それだけは食べないで!家族から大切な食べ物を守る方法とは!?

2017年4月15日

自分のために買っておいたスイーツや飲み物が、気づいたら家族に食べられていて落ち込んだという経験がある方っていますよね。食べ物に関する恨みほど怖いものはありませんから、家族の間でもしっかりルールを作っておきたいものです。今回、各家庭の冷蔵庫事情についてアンケートを取ってみましたので、皆さんはどうやって自分の大事な食べ物を守っているのかちょっと覗いてみましょう。

【質問】
【家族でお住まいの方】冷蔵庫の中の自分のものを家族にどう伝えていますか?

【回答数】
自分の名前を書く、書いたものを貼付ける:18
スペースを分けている:14
特にルールはない:55
その他:13

あんまりこだわりを持たないことが一番です!?

アンケートの結果、半数の方が特にルールはないと回答してくれました。

・お互いに家族の好みを熟知しているので、大体これは~の分だなと分かるので、食べたい時などは声を掛けるよう自然となっているから(40代/女性/専業主婦(主夫)

・食べたきゃ食べてもらって構わないと思っています。どうしても、の物は、買ってすぐ食べます。(30代/女性/正社員)

・大切なものは事前に言っておくこともあるが、食べられるとどうしても困るようなものは特にない。基本的に誰でも食べて良い。(30代/男性/個人事業主)

・特にないですね。本当に手をつけられたくなかったら一言言えばいいと思います。(30代/男性/正社員)

皆さん、食べられても困るものは特にないか、一言言っておけばいいと特にこだわりを持っていないことがわかりました。普段から家族で一緒に美味しいものを分け合って食べたり、コミュニケーションをしっかり取っていることで、食べ物に関するトラブルを自然と避けることができるのかもしれませんね。食べ物にあまりこだわりを持たない、それが意外と家庭円満の秘訣になるのかもしれませんよ。

自分の食べたいものは徹底して守り抜きます!

アンケートの結果、自分の名前を書いておく、そしてスペースを分けておくという順番になりました。

・普段はあまり誰のものという分けをしませんが、どうしても食べたいと思うお菓子(特にシュークリームやケーキといった生菓子)については、箱に名前を書いて、「食べたら罰金」などの注意喚起を入れます。(30代/女性/専業主婦(主夫)

・最初はスペースで分けてましたが、夫が冷蔵庫にある物を頓着せず食べてしまうので名前を書くようにしました。(30代/女性/専業主婦(主夫)

・絶対食べたいものは、マジックで名前を書きます。そうしないと帰りの遅い主人が子供のも分からずに、食べてしまうので。(30代/女性/パート・アルバイト)

・子供たちの手に届かない最上段に置いています。主人も最上段にある怪しいものは手を出さないようにしている様です(40代/女性/個人事業主)

・取られないように子どもの目の届かないところで、旦那が見ない場所に隠すように置いています。(40代/女性/パート・アルバイト)

皆さん、家族に大切な食べ物を食べられないようにしっかりと対策を練っているようです。一度食べられてしまった経験があると、次は同じことを繰り返さないように慎重になるものですよね。たかが食べ物ではありますが、大きなトラブルに発展することもありますので、無駄な争いを避けるためにも、しっかり自分で管理しておくことが大切なのかもしれません。

家族みんなで楽しく美味しくいただきましょう!

自分のご褒美のために買っておいたケーキがいつの間にかなくなっていた・・そんな時、家族にぶち切れて大喧嘩になってしまったという経験ってあるものです。自分のものは隠しておくか名前を書くか、色々対策を練ることはできますが、一番いいのはあまりこだわりを持たずに、美味しいものは家族一緒に楽しむといった大らかな気持ちなのかもしれません。もちろん、どうしても自分だけで食べたい場合は事前に伝えておくなどした方がいいかもしれませんが、なるべく無駄な喧嘩は避けて家族で仲良く分け合えば、ケーキ一つでも何倍も美味しく楽しく食べられますよね。

■調査地域:全国
■調査対象:【年齢】30 – 39 40 – 49 50 – 59 【結婚】既婚 【子供】有り
■調査期間:2017年03月16日~2017年03月30日
■有効回答数:100サンプル

【家族でお住まいの方】冷蔵庫の中の自分のものを家族にどう伝えていますか?

【自分の名前を書く、書いたものを貼付ける】

・家族が多いので、食べかけだったり、取り置きしたい商品など間違わないように、それぞれがイニシャルを書いて冷蔵庫に入れています。(50代/女性/専業主婦(主夫))

・前にトラブルがあったので、自分専用のものは名前を書くようにしています。(50代/女性/専業主婦(主夫))

・食べてもらっても良いものはそのままに、食べて欲しくないものは名前を書いたり袋に入れてコメントをつけておく。(30代/女性/専業主婦(主夫))

・名前を書くのが一番確実だから。多分スペースを分けても伝わらない。(40代/女性/専業主婦(主夫))

・言葉で伝えなくても、紙に書いたものを貼り付けておくのが確実だからです。(30代/女性/専業主婦(主夫))

・家族それぞれが、食べられたくないものには名前を書いて入れています。(30代/女性/専業主婦(主夫))

・自分の名前を書いて、書いたものを貼付けると食べられない事がわかったので。(40代/男性/正社員)

・最初はスペースで分けてましたが、夫が冷蔵庫にある物を頓着せず食べてしまうので名前を書くようにしました。(30代/女性/専業主婦(主夫))

・絶対食べたいものは、マジックで名前を書きます。そうしないと帰りの遅い主人が子供のも分からずに、食べてしまうので。(30代/女性/パート・アルバイト)

・付箋に名前やメッセージを書いてて、自分のものとアピールしています。(30代/女性/正社員)

・大家族で住んでいたときは名前を書くのが必須でした。今では夫とふたりなので見えないところに隠しています。(40代/女性/専業主婦(主夫))

・うちは家族が多いため、食べた食べてないで喧嘩になるので、直接書くか、ホワイトボードに記載しておく(30代/女性/個人事業主)

・例えば一つだけ買ったプリンなど、そのまま冷蔵庫に入れれば次に開けた家族の誰かが食べるに違いないから。(40代/女性/パート・アルバイト)

・言葉で伝えても、すぐに忘れてしまう家族ばかりなので、マジックで書いたほうが確実。(30代/女性/パート・アルバイト)

・誰にも食べられたくない場合は名前を書くことがあります。体調が悪い時など、好きなヨーグルトやプリンしか食べられないと言った時に、名前を書くこともありますが、基本、大家族なので、一人だけ、自分だけ、と言う買い方はしません。人数分買います。(40代/女性/専業主婦(主夫))

・普段はあまり誰のものという分けをしませんが、どうしても食べたいと思うお菓子(特にシュークリームやケーキといった生菓子)については、箱に名前を書いて、「食べたら罰金」などの注意喚起を入れます。(30代/女性/専業主婦(主夫))

・自分のもの以外にも家族それぞれの物に名前を書いておきます。お互いが気持ちよく暮らせるための工夫です。食べ物のケンカは後をひきますから。(40代/女性/専業主婦(主夫))

・メモを食品や食べ物に直接貼り付けていますし、それが一番確実な方法だと思います。(40代/女性/パート・アルバイト)

【スペースを分けている】

・収納スペースの一番上は、なぜか自分しか触らないのでそこに置いておけばなくなることはないです。(40代/女性/個人事業主)

・特にルールはないに近いのですが、しいて言えば旦那があまり開けない引き出しスペースに入れています。隠してるわけではないのですが、旦那がそれを見て「そんな隠さんくても(笑)」と笑われます。(30代/女性/専業主婦(主夫))

・勝手に食べられたら嫌なので、野菜室の奥にお菓子を隠したり、分からないようにしている。(30代/女性/専業主婦(主夫))

・自分で食べる物は、家族が間違って食べないよう、違う所においてます。(30代/女性/パート・アルバイト)

・棚ごとに家族と分けている。そこに入りきらない場合は、名前を書くかも。(40代/女性/パート・アルバイト)

・特に細かに自分の物をわけているわけではないので、他の家族がもし食べてしまったっきにはまた買って来てもらう(30代/女性/専業主婦(主夫))

・子供たちの手に届かない最上段に置いています。主人も最上段にある怪しいものは手を出さないようにしている様です(40代/女性/個人事業主)

・自分の置くスペースをもうけています。取り合いになることはあまりありません。(30代/男性/個人事業主)

・スペースを分けて保管しないと自分のお小遣いで購入したものとそうでないものの区別がつかないから。(30代/女性/専業主婦(主夫))

・自分用に買って、食べられたくないものは、奥の方の取りにくいところに入れている。取りにくいところなので、今まで食べられたことはない。(30代/女性/専業主婦(主夫))

・子どもがまだ小さいので、上の奥のほうに入れてあります。主人も、場所とおいてあるもので私のものだと分かるので食べません。(30代/女性/専業主婦(主夫))

・取られないように子どもの目の届かないところで、旦那が見ない場所に隠すように置いています。(40代/女性/パート・アルバイト)

・冷蔵庫のなかに他の家族がのぞかないスペースがあるので、そこに自分用のデザートを置いておきます。食べられたらあきらめます。(40代/女性/個人事業主)

・基本的に、家族それぞれのモノをキープしておく位置が決まっているので。(50代/男性/専業主婦(主夫))

【特にルールはない】

・冷蔵庫に自分だけのものなどありません。むしろ自分だけのものをおく家族って想像できないです。。(50代/女性/専業主婦(主夫))

・「「これは私のだから、食べないでね」と家族家族みんなに伝えておく。(40代/女性/正社員)

・食べられたら、食べられてしまって仕方ない、とあきらめます。それほどこだわりはありません。(40代/女性/個人事業主)

・嗜好品が家族で異なるのでとりあいになることがあまりないです。
子どもも1人なので、取り合いになることはないのてま、今の所ルールは設けていないです。(40代/女性/専業主婦(主夫))

・食べたいものを食べるルールなので、食べられてたくなければ冷蔵庫に入れない。(30代/男性/個人事業主)

・一言言っておくくらいで、特にルールはない。あまり重要な私物が冷蔵庫にはないからかも。(30代/男性/正社員)

・いちいち名前を書いたりするのも面倒です。食べられたら食べられたでかまいません。(40代/女性/専業主婦(主夫))

・冷蔵庫に入っているものは、家族のものだから、分けてはいません。ただ、これはこの人のとのかな、という風には思って食べないことはある。(30代/女性/専業主婦(主夫))

・特に決めてないが、珍しい物が冷蔵庫にあるときは、お互い誰の物か聞く習慣があります。(40代/女性/専業主婦(主夫))

・大切なものは事前に言っておくこともあるが、食べられるとどうしても困るようなものは特にない。基本的に誰でも食べて良い。(30代/男性/個人事業主)

・特に何も伝えていません。プリンなどを食べられると腹が立ちますので夫や子供がいない時にこっそり食べています。あとは大袋に入ったチョコレートなどは夫婦ともに勝手に少しくらい食べられてもあまり怒りがわかないというのもあるのかもしれません。(30代/女性/専業主婦(主夫))

・特に印をしなくても、食べようとした時に確認してくるので、問題のなることはない。(30代/女性/専業主婦(主夫))

・自分の物として冷蔵庫保管しているものは特にないので、区別するような事はありません。(40代/男性/正社員)

・特に自分だけのものというのが無いので、特別な印などは必要ない。(30代/女性/専業主婦(主夫))

・別にルールは決めていません。あるものをみんなで使っています。(30代/男性/派遣社員)

・お互いに家族の好みを熟知しているので、大体これは~の分だなと分かるので、食べたい時などは声を掛けるよう自然となっているから(40代/女性/専業主婦(主夫))

・自分の物は一番取りにくい場所に置き、家族にも食べない様に伝える。(40代/女性/正社員)

・特にルールはなく、どうしても食べてほしくないものは、口答で伝える感じです。(40代/女性/パート・アルバイト)

・旦那は中の物を食べるときに、食べていい?と聞いてくるし。子供はまだ勝手に冷蔵庫の中をのぞいたりしないから特にルールは決めていない。(40代/女性/専業主婦(主夫))

・そんなに冷蔵庫の中で自分の物を確保したいほどのこだわりがない。食べられたら食べられたで気にならない。(40代/女性/個人事業主)

・特になにもないですね、だから自分の物は誰かに食べられてますね。(40代/男性/個人事業主)

・口頭で伝える。あとは、他の家族にとられないようにビニールや奥にいれて隠す。(30代/女性/専業主婦(主夫))

・特にルールはない。冷蔵庫の中でも食べられて困るものは隠しておくようにしている。(50代/女性/専業主婦(主夫))

・特にルールはありませんが、ひところ私のですよと伝えて食べないようにしてもらっています。(50代/男性/正社員)

・これは自分が食べるから食べないでと伝えておきます 特にルールはありません。(50代/男性/無職)

・暗黙の了解で本人購入以外の食品に手を付けません。ずっと以前、勝手にケーキを食べた際大喧嘩になりました。それ以来その様なことはありません。(50代/女性/専業主婦(主夫))

・みんな自分が買ったものしか手をつけないので、なくなることはない。減っていることはあるが。(30代/女性/パート・アルバイト)

・勝手に食べられてしまったなど困ったことが今までないので特別なルールはない。(30代/女性/専業主婦(主夫))

・2人なのでルールはないが、食べられたくないものは冷凍庫に隠しておくことにしている。それでも見つかったならば、あきらめるがそういうことはめったにない。冷蔵庫は隠すスペースがないので危険だと思っているのがホンネだ。(40代/女性/個人事業主)

・食べたきゃ食べてもらって構わないと思っています。どうしてものものは、買ってすぐ食べます。(30代/女性/正社員)

・特にルールはないが食べられたくないものは口でちゃんというか、わからないように隠す。(40代/女性/パート・アルバイト)

・どうしても食べられたく無いものはとっておくか、伝える。
それでも食べられたらまた買えばいい。(30代/女性/正社員)

・特にルールはありませんが、自分が買ってきたものでなければ何となくわかるので、使ったり、食べたいときは都度確認するようにしています。(50代/男性/正社員)

・特にないです。分からないものはないので、分けるようなことはありません(40代/女性/専業主婦(主夫))

・主に使うのが自分なので。食べられたくないものはあらかじめ伝えれば問題ない(40代/女性/専業主婦(主夫))

・ほとんど自分だけのものを入れるようなことは無いけど、仮に誰にも触ってほしくないものがあれば前もって言っておきます。それで手を付ける家族はいません。(40代/女性/専業主婦(主夫))

・特に決まったルールはありませんが、家族に「これは私の食べる分だから。」と一言付け加えておけばそれで問題はないようです。(40代/女性/専業主婦(主夫))

・夫と息子しかいないので、冷蔵庫自体をあまり開けないのと、おかしやジュースなどの物は 食べていい?と聞いてくるので トラブルはありませんし、仮にたべられても 事前に言ってくれるので気になりません。(40代/女性/個人事業主)

・夫婦と子供一人の三人家族で、夫は朝食以外は自分ではほとんど冷蔵庫から出し入れせず、子供はまだ小さいので冷蔵庫を開けないため。(40代/女性/専業主婦(主夫))

・基本的にはルールは無いので、そのまま置いておきます。勝手に食べられたことはこれまでありません。(30代/女性/正社員)

・主人とまだ2歳の子供と3人で暮らしているので、主人の物は大体分かるし私のものも解っているので何もしなくても伝わっていると思っています。(30代/女性/専業主婦(主夫))

・特に決めてないけど食べられて嫌なのは食べないでと伝えてます。(30代/女性/パート・アルバイト)

・特に誰のものと決まっているものがない。絶対自分が食べたいものに関してはその旨を家族に伝えておくだけで十分。(50代/女性/専業主婦(主夫))

・口頭で伝えるだけだし、伝え忘れていたとしても、大抵相手から使用してもいいか聞いてきてくれるから。(30代/女性/専業主婦(主夫))

・冷蔵庫の中で、特別自分だけのものというのがないので、ルールはありません。(30代/女性/専業主婦(主夫))

・自分の物とか気にしていません
食べる時に一言聞きなさい!とだけ言っています
基本的に食べるのは自由です(40代/女性/専業主婦(主夫))

・なんとなくわかってくれている。特に伝えたりはしていないけれど。(30代/女性/専業主婦(主夫))

・特にないですね。本当に手をつけられたくなかったら一言言えばいいと思います。(30代/男性/正社員)

・だいたい自分のものは全員把握しており、目新しい物が入っていても勝手には食べず、必ず聞く家族だからです。(40代/女性/正社員)

・実際に冷蔵庫を開けるのは自分か夫だけなので、把握し切れるので特にルールはありません。(30代/女性/専業主婦(主夫))

・うちの子供達は「おやつ」自体あまり食べる方ではなく、特に子供分、大人分など冷蔵庫で分けることはありませんが、ただ、父親だけは「冷蔵庫は(40代/女性/個人事業主)

・子どもたちも主人も冷蔵庫のものは、決まったもの以外勝手に食べず私に聞いてから食べるので特に何もしなくても問題はないです。(40代/女性/専業主婦(主夫))

・特にルールを決めなくても、1人1つ当たるような気づかいができているため。(30代/男性/経営者)

・適当に購入して冷蔵庫に入れてあるので、誰でも自由に食べていいです。(40代/女性/専業主婦(主夫))

・特に何も決めてませんが、それとなーくこれは私のですよーといいますが、子供たちが食べたいといえばどうぞって感じです。なので、前もって多めに買って置いたりします。(30代/女性/正社員)

【その他】

・自分の部屋に冷蔵庫があるので、自分の分はそれにしまっています。(30代/女性/パート・アルバイト)

・家族は念入りに冷蔵庫をチェックしないのでルールはありません。(40代/女性/専業主婦(主夫))

・絶対に食べるなとすごみ、自分のものであることを口頭でアピ-ルしている。(50代/女性/正社員)

・自分に限らず、妻も子供も、特に自分用というものをあまり買う事が無い。ジュースなども何となく味などで、~が自分用に買ったのかなと判断する(40代/男性/正社員)

・本当に自分で食べたいものについては、口頭で伝える。または、家族分購入しておく。(30代/女性/正社員)

・自分のお気に入りのチョコレートやお菓子は野菜室の野菜や味噌パックの裏などに隠します。うっかり目に付くところに置こうものなら、すぐに無くなってしまうので。(50代/女性/専業主婦(主夫))

・買った時に家族にいうなど。特にきまりはないけどそうしています。(30代/女性/専業主婦(主夫))

・どうしても食べられたくない物は、口頭で家族に告げておきます。(40代/女性/専業主婦(主夫))

・ルールは無いけれど、食べられたくない時は写真をラインで送ります(40代/女性/パート・アルバイト)

・子供がいるので見つかると食べられてしまうので、冷蔵庫の奥に隠しておきます。(30代/女性/専業主婦(主夫))

・口頭で自分の物だからと伝えています。なくなったらなくなったで仕方ないと考えているので。(30代/男性/経営者)

・特に決まったものは、口頭で前もってしまうときにこれは誰のだと伝えるようにしている(30代/女性/専業主婦(主夫))

・口頭で、食べないように伝えますが、基本的に自分の物はめったにありません。(30代/女性/専業主婦(主夫))


関連記事

住まいの情報ナビ
  • 高齢者施設探しと暮らしの心得
  • 家族や友人と楽しむ身近な年中行事
  • ルームシェア丸わかりガイド
  • 衣替えの基本ワザ&快適ワザ
【E-LIFE】売買不動産・住宅の購入・賃貸情報・投資用不動産ならE-LIFE

種別から探す

  • 新築一戸建
  • 中古住宅
  • 土地
  • 新築マンション
  • 中古マンション
  • facebook
  • twitter
Top