM)を利用している方へ】どのサービスを利用していますか?

【回答数】
IIJmio:4
イオンモバイル:7
mineo:4
UQ mobile:18
LINEモバイル:8
楽天モバイル:35
その他:24

最も人気は楽天モバイル!ただしプランによっては満足できない?

アンケートの結果、「楽天モバイル」と答えた人が最も多いことがわかりました。

・通話品質は問題なく利用でき、料金がだいぶ下がったのでお得でした(30代/男性/正社員)

・楽天ポイントが貯まるので買い物に利用できて節約に繋がった。通信速度も申し分なく良かった。サポートがネットのみなので、レスポンスに時間がかかるのが使いにくかった。(30代/女性/パート・アルバイト)

・料金は確かに安い。一番安いプランなので通信速度が遅くてたまにイラつくことがある。(30代/女性/正社員)

回答者のうち35人が楽天モバイルを利用しているようですね。通信状態が良好で節約にも役立って満足との声が寄せられています。また、ポイントの有効活用で節約という、思わぬ副産物があることもわかりました。一方、通信速度の遅さにストレスを感じる人の意見も見逃せません。サポートが遅い点も気になるところです。MVNOはたしかにお得ですが、プランによっては満足できない可能性もあるようです。

二番目に多いのはUQ mobile!セットプランでお得に?

アンケートの結果、「UQ mobile」と答えた人が二番目に多いことがわかりました。

・格安SIMなので通信速度が気になっていたけど、思ったより速度が出るので満足して使ってます。(40代/男性/専業主婦(主夫))

・良かった点は、利用料金の大幅な節約。悪かった点は、電波の不安定さ。都市部では問題なく利用できるが、地方に行くとつながりにくくなる。(20代/女性/正社員)

・WIFIとセットで利用しています。月額料金が安くなりました。(50代/男性/正社員)

UQ mobileを利用しているのは18人。やはり、料金の節約と通信速度に関する意見が多いようですね。速度が遅くなるのが心配だったが杞憂に終わったとのコメントもみられます。ただ、携帯端末を使う場所によっては、つながりにくい場合もあるようです。外出時には気を付けたほうがよいかもしれません。そんななか注目されるのが、セット利用による料金の節約です。プラン選びに迷ったときの参考にできる有益情報だとわかりました。

三番目に多いのはLINEモバイル!LINEの利用が多い人にはおすすめ

アンケートの結果、「LINEモバイル」と答えた人が三番目に多いことがわかりました。

・とくにLINEを使用する人にオススメです。SNS利用だけなら、ほぼ無料みたいな価格設定です。2台目に適していると思います。(40代/男性/個人事業主)

・月に5千円くらい安くなったので、変更してもちろん良かったです。最初は何か不便なことがあるかもと心配していましたが、今の所問題なく使用しています。(30代/女性/専業主婦(主夫))

・節約になったような気もするがサービス内容がいまいち、また変えようかと考えている。(50代/男性/正社員)

LINEモバイルの利用者は100人中8人。こちらには、料金節約や機能面などに関する意見が寄せられています。MVNOに変更してよかった人がいる反面、不満を感じている人もいるようですね。LINEの使用など、携帯端末の利用目的によってはお得になるかもしれません。料金とサービスを天秤に掛ける人がいることもわかりました。携帯を変えるときは不安な気持ちになるだけに、買い替え後の満足度が心理面に反映されることも多いようです。

イオンモバイルが四番目一方で妥協点を見つけるのが課題

アンケートの結果、「イオンモバイル」と答えた人が四番目になることがわかりました。また、「IIJmio」と「mineo」の回答者は同数で第五位になっています。

・イオンのポイントがたまって買い物がお得です。お得なアプリもあります。(30代/男性/正社員)

・いらない機能や縛りがないので、とにかく安いのが魅力です。壊れたときのメンテナンスができないので、不具合がでたら即買い換えています。(40代/女性/パート・アルバイト)

・料金プランは三大キャリアを使用していた時よりも、大幅な価格削減が出来てメリットがありました。しかし、データ通信速度は大幅に遅くなるというデメリットがありました。(30代/男性/正社員)

イオンモバイルの利用者は7人。ポイント利用での買い物に満足している様子が見て取れます。IIJmioとmineoはそれぞれ4人いることがわかりました。それらの回答の共通点は料金の安さ。しかし、修理ができない(IIJmio)、データ通信速度に不満(mineo)といったマイナスの意見にも注目されます。お得な点とそうでない点、両方を感じる人が少なくないことがわかりました。そのため、どこで妥協するのかが大きな課題になるようですね。

場所によっては電波が届きにくい!引っ越しのときは検討しよう

利用料金の節約に満足な人がいる一方、通信速度やサービス面などに不満な人がいることもわかりました。ポイントサービス、セットプランなどを利用するとお得になるかもしれません。また、携帯端末の利用目的によっては使い分けする方法もあるようです。携帯端末を使うとき、場所によっては電波が届きにくいこともでてきます。住宅の引っ越しなどを考えている人は、その点を意識したうえで携帯の買い替えを検討してはいかがでしょうか。

■調査地域:全国
■調査対象:【年齢】20 – 29 30 – 39 40 – 49 50 – 59 【結婚】既婚
■調査期間:2019年09月17日~2019年10月01日
■有効回答数:100サンプル
【三大キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)以外の、MVNO(格安SIM)を利用している方へ】どのサービスを利用していますか?

【IIJmio】

・データsimを利用しています。月額の利用料金は、データsimの為、約1000円程度と破格です。安いのがとにかく良かった点です。悪かった点としては、外での通信速度が遅く、レストランなどでアプリクーポンを使いたくても、非常に時間がかかってしまうことです。(40代/女性/個人事業主)

・いらない機能や縛りがないので、とにかく安いのが魅力です。壊れたときのメンテナンスができないので、不具合がでたら即買い換えています。(40代/女性/パート・アルバイト)

・2年ほど前にドコモから乗り換えてIIJを利用するようになりました。
料金は半額以下になり、大変節約になりました。通信速度は、お昼の12時台・夕方18時台は少し遅く感じますが、特に不便を感じるほどではありません。
通信量が上限に達しないよう、可能な限りWi-Fiを利用しながら使っています。(20代/女性/正社員)

・docomoでパケットを上限3g超えると料金が跳ね上がるので、普段はIIJmioのSIMをポケットwifiで利用してドコモのパケット最少1G未満になるようにしている。(40代/男性/正社員)

【イオンモバイル】

・節約になったかどうかと聞かれるとうーんと首をかしげたくなります。確かに基本料金は安いですが、あまり使っている人がいないので互換性の部分で不便を感じることがあります。同じキャリア同士なら無料のサービスが有料だったり、そもそも使えなかったりということがありました。(40代/女性/正社員)

・ネットの速度はやはり落ちますが、それ以外は問題なく使えます。イオンモバイルなのでイオン系に強く便利です。(40代/女性/個人事業主)

・料金のカード決済の際、イオンカードにポイントが付くのでお得です(50代/男性/経営者)

・auから乗り換えて、月に6,000円以上は安くなりました。良い点は安さと、店舗が近くにあるので何かあっても安心な所です。悪い点は強いて言えば、LINEでID検索が出来ない所です。(30代/女性/個人事業主)

・様々な口コミからこちらを利用することにしましたが、一番のメリットはサポートの手厚さかと思われます。(50代/女性/個人事業主)

・最低限の機能にしているため、格安で済んでいます。とても助かっています。(50代/女性/個人事業主)

・イオンのポイントがたまって買い物がお得です。お得なアプリもあります。(30代/男性/正社員)

【mineo】

・昼休み時間帯を中心に通信速度が落ちるが、通信自体には差し支えない。(40代/男性/正社員)

・節約にはなったと思いますが、繋がらないことも多いです。二つ目のスマホなのでいいですが、これだけだと無理だと思う。(40代/女性/専業主婦(主夫))

・携帯料金は大幅に安くなりました。ネットの繋がりも問題なく使えていますので、特に不満はないです。
mineoでの取り扱いの機種も増えて来ているので、万が一今の端末が壊れても
こちらで購入出来ると思うので安心しています。
ただ、キャリア決済が使えないのは困る方もいるのかなと思います。(30代/女性/専業主婦(主夫))

・料金プランは三大キャリアを使用していた時よりも、大幅な価格削減が出来てメリットがありました。
しかし、データ通信速度は大幅に遅くなるというデメリットがありました。(30代/男性/正社員)

【UQ mobile】

・以前、3大キャリアの月額費用が一般的に6千円~1万円程度の頃は節約感があったと思います。しかし、最近は3大キャリアも格安プランがあるので、現状本当に割安なのかは疑問です。良かった点はやはり月額の通信費用安いことでしょう。悪かった点は、修理対応の場合、宅配対応のため代品が届くまで使用できない点です。(40代/男性/正社員)

・大手と比較して通信速度は遅くなく、コストパフォーマンスも良いと思います。(40代/男性/正社員)

・良かった点は、利用料金の大幅な節約。
悪かった点は、電波の不安定さ。都市部では問題なく利用できるが、地方に行くとつながりにくくなる。(20代/女性/正社員)

・i phoneが選べたので良かったです。auからの乗り換えだと劇的に安いというわけではないですが、少し節約になります。(30代/女性/正社員)

・機種がたくさんあり、使いやすく値段も安いのでとても、お得です。(40代/女性/パート・アルバイト)

・もともとauのiPhoneを使用しており、買い替えのタイミングで店員にUQを勧められました。
「格安SIM」というと安かろう悪かろうというイメージがあったのですが、使用料が3分の2程度に抑えられ、またそれ以外では不便なことも感じないので、満足しています。(30代/女性/正社員)

・格安SIMなので通信速度が気になっていたけど、思ったより速度が出るので満足して使ってます。(40代/男性/専業主婦(主夫))

・auの時より6000円ほど安くなりました。ただ、別でWi-Fiを契約したので、トータルだと1000円安くなりました。ネットが使い放題で、auの時より安くなったのでとても良かったです。通話の明細がオプション契約なのと、ラインの年齢確認が出来ない点が悪い点です。(20代/女性/専業主婦(主夫))

・節約にならなかった。三大キャリアの最も安いプランでも同等だった。むしろ、家族割等があるため有益だった。(20代/女性/派遣社員)

・ポケットワイファイが無料だったことや、今の料金よりも大幅に減額されることが一番の要因です。(40代/男性/正社員)

・友人が移行して節約になると聞いたので、マネして夫婦で変えました。端末を変更するのには抵抗があったのが悪い点でしたが 良かった点としては、今後も節約できることです。(30代/女性/専業主婦(主夫))

・以前はauを利用しており、月々の支払い金額が約1万円だった。約半年前にUQmobileに変えてから、月々の支払い金額が3千円程度になったので、毎月必ず5千円以上の節約になっている。こんなにもお得なら、もっと早くに変えればよかったと思っている。(30代/女性/専業主婦(主夫))

・元々auユーザーで三大キャリアじゃないと使い物にならないのではないかと不安だったのですが、UQに変更してからも問題なく使用することができています。UQの親会社がKDDIということもあり、サービスに関してはauと遜色ないのではないかと思っていmス。(30代/女性/専業主婦(主夫))

・WIFIとセットで利用しています。月額料金が安くなりました。(50代/男性/正社員)

・ソフトバンクを使っていましたが毎月1万を超える請求で、携帯料金の見直してUQモバイルにしました。
良かった点は、①毎月の請求額が安くなった
②地下にいる時の電波が良くなった
悪かった点は、
①ずっとiPhoneを使っていたのでAndroidになれるまで時間がかかった
総合的に見て節約になりよかったです。(20代/女性/パート・アルバイト)

・一年目は安いけど、二年目は料金上がるので、加入前にきちんとシミュレーションすると良いです。(30代/女性/専業主婦(主夫))

・大変節約になりました。月々平均10000円前後だった通信費を3分の1以下に抑えることが出来ています。機能に関しては、三大キャリアに劣る点は特になく不便に感じることはありません。1点気になる点を挙げるとしたら、通信状態です。地下や人混みの中へ行くと通信速度が落ちたり、圏外になることがしばしあります。(20代/女性/専業主婦(主夫))

・wi-fi専用に使用していたタブレット用に購入した。追加購入なので特に節約には繋がっていない。家の外でも使えるようになったのは便利。(50代/女性/個人事業主)

【LINEモバイル】

・とくにLINEを使用する人にオススメです。SNS利用だけなら、ほぼ無料みたいな価格設定です。2台目に適していると思います。(40代/男性/個人事業主)

・節約になったような気もするがサービス内容がいまいち、また変えようかと考えている(50代/男性/正社員)

・料金は確かに少し安くはなったが、機能の面などで少し不便だった。(20代/女性/正社員)

・とても便利に活用させていただいています。離れた暮らす子ども達との連絡を取り合うのにはもってこいで、無料という魅力はありがたいです。(50代/女性/正社員)

・ソフトバンク使用時より、圧倒的に安くなりました。通信に関してもスピードが遅いなど、感じないのでMVNOへの移行はおすすめです。(20代/男性/パート・アルバイト)

・普段LINEを使っているので利用したのですが、料金も割安で使い勝手がいいところが気に入っています。(30代/女性/正社員)

・月に5千円くらい安くなったので、変更してもちろん良かったです。最初は何か不便なことがあるかもと心配していましたが、今の所問題なく使用しています。(30代/女性/専業主婦(主夫))

・以前はソフトバンクキャリアで10000円以上だったのが、半分以下になったので個人的にはとても満足です。
通信も特に不便を感じたことはないのですが、購入できる機種が古い世代のものが多いのでそこは少し不満です。(20代/女性/専業主婦(主夫))

【楽天モバイル】

・料金が下がりとても節約でしました。
良かった点はとにかく料金の安さです。
悪かった点はちょつと繋がりにくいと感じた点です。(50代/男性/正社員)

・節約になって助かっています。良かった点は、子供に持たせるのに安いスマホが欲しかったのでぴったりでした。悪かった点は、時々画面が落ちるという点です。(40代/女性/個人事業主)

・全体的に使いやすく、節約面でも役立ったので、検討して良かったと思います。(40代/男性/正社員)

・節約になっています。以前ドコモで契約していた頃に比べ、月7,000円程安くなりました。良かった点は固定費の削減、悪かった点は店舗数が少なく生活圏内で契約手続きが済ませられなかったことです。(30代/女性/正社員)

・基本料金も端末料金も安いので、だいぶ節約できていることが良かった点。悪い点は、ネットからの申し込みだとクレジットカード決済しか選択肢がなくて、不満だったこと。あと特定の画面からのエントリーで、2回線目の事務手数料が無料になるみたいなキャンペーンがあって、その特定画面がわかりづらかった点。(30代/女性/専業主婦(主夫))

・初めは不安でした。購入した当時は店舗もなく、どうしたらいいの心配でしたが、使用感は三大キャリアと変わらず利用できますし、
何といっても基本料金が安いです。家族間の無料通話などはありませんが、かけ放題プランやLINEを利用しての通話もできます。
夫と二人で月々5,000円はかかりません。(50代/女性/派遣社員)

・ちょっとつながりにくい時があるが、月の料金がかなりやすくなったので仕方ないかな(40代/女性/専業主婦(主夫))

・おそらく大手キャリアよりは安いと思います。ただ、スマホの詳しい使い方が分からないときに、どこに聞いたらいいのか分からないというデメリットがあります。(50代/女性/専業主婦(主夫))

・悪かった点はなく、ただただ利用料金が安くなったので良いことしかありません。もっと早く換えれば良かったと後悔しています。(40代/女性/専業主婦(主夫))

・初期の頃はお店が少なくて困りましたが、今はそんなことも気になりません。楽天市場のヘビーユーザーなので助かります。(40代/女性/個人事業主)

・料金は確かに安い。一番安いプランなので通信速度が遅くてたまにイラつくことがある。(30代/女性/正社員)

・安いのが一番いい。今まで、使っているのと比べて、5千円程違っていました。(40代/男性/無職)

・月8,000円程度の節約効果があった。良かった点は実店舗での切替手続きが想像より遥かに手軽であった事。懸念していた通信速度についてもコアタイムである12時〜13時、19時以降はややストレスを感じるものの月額を踏まえれば満足。楽天ポイント還元率アップも魅力的。(20代/女性/正社員)

・節約になっています。私は3ギガで契約していますが、3ギガも使いません。ギガ数が少なく、安いプランが欲しいです。格安スマホだからと、特に不具合なく、快適に使えています。ただ、住んでいるところが田舎で、ショップがありません。店員さんに直接話を聞きたいと思う事があるときは不便ですね。(30代/女性/個人事業主)

・楽天モバイルの月々の支払いに楽天スーパーポイントを使えることが良い点だと思います。
購入時に決め手となったのは、NTTドコモと同じ通信エリアなので、広くカバーされていると思ったからです。(10月からは変わるようですが)
悪い点は、LINEで友達追加をする際にID検索ができないことです。(40代/女性/パート・アルバイト)

・以前キャリアのサービスを利用していましたが、月額利用料が半額程度になりました。また、楽天市場などで買い物をして得た楽天ポイントを支払いに利用できる点がとても満足しています。(30代/女性/パート・アルバイト)

・私の場合、月の利用料金は半額近くに減りました。電波も問題ありません。ネットはもともと自宅外ではほとんど使わないので速度が多少遅いくらいは特に気になりません。とにかく、節約できたことに満足しています。(30代/男性/正社員)

・月額利用料金は安いので節約になっている。自分はハードユーザーではないので、使用感について特に問題ない。ただ、昼時間などの通信速度は遅いので、それでも問題ない方であればお得かもしれません。(40代/男性/正社員)

・月々の金額は夫婦そろって低額になったと感じます。欠点を上げるとすれば、楽天専用アプリから電話を掛けないと10分無料にならないので
アプリを通さないと電話代が少し高いと感じます。(30代/女性/パート・アルバイト)

・料金節約にはなったのですが、使い勝手はまだいまいちかもしれません。(30代/女性/専業主婦(主夫))

・今まで使用していた携帯電話と比べて格段に安くなった点が良かった。 悪い点はありません。(40代/男性/正社員)

・ランニングコストが高かったのでとにかく安くするため使っています。(30代/男性/正社員)

・大手キャリアの頃から比べて7,000円ほど節約になりました
楽天ポイントで支払えるだけでなく、楽天市場での買い物のときにも、ポイントが貯まりやすくなります。
高速データ通信をオフにしていると、時間帯によってはインターネットにつながりにくくなります。(30代/女性/専業主婦(主夫))

・平均して月額料は安くなった(3,000→1,900位)。端末を安く一括購入できる点も良い点。ラインのID検索ができなかったりするが、フルフルや招待する方法などもあるので特段不便もないので、今後も格安SIMを使いたいと思う。追記・解約時にはSIMカードの返却が必要、こちらも特段問題ない点だと思う。(50代/女性/パート・アルバイト)

・ポイントが貯まる事、ポイントで支払いができる事が良かった点です(30代/男性/正社員)

・楽天ポイントも貯まるので、とても経済的に助かるので、良かったです(30代/男性/正社員)

・3000円以上節約になった。10分以内の通話かけ放題が便利で良い。楽天カードのポイントが楽天モバイルの支払いに利用できるのが良い。
外出先でのネットの速度がもっと速くなればもっといいと思う。(30代/女性/専業主婦(主夫))

・良かった点は、以前は8000円ほどかかっていましたが、現在は2000円ほどと、四分の一の料金になりました。悪かった点は、携帯アドレスが使いにくいことです。(40代/女性/個人事業主)

・通話品質は問題なく利用でき、料金がだいぶ下がったのでお得でした(30代/男性/正社員)

・通信速度はほんの少しだけ落ちた気がしますが、すぐに慣れてしまいました。それよりも、料金が格段に安くなったのでとても満足しています。変更前は年間12万円かかっていましたが、現在は4万円もかかりません。固定費を見直すだけで、年間8万円という大きな節約ができました。(30代/女性/専業主婦(主夫))

・auと時より料金は安くなり節約になりました。特にサービス低下を感じることもなく、コスパが良いところが良い点です。(40代/男性/正社員)

・楽天ポイントが貯まるので買い物に利用できて節約に繋がった。通信速度も申し分なく良かった。サポートがネットのみなので、レスポンスに時間がかかるのが使いにくかった。(30代/女性/パート・アルバイト)

・トータルで見ると月額は4000円ほど下がった感じになります。ですが機種においてとても不満が残り、そこそこのクオリティのi-phone等を利用したい場合、SIMフリーについての知識を必要とするため、快適な携帯ライフを得るためには少々努力が必要かと思います。(30代/女性/パート・アルバイト)

・1000円程度の料金になったので、とても満足しています。2年目からは少し上がってしまうのですが、それでも安いです。一番安いプランなので、2ギガ分しか使えないのですが、低速になってもある程度使えます。ただし、12時から13時までと夕方?の1時間はかなり遅くなってしまいますが。(30代/女性/専業主婦(主夫))

・圧倒的に節約になりました。月に5000〜8000円くらい、多いときで1万円くらいかかっていた携帯代が、月に1600円に。違約金や解約手数料を合わせても、かなり金額的な負担が減りました。ネットを使っていてもスムーズですし非常に満足です。敢えて悪かった点を挙げるなら、サイトがわかりにくいことでしょうか。(40代/女性/個人事業主)

【その他】

・ソフトバンクからY!mobileに乗り換えました。ソフトバンクを長年利用していたので長期継続割引など受けていましたが、それでも月額約1万円はかかっていました。今は約3000円とかなり節約になっています。電波は親会社であるソフトバンクと同じため、特に不便は感じません。(30代/女性/専業主婦(主夫))

・Y Mobileを使用している。たしかに金額は安くなるがやはりデータ容量が少ないのでYouTubeを使用する人はおススメしない。(20代/男性/正社員)

・QTmobileのDプランの3Gタイプを使っていますが、料金は劇的に下がりました。たまに電波が悪い時がありますが、基本的に外で動画などは見ないので支障はないです。(40代/男性/個人事業主)

・以前はドコモだったけど、ocmモバイルに変えて正解でした。料金がいままで8千円くらいだったところが4千円いかないで済んでます。通話は10分までかけほうだいプランなのでだいたいそれで足ります。悪い点はキャリアのメールを使えないことくらいですが、フリーメールで事足ります。(40代/女性/派遣社員)

・toneモバイル使用値段は月1.000と安いですが、通話・故障が多い(30代/男性/派遣社員)

・節約になりました。一か月7000円程度だったのが、1200円くらいになりました。特に使っていて不便なことはありませんが、以前使っていたドコモよりも電波が悪くなることが多い気はしました。(20代/女性/専業主婦(主夫))

・ヤフーモバイルを利用しています。やはり大手にくらべて安い料金なのが魅力です。(30代/女性/専業主婦(主夫))

・ワイモバイル(Y!mobile)でiPhoneを使用していました、
通信量が一番低いプランで契約したので料金も安くなるので節約になりました。
しかし最新の機種はないので新しい物が好きな人にはオススメ出来ません。
iPhoneの機能としては問題なく使えるので、とにかく安いを求める人にはオススメです。(20代/男性/正社員)

・BIGLOBESIMを利用中。キャンペーンでキャッシュバックがお得だった。アプリで通信量の残りを確認できるので使いやすい。
プラン変更も毎月行え、使わなかった通信量は繰越できる。また、エンタメフリー・オプションをつければYoutubeなどが見放題。都心や昼間の時間帯は速度が遅くなるのがデメリット。(30代/女性/個人事業主)

・ワイモバイル
ドコモから切り替えて、二台で8000円の節約になった。先日の台風15号の翌日は電波が非常に悪かったので(もしかしたら先方にも原因があるのかもしれないが)、ドコモであればしっかり繋がっていたのではないかと推測している。メールはオンタイムで届きにくくなったがラインがあるため不自由はない。(30代/女性/専業主婦(主夫))

・良かった点は支払いが三大キャリアよりも4分の一になったことです。悪かった点は特にありません。本当にキャリアを変えて良かったと思っています。(40代/男性/専業主婦(主夫))

・ワイモバイルを使用しています。それまでは三大キャリアの携帯を使っていましたが、月額料金は半分ほどに節約してできています。今のところ、以前と比べて不便に感じたこともありません。(30代/女性/専業主婦(主夫))

・2台の契約変更で月1万円程、節約になった。
良かった点は、格段に料金が安いこと。
悪かった点は、スマホケースなどのアイテムが少ないこと。
Yモバイルを使用(30代/女性/パート・アルバイト)

・実際に料金も安いし、データもたくさん使えるようになったので、お得だと思います。(30代/女性/個人事業主)

・@TcomのLIBMOを利用しています。
携帯電話の料金はとても節約になっており、普段使いには何ら支障なく使えています。
難点としてはお昼時などの通信が混み合う時間や、突発的に通信量の大きな操作をしてしまうと非常に時間を取られてしまいます。(30代/男性/個人事業主)

・格安SIMを使用したことはありません。現在はソフトバンクを使用しています。(30代/女性/正社員)

・三大キャリア以外のサービスは利用していないので、わかりません。今後利用する予定も特にありません。(40代/女性/パート・アルバイト)

・節約にはなっていません。基本料が安いと思い変更しました。
プランにもよるでしょうが、実際には大差ありません。
電波が届かなかったり使い勝手は悪いです。
付き合いがあり断れなかったのもありますが、早く元のキャリアに戻したいと思っています。(50代/女性/個人事業主)

・以前は楽天モバイルを使っていましたが、現在はドコモを使っています。楽天モバイルを使っていた時は、代金が安かったので、節約になりました。(40代/女性/専業主婦(主夫))

・サービス名:Linksmate
速度は大手キャリアと遜色がなく、有名なゲームアプリの多くがカウントフリーオプションの対象になっているため、日常的にゲームをする身としてはかなり節約できているように感じる。(20代/女性/専業主婦(主夫))

・家庭内で25000円から5600円に削減成功。昼休み中に回線速度が非常遅くなるがネットを閲覧する程度なので不満なし。
低速モードでも動画サイトで再生できるので満足。(40代/男性/正社員)

・ケーブルテレビ会社のサービスに加入しました。とにかく1か月の料金が安いのがいいです。また、営利主義ではないというか売上ノルマがきつすぎないというか、ぎすぎすしていないところが信用できていいと思います。(50代/女性/専業主婦(主夫))

・OCNモバイル
節約ができ、また通信速度も満足できるスピードでした。
契約を1年未満で辞めるときも違約金がかからなかったのでよかった。(20代/女性/無職)

・ワイモバイルさんのお世話になっております。他の会社さんのサービスを利用させていただいたことがないので、節約になっているかどうかはわかりませんが、当面のところ現在の契約を続行する予定です。(50代/女性/無職)


関連記事

住まいの情報ナビ
  • 知っていると役立つ!間取りの基礎
  • 知りたい!ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)
  • 家族や友人と楽しむ身近な年中行事
  • 休日は公園へ出かけよう
【E-LIFE】売買不動産・住宅の購入・賃貸情報・投資用不動産ならE-LIFE

種別から探す

  • 新築一戸建
  • 中古住宅
  • 土地
  • 新築マンション
  • 中古マンション
  • facebook
  • twitter
Top