家族で戸建てに引っ越し!自分だけの空間は確保しておきたい?

2017年3月19日

家族で念願の一戸建てに引っ越せることが決まった時は嬉しいもの。しかし、いくら家族と過ごすとはいっても自分だけのプライベートな空間がほしくなるのではないでしょうか。いつでも一人になれるスペースがあれば誰にも邪魔されることなくやりたいことが出来ますし、余計なストレスを溜め込むこともないでしょう。お互いに満足出来る生活を送る為には、プライベートなスペースが必要になるかもしれません。そこで、多くの方に一戸建てに引っ越すなら自分だけの空間が必要か聞いてみました。

【質問】
家族で一戸建てに引っ越す場合、自分のプライベートスペースは欲しいですか?

【回答数】
はい:83
いいえ:17

自分だけの空間がほしい?落ち着ける場所が必須!

アンケートの結果によると、約8割の人が自分のプライベートスペースがほしいと回答していました。

・狭いスペースで良いので鍵つきの自分の部屋がほしいです。子供がいるので、割れ物や子供にとって危ないものを部屋におき入れないようにするため。(20代/女性/専業主婦(主夫))

・一人で落ち着ける空間が欲しいから。自分の趣味に集中ができる書斎のようなスペース。(10代/女性/学生)

・例え家族相手でも気を遣う時はあるので、時々一人になれる場所というものはあった方がいい(20代/女性/パート・アルバイト)

一戸建てに引っ越すにあたり、自分だけのプライベートスペースがあれば家族に気を遣ったり落ちつけたりと様々な場面で役立つということがうかがえます。家族がいると自分の趣味に集中出来ずに煩わしく思うこともあるでしょうし、やりたいことが制限される可能性がありそうです。ただ、子どもがいる場合だと安全を考えて危ない物を避難させておく役目も果たせるという意見もあり、全体的に家族で円満に暮らす為のスペースだと位置づけているのかもしれません。

自分のスペースはいらないので、子ども専用の部屋がほしい?

しかし、反対に約2割の人が自分のプライベートスペースはいらないと回答していました。

・みんなが集まっていた方が楽しいので、一人だけの部屋は必要ないけど、子供部屋は一人ひとつ作ってあげたい。(20代/女性/パート・アルバイト)

・家中わりと自由に私の好きなように配置したり、インテリアも選んでいるので、自分だけの部屋は不要。家事の動線が楽なように家事の部屋がほしい。(30代/女性/パート・アルバイト)

・独身の時は自分の部屋や1人になれるスペースが欲しかったですが、結婚してからは必要を感じなくなりました。自然と1人になる時間があるので、それで満足です。(20代/女性/専業主婦(主夫))

自分だけのスペースを作るより普段から一人になれることが多いというのもあり、家中を自分好みに改良していくことが多いようです。一人でいるよりも家族で過ごす時間の方が大事である分、いつも行う家事をさらに円滑に進めることが出来ればそれで満足なのではないでしょうか。子どもがいるなら子どものことを考えてプライベートなスペースを作ってあげることで、お互いに上手くやっていけるかもしれません。

一人でいられる空間があった方が満足出来る生活が送れる?

今回のアンケート結果では約8割の人が一戸建てに引っ越した時にプライベートスペースがほしいようですが、いらないという人も少なからずいるということがうかがえました。
一人でいるよりも家族で一緒に過ごすことの方が大事だと言えますが、時に家族に気を遣うこともあるので一人になれるスペースがあった方が良いのかもしれません。家事など家のことだけでなく、自分の趣味に没頭出来る部屋があればやりたいことも出来てストレスを上手に発散させられるでしょう。もしも子どもがいる場合は、子どもが独立した時にその部屋を自分のプライベートスペースとして活用するのが得策ですね。

■調査地域:全国
■調査対象:【性別】女性
■調査期間:2017年02月15日~2017年03月01日
■有効回答数:100サンプル

家族で一戸建てに引っ越す場合、自分のプライベートスペースは欲しいですか?

【はい】

・いくら家族であっても一人で気兼ねなく過ごせる場所は欲しい。持ち帰りの仕事もあるし。(20代/女性/パート・アルバイト)

・在宅ワークをしているので、子供達に煩わされない書斎みたいな空間が欲しい。(30代/女性/専業主婦(主夫))

・主婦でも自分だけのスペースが必要だと思う。そこで一人になれる時間がないとストレスがたまる。(50代/女性/専業主婦(主夫))

・家族に知られたくないこともあるから。また、自分の趣味などを行うのに集中できるスペースがほしいから。(10代/女性/学生)

・常に誰かと一緒なのはしんどい。
読書をゆっくり静かにできるスペースがほしい。(20代/女性/パート・アルバイト)

・少し広めで日当りが良くて、大きめの窓があって収納スぺースがついている畳敷きの和室。(60代/女性/正社員)

・自分だけでゆっくりと過ごす空間があった方がリラックスできる。(30代/女性/学生)

・自分の好きなようにのんびり過ごせる空間はぜったい欲しいです。(40代/女性/専業主婦(主夫))

・せっかくの一戸建ての我が家です、自分の習い事や趣味を楽しむスペースはほしいです。自分のスペースがあると途中でかたづけなくて済むので効率的に趣味を楽しめますね。(50代/女性/専業主婦(主夫))

・どんなに狭くてもいいので自分専用のプライベートスペースが欲しいです。(40代/女性/専業主婦(主夫))

・できれば寝室とは別に自分の部屋がほしいです。
実際は無理ですが。(30代/女性/パート・アルバイト)

・他の家族に惑わされることなく自分のペースを守ることができる場所が欲しいです。(30代/女性/無職)

・広いスペースはいらないけど、趣味の物を置いたり、一人でやりたいこともあったりすると、やっぱり必要かと思います。(30代/女性/パート・アルバイト)

・自宅で仕事をしたいので、効率よく動ける作業スペースが欲しいです。(40代/女性/無職)

・出来れば欲しいです。
そこまで広くなくても良いけど、勉強や仕事などを集中してやりたいタイプなので一人になれる所があると嬉しいです。(30代/女性/パート・アルバイト)

・家族と基本一緒にいますが、1人の時間を楽しみたいこともあるので欲しいです。狭い空間でいいので、PCや読書ができるスペースを希望します。(40代/女性/専業主婦(主夫))

・自分一人になれるスペースがないと、いくら家族とはいえずっと一緒にいるのはストレスが溜まり、快く生活できないため。(20代/女性/正社員)

・仕事の作業スペースと一人で過ごせる時間を自宅でも確保したいから。本棚と作業用の机は必須。ゆっくりと脚を伸ばしてくつろげるようなスペースも欲しい。その空間は広さはあまりなくても自分のすきなようにしたい。(20代/女性/パート・アルバイト)

・一人っ子で、家では一人でいることが普通だから、自分のプライベートスペースはほしい。
普通に部屋でいい。(10代/女性/学生)

・是非、一人で時を忘れられ、一人の時間に酔いしれられる、プライベートスースは欲しい。(40代/女性/個人事業主)

・集中して物事に取り組める場所が欲しいから。
趣味のものを置きたい。(10代/女性/学生)

・いい大人だし、生活費なども払っているので自室は確保したい。本が多いので書斎も欲しいところ。(20代/女性/無職)

・小さくても良いので、書斎のようなスペースがあると嬉しいです。難しいですが。(40代/女性/無職)

・自分のプライベートスペースはキッチンです。キッチンには私が必要なもの全てがそろっています。一日の大半をキッチンで過ごします。(60代/女性/専業主婦(主夫))

・自分の部屋がほしいです。自分の部屋があることで、自分のしたいことを家族であっても人目を気にせずにきらくにできるからです。(10代/女性/学生)

・欲しいです。キッチンの横にちょっとした机とイスがある程度のスペースがほしいです。本を読んだり書き物をしたりしたいからです(30代/女性/専業主婦(主夫))

・一人になりたい時に一人になれるスペースは必要ないと息が詰まりそうになる(20代/女性/パート・アルバイト)

・自分の時間がないとストレスがたまり、家族の関係が悪くなりそうです。手芸が好きなので、1人でゆっくり集中できる部屋が欲しいです。(30代/女性/公務員)

・家族とると、自分の時間がなかなか持てず、テレビを見るにしても取り合いになるから。(20代/女性/公務員)

・自分のものだけを置いておける場所です。本やカメラなどをたくさん置ける棚があったり、ゆったりできる椅子があったりしたら最高です。(40代/女性/専業主婦(主夫))

・プライベートスペースがないと、何かある時に落ち着ける場所がないから。(20代/女性/学生)

・肌のお手入れをするときにプライベートスペースは使いたいです。ベッドやパソコンが置ける部屋が欲しいです。(20代/女性/正社員)

・プライベートスペースは自分の好みだけで作れる空間だと思うので必要です。家族とはいえ、自分一人になる空間は必要です。ずっと誰かに合わせて生活していくのは限界がありと思いました。(30代/女性/正社員)

・手芸や絵を描くアトリエが欲しいです。専用の部屋があると道具をいちいちしまわなくていいので。(40代/女性/専業主婦(主夫))

・一部屋なくてもいいので、自分のスペースはほしいです。ですのでこちらの回答を選択しました。(30代/女性/専業主婦(主夫))

・部屋数に余裕があれば、趣味など自分が楽しめるスペースとウォークインクローゼットを兼ね合わせたスペース。(30代/女性/正社員)

・勉強や趣味をするときに集中できるような自分専用のスペースが欲しいです。(20代/女性/学生)

・狭いスペースで良いので鍵つきの自分の部屋がほしいです。子供がいるので、割れ物や子供にとって危ないものを部屋におき入れないようにするため。(20代/女性/専業主婦(主夫))

・自分の寝室が欲しいです。幼少期に狭い部屋に姉妹の机やタンス等の家具が並び、何をする時にでも誰かがいたので、寝室のスペースが欲しいです。(30代/女性/正社員)

・一人の時間が欲しい時もあり、一人部屋があれば自分の好きな物を部屋に沢山置けるので。(20代/女性/パート・アルバイト)

・1人になりたい時やハンドメイドやヨガなど1人で集中して取り組みたい時があるから。ハンドメイドが趣味なのでアトリエのようなスペースが欲しいです。(30代/女性/専業主婦(主夫))

・まわりに誰かいると作業をしたり、テレビを見られないから、もうひとつリビングとして使える部屋があるといい。(30代/女性/無職)

・2畳くらいでいいので、完全に一人になれる個室が欲しいです。そこでマンガを読んだり、ネットをしたい。(30代/女性/派遣社員)

・あったらいいなとは思いますが、子供が二人いるので、現実的には無理がありそうです。(40代/女性/専業主婦(主夫))

・自分ひとりきりになれる部屋は絶対に必要です。人目を気にせず趣味に没頭したり、気持ちのオンオフを切り替える空間があったほうが、メンタルの調子も整えやすくなります。(20代/女性/学生)

・衣類、シューズ、バッグなどがたっぷり収納できるウォークインクローゼットが欲しいです。(40代/女性/専業主婦(主夫))

・やはりあった方が何かあった時に自分がリラックスできる。ストレスを感じた時などひきこもりたい。(30代/女性/専業主婦(主夫))

・もちろん。心身ともに充実した生活を送れるのは、自分だけの時間とスペースが確保できているからでもあるので、自分の趣味に興じたり一人の時間を過ごせるスペースはほしい。(40代/女性/正社員)

・お洋服が多いので、洋服収納スペースとして使う部屋がほしいので。(20代/女性/専業主婦(主夫))

・家族であってもプライベートな時間は必要だし、今も自分の部屋があるから(30代/女性/専業主婦(主夫))

・共有スペースだけだと自分の趣味の時間や仕事の時間に集中出来ないからです。小さくても良いので自分の個人スペースは確保したいです。(20代/女性/学生)

・部屋まではいらないので、リビングや廊下の片隅に自分専用の机と椅子が欲しい。(30代/女性/専業主婦(主夫))

・例え家族相手でも気を遣う時はあるので、時々一人になれる場所というものはあった方がいい(20代/女性/パート・アルバイト)

・例え家族と一緒に住んでいても、自分だけの空間と一人になる時間が欲しいから。(20代/女性/パート・アルバイト)

・狭いと息苦しいし机とか物とかおけないから
けっこう広くてものをいっぱい置けるスペース(10代/女性/学生)

・狭くてもいいから、自分ひとりで大の字で寝転がったり、ボーっとしたり、ちょっとお高いケーキをこっそりと食べたり、普段の生活に疲れたときにちょっとだけ息抜きできるような、誰にも邪魔されないスペースが欲しい。(50代/女性/正社員)

・できれば自分の時間を過ごしたいところがほしいのでスペースがほしい(40代/女性/派遣社員)

・欲しいというより必要です。一人でいたい時もあるし自由な時間も過ごしたいからです。(20代/女性/専業主婦(主夫))

・自宅で仕事をしているので必須です。ないと荷物が片付きません。(40代/女性/個人事業主)

・どんなに狭くてもプライベートスペースは欲しいです。一つ屋根の下に住む家族と言えど、個人なので、1人になりたい時もあります。誰にも邪魔されない空間があることでストレスが和らぐこともあるので、お互い暮らしやすくするために必要です。(30代/女性/パート・アルバイト)

・自分用の部屋がほしいです。家族それぞれ荷物もあるので一人一部屋で使っています。独りになりたい時もあるので。(40代/女性/専業主婦(主夫))

・家族相手でもひとりになれる時間は必要だと思います。中学生くらいまで自分のスペースがなかったので特にそう思います。さほど広くなくてかまわないので、ベッドと好みの家具(収納・テレビなど)が置けるスペースがほしいです。(20代/女性/学生)

・趣味に専念出来るスペースとお昼寝出来るスペースが欲しいです。例えばパソコンが出来たり、ソファがあるなどです。(40代/女性/専業主婦(主夫))

・自分のもの、好きなものを置いときたい。一人になりたい時間もあるため。(20代/女性/正社員)

・手芸や家具作りを趣味としているので、専用の部屋が欲しいです。細かい部品や工具、ミシンなどは子供に触られると危ないので。(30代/女性/専業主婦(主夫))

・自分の時間が欲しいのでプライベートスペースは必要だと思います。(40代/女性/派遣社員)

・一人で落ち着ける空間が欲しいから。自分の趣味に集中ができる書斎のようなスペース。(10代/女性/学生)

・自分のプライベートスペースがあれば、自分のやりたいことや趣味に集中して取り組めるし、私は学生で勉強もしたいので、落ち着ける雰囲気の少し小さめな部屋が欲しいです。(10代/女性/学生)

・自分だけの部屋は本当に欲しいです。そこで仕事に専念したいです。(40代/女性/個人事業主)

・自分のインテリアが凝れるスペースが欲しいです。寝室や玄関などは、自分が決めたいです。(20代/女性/専業主婦(主夫))

・ひとり静かに過ごしたい時にプライベートスペースがあったら嬉しい。またハンドメイドが趣味の為、それらの作業スペースが欲しい。(50代/女性/個人事業主)

・一戸建ての良いところは、空間の中に共有スペースとプライベートスペースの両方を置けるところだと思う。狭くてもいいので、自分だけの城のような場所が欲しい。(30代/女性/個人事業主)

・自分はゲームが趣味なので、ゲームプレイは家族の邪魔が入らない、特別な空間で行いたい。よって、プライベートスペースは必要。(20代/女性/無職)

・今までずっと自分の部屋があったので、ないと困る。リラックスできない。(20代/女性/公務員)

・狭い部屋でもいいから、自分のプライベートスペースはあったほうがいいので。(20代/女性/パート・アルバイト)

・一人になりたい時や、集中して作業を進めたい時には必ず必要となるから。(20代/女性/パート・アルバイト)

・家族と離れて暮らす時間が欲しいから。人と関わるときは適度な距離をもつことも必要。(50代/女性/個人事業主)

・個人の趣味のもの、本、洋服、またちょっとした作業ができるデスクなどが保管できる小さなスペースでいいので 自分のプライベートスペースは欲しいですし、各家族も同様に其々の部屋を確保したいと思っています。(40代/女性/個人事業主)

・睡眠時などに一人で落ち着きたいからです。明るく広いスペースが理想です。(20代/女性/正社員)

・部屋が欲しいとまでは言わないが、リビングの一角にでも自分のパソコンとちょっとした物を置けるお気に入りスペースは欲しい。(30代/女性/パート・アルバイト)

・何が何でも欲しいというわけではないですが、自分の私物を置くスペースは欲しいなと思っています。
私は一人っ子だからか、少しでも一人でいる時間がないと窮屈に感じてしまいます。
子供部屋や共有スペースが第一優先ですが、余裕があるのならぜひ自分の部屋を持ちたいです。(20代/女性/専業主婦(主夫))

・在宅で仕事をしているので、集中して仕事ができる書斎が欲しいです。(50代/女性/パート・アルバイト)

・一人暮らし経験があるので、家族で暮らすことになっても一人になれる場所が欲しいです。自分のCDやDVDを置く棚と鑑賞スペースがあればいいです。(30代/女性/専業主婦(主夫))

【いいえ】

・家中わりと自由に私の好きなように配置したり、インテリアも選んでいるので、自分だけの部屋は不要。家事の動線が楽なように家事の部屋がほしい。(30代/女性/パート・アルバイト)

・独身の時は自分の部屋や1人になれるスペースが欲しかったですが、結婚してからは必要を感じなくなりました。自然と1人になる時間があるので、それで満足です。(20代/女性/専業主婦(主夫))

・プライベートスペースでしたいことはリビングで出来るので、自分のプライベートスペースは不要です。
作るとしたら楽器をしたいので防音環境が整ったプライベートスペースがほしいです(30代/女性/専業主婦(主夫))

・家族が仲が良いので敢えて1人のスペースを作りたいとは思わない(30代/女性/専業主婦(主夫))

・夫婦一緒で構わない。プライベートスペースでないと困るような事は無い。(30代/女性/専業主婦(主夫))

・自分のスペースはキッチンや、リビングだと思ってますし、主婦の方なら大半がそうではないでしょうか。(40代/女性/無職)

・あるに越したことはないとも思いますが、子供はいずれ出てゆくものなので、それほど大きな家は必要ありません。掃除も大変だし、合理的ではありません。自分は、大きな家に住むことをステータスと考えるタイプでもありませんので。(50代/女性/専業主婦(主夫))

・自分だけの部屋やスペースがなくても構いません。ですが、今はいませんが子どもが産まれて引っ越す場合には、夫婦のスペースは作りたいと思います。夫婦の寝室のように、子どもが入れない、入るのに遠慮するような空間を作りたいです。(30代/女性/正社員)

・特に決められた自分の部屋は、欲しいとは思いません。実際、どれだけその部屋で過ごせるかが疑問だからです。どこでも、ホッとひとりになれる瞬間があれば、場所にはこだわりません。(50代/女性/専業主婦(主夫))

・基本的に家事をして過ごすのでプライベートなことをしている時間がないので不要です。(30代/女性/専業主婦(主夫))

・今のところ、夫婦の寝室が自室でもあり満足しています。老後が夫婦別室になる可能性があるならば、その頃には子供たちも独立しているでしょうから、その部屋を使えば良いかと考えています。(40代/女性/専業主婦(主夫))

・特に自分のスペースはいらないが、キッチンの一角に作業場がほしい。(40代/女性/パート・アルバイト)

・子どものときから、自分の部屋があってもリビングなどの共有スペースにいることが好きなタイプだったので、プライベートスペースを持ってもあまり活用できないと思うから、「(30代/女性/個人事業主)

・みんなが集まっていた方が楽しいので、一人だけの部屋は必要ないけど、子供部屋は一人ひとつ作ってあげたい。(20代/女性/パート・アルバイト)

・そもそもリビングが自分のプライベートスペースになっている
子供部屋があって、旦那は夜中に帰ってくるので(40代/女性/専業主婦(主夫))

・自分のプライべートスペースはなくていい。
自分用にスペースをつくったら部屋が狭くなるので必要ないです。(40代/女性/専業主婦(主夫))

・自分のプライベートスペースは必要ないです。あっても、特に置くものがないからです。(30代/女性/パート・アルバイト)


関連記事

住まいの情報ナビ
  • 高齢者施設の種類と特徴
  • 知っていると役立つ!間取りの基礎
  • 女性にお勧めのアプリ
  • ストレスとうまく付き合う方法
【E-LIFE】売買不動産・住宅の購入・賃貸情報・投資用不動産ならE-LIFE

種別から探す

  • 新築一戸建
  • 中古住宅
  • 土地
  • 新築マンション
  • 中古マンション
  • facebook
  • twitter
Top