あなたならどう伝える!?引っ越し業者へのお礼の仕方

2017年4月22日

引っ越しをするときにはワレモノや大きな家具など、デリケートな扱いが必要なものも多いですよね。そういった荷物を細心の注意を払いながらテキパキと運んでくれるプロの仕事には目を見張るものがあります。でも、その仕事に対しての差し入れや心付けについては迷う方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、引っ越し業者への差し入れや心付けはするかどうかというアンケートを取ってみました。

【質問】
引っ越しの時、引っ越し業者に差し入れや心付けをしますか?

【回答数】
する:76
しない:24

お疲れ様の気持ちを差し入れや心付けで伝えたい!

アンケートの結果、「する」が多い結果となりました。

・引っ越しが真夏で業者さんがあまりにも汗だくで申し訳なかったので、ドリンクの差し入れをしました。(40代/女性/パート・アルバイト)

・うちの引っ越しの時はエレベーター無しの4階まで重たいタンスなどを一人で汗だくになりながら運んでくれたので、何もする予定はなかったんですが、急遽、缶コーヒーと栄養ドリンクを買いに行き、最後に渡しました。(30代/女性/専業主婦(主夫))

・引っ越し業者の方には(業者の対応による)迅速・丁寧に対応してもらったお礼として行っております。(30代/男性/派遣社員)

・作業員一人当たり¥1000で人数分をまとめて責任者らしき人に渡しました。(50代/女性/専業主婦(主夫))

「する」と回答した方の多くは、業者の人たちの労を労いたいという気持ちから差し入れや心付けをしているようです。差し入れに関しては、いくら料金を支払っているといっても炎天下の中の作業となれば、冷たいドリンクの1本くらいは飲んでもらいたいと思う方は多いのではないでしょうか。一方、心付けを渡している方は差し入れをする方と比べると少数派という結果になっています。やはり料金とは別にお金を渡す心付けは、用意はしていても当日の仕事ぶりを見てから判断したいものですよね。金額は一人1000円程度と答えた方が大半を占めていました。

業者にとっては全てが仕事!料金以外は必要なし!?

アンケートの結果、「する」67人に対して「しない」が24人という結果となりました。

・引っ越し業者に引っ越し料金をきちんと支払っていたら仕事なのでする必要が無いと思うから。(40代/女性/正社員)

・知り合いに手伝ってもらうときと違って、必要な料金は支払っているからです。(30代/女性/パート・アルバイト)

・あまりにやり過ぎると逆に気を使うと思うので、心を込めてありがとうございましたと言います。(30代/女性/専業主婦(主夫))

・大手の引っ越し屋さんでそういう差し入れや心づけなどは受け取らない決まりだそうです。(30代/男性/正社員)

「しない」と答えた方には、引っ越し業者にとっては全てが仕事なのでそれに対しての差し入れや心付けは必要ないという意見が多く見られました。若い人の中には差し入れや心付けの習慣を知らない人も増えており、特別なことをお願いしない限りは、用意しなくても角が立つことはないのかもしれません。また、最近では料金以外のお金は受け取らないという方針の引っ越し業者もあることから、言葉での丁寧なお礼やお茶出し程度で十分と考える方も多いようです。確かに感謝の気持ちを伝えるつもりが、反対に気を使われては本末転倒ですよね。

ありがとうだけでも感謝の気持ちは伝えられる!

引っ越しは人生の大きな節目ともなる大きなイベントでもあるので、気持ち良く作業を終えたいものですよね。アンケートの結果では7割以上の方が差し入れや心付けをすると答えていましたが、しない=が悪いことではありません。学生さんなら気持ちがあってもお金が…という方もいるでしょう。業者の人と何気ない雑談をしながらの引っ越し作業は、意外に楽しかったりもするものです。コミュニケーションが上手く取れればモノやお金を渡さなくても、思い出に残る良い引っ越しができるのではないでしょうか。もちろん無事に作業が終えられたときには、言葉でできる限りの感謝の気持ちを忘れずに伝えたいですね。

■調査地域:全国
■調査対象:【年齢】30 – 39 40 – 49 50 – 59 【結婚】既婚 【子供】有り
■調査期間:2017年03月16日~2017年03月30日
■有効回答数:100サンプル

引っ越しの時、引っ越し業者に差し入れや心付けをしますか?

【する】

・料金以外のお金は出さないが暑かったり寒かったりすれば、飲み物くらいは差し入れする。暑い日の引っ越しだったので冷たいお茶やコーヒー、炭酸などのペットボトルを渡した。(30代/女性/専業主婦(主夫))

・夏の引っ越しだったので、汗ダラダラで作業してくれてアイスコーヒーの缶を、お一人ずつにお渡ししました。(50代/女性/専業主婦(主夫))

・休憩時に缶コーヒーやペットボトルのお茶程度は、差し入れをするようにしています。(50代/男性/正社員)

・心付けはしなかったと思いますが、夏の暑い時期だったのでペットボトル飲料を何本か渡しました。(40代/女性/専業主婦(主夫))

・何度も引っ越しをしましたが、そのたびごとに心付けをしました。荷物の運び出しや積み卸しは、本当に大変だからです。(50代/男性/公務員)

・作業員一人当たり¥1000で人数分をまとめて責任者らしき人に渡しました。(50代/女性/専業主婦(主夫))

・先にあげることで、より丁寧にきちんと仕事をしてくれると思うから。(40代/女性/パート・アルバイト)

・原則的には必要のないものと考えています。
引越し作業の報酬は、引越し会社からの請求に基づき、きちんとした支払いをしているからです。
しかし現場の人たちに感謝の意を込めてちょっとした気遣いをすることで仕事の質は変わるものです。
最低限の内容よりもプラスαでやってもらった方がお互いに気持ちが良いはずです。(40代/男性/経営者)

・飲み物とお菓子、あとは現金1000円ずつを人数分渡しました。(30代/女性/専業主婦(主夫))

・パンやおにぎり、ジュース等の差し入れをします。してもらってうれしくない人はいないので。(30代/男性/経営者)

・お菓子やコーヒーなどの飲み物程度を差し入れするようにしています。(30代/男性/経営者)

・もちろんお給料はあると思うけど大変なお仕事だとおもうのでお心付けを少しわたします
あと飲み物の差し入れもします(30代/女性/専業主婦(主夫))

・せめて、お茶などの飲み物は用意します。必ずペットボトルで。缶は迷惑ですよね。(40代/女性/個人事業主)

・小さめの封筒に現金で5000円入れてお渡しします。その時には「ジュース代くらいですが。」と言って、お渡ししています。引っ越し業者さんは大変なお仕事なので、少しでも差し入れをしたいという気持ちがあります。(40代/女性/専業主婦(主夫))

・熱い時期だったので、缶コーヒーやペットボトルのお茶などを差し入れした。(40代/女性/専業主婦(主夫))

・実際にしてもらった時はスポーツドリンクやお茶などのペットボトルを何本か買って渡しました。(40代/男性/正社員)

・心づけまではしませんでしたが、お昼ご飯にと飲み物と軽食を用意しました。頑張りに直接感謝を伝えたいなと思ったので。(30代/女性/正社員)

・飲み物と、心付けをした。契約内容にない家具などの設置を手伝っていただいたので。(30代/女性/専業主婦(主夫))

・作業に入る前に、ひとりずつ飲み物代ぐらいポチ袋に入れてわたしています。(40代/女性/個人事業主)

・真夏の引っ越しの時は、金銭ではなく、ジュースやお弁当などの差し入れをしたことがあります。冬場のときは 温かいコーヒーを差し入れました。(40代/女性/個人事業主)

・引っ越し料金は業者が受け取るものだけど、実際に働いてくれてる人たちは割とこちらの融通をきいてくれたり、汗を流しながら働いているのをみたりしたので、休憩の時に使ってくださいと一万円を渡しました。(40代/女性/専業主婦(主夫))

・近くのコンビニで、人数分飲み物を買ってきて渡しました。種類は、このみがあるのでお茶・ジュース・コーヒーとバラバラに買いました。(30代/女性/パート・アルバイト)

・差し入れは必ずします。私の家ではおばあちゃんとお母さんも何かにつけて「心づけ」を渡していました。それを見て育ったので、私も感謝の気持ちで渡します。(50代/女性/専業主婦(主夫))

・引っ越しが真夏で業者さんがあまりにも汗だくで申し訳なかったので、ドリンクの差し入れをしました。(40代/女性/パート・アルバイト)

・何もしないのは申し訳ないような気がするので、缶コーヒーなどを渡すようにしています。(30代/女性/専業主婦(主夫))

・した方が良いと聞いて少しだけ包みました。すぐに受け取ってびっくりした。(40代/女性/パート・アルバイト)

・休憩時間には飲み物やお菓子を差し入れします。現金も封筒に入れてお渡しして、あとで分けてもらいます。(40代/女性/専業主婦(主夫))

・缶コーヒーなどの飲み物と作業員一人あたり千円の心付けを渡した。(30代/男性/個人事業主)

・ほんの少しですが、飲み物や差し入れはします。元々宅急便の方などにもしますし、日常のことの延長です。(40代/女性/正社員)

・作業してくださる方の人数分お茶を用意します。引っ越し先なので、ガスが止まっているので、近所のお店で買ったペットボトルのお茶ですが、、、。(40代/女性/専業主婦(主夫))

・いちおう、休憩時間にペットボトルのお茶ぐらいは差し入れしました。(50代/男性/専業主婦(主夫))

・したほうが、スムーズに丁寧に行ってもらえそうだし、大変そうなので。(30代/女性/専業主婦(主夫))

・ペットボトルのお茶や缶コーヒーなどの飲み物を一本ずつ渡しています。(30代/女性/専業主婦(主夫))

・引っ越し業者の方には(業者の対応による)迅速・丁寧に対応してもらったお礼として行っております。(30代/男性/派遣社員)

・缶コーヒーぐらいはみんなに配る。洋菓子などもあればそれも一緒に。(40代/女性/専業主婦(主夫))

・午前中から始めてちょうどお昼に終わったので、お弁当とお茶を人数分出しました。(40代/女性/専業主婦(主夫))

・人数分いきわたるだけの飲み物とお菓子と、お心付けをまとめてお渡ししました。金額は1万円だったと思います。(30代/女性/専業主婦(主夫))

・飲みものぐらいはします。時間帯にもよりますが、お菓子ぐらいの差し入れはします。(30代/男性/個人事業主)

・休憩の時にコーヒーやおかしを出してくつろいでもらいました。良いですね(40代/男性/個人事業主)

・通常の義務的な業者だったら入金だけで安心しますが、、誠意ある仕事をされている様子であれば、差し入れをしたり、上司に報告したりします(40代/女性/パート・アルバイト)

・お疲れさまという気持ちで、飲み物などのちょっとした差し入れをします。(50代/女性/専業主婦(主夫))

・お金を払っている身でもすごい重労働だし大変だとおもって、ドリンクの差し入れはするようにしている。(30代/女性/専業主婦(主夫))

・ほんの気持ちでチョコレートや飲み物を差し入れる。気分良く、丁寧にしてくれたら良いなと思うのと子供が居て大抵騒がしいので。(30代/女性/専業主婦(主夫))

・暑い中、寒い中、沢山の自分たちの荷物を丁寧に梱包していただいたり、運び入れたり/運び出したりしていただくので、飲み物ぐらいですが皆さんに用意して休憩の時には必ずお配ります。(40代/女性/個人事業主)

・缶コーヒーや栄養ドリンクを差し入れます。重作業をしてくれたので気持ちです。(30代/女性/専業主婦(主夫))

・引っ越し作業が始まる前に5000円ほど心付けを渡します。親からの教えです。(50代/女性/正社員)

・昼休みや休憩の時にお茶を持って行ってれ嫌いの言葉をかけます。大切なものを運んでもらいますので少しでも気持ちを込めたほうが良いかと思います。(50代/男性/正社員)

・肉体労働ですし、自分たちが運べないものを運んで下さる訳なので、感謝をこめて。とはいえ料金もきちんと払っているので、あまりやり過ぎないよう軽食と飲み物などを用意しまsた。(40代/女性/個人事業主)

・引越し作業に来られた人数分の飲み物を冷やして用意しておきます。(30代/女性/専業主婦(主夫))

・心付けはしない人の方が多いと聞いたので、多少の感謝の気持ちを込めてスポーツドリンクなどのペットボトルを人数分買って渡しました。(40代/女性/専業主婦(主夫))

・水などをふるまいます。一生懸命仕事をしてくれているからです。(30代/女性/専業主婦(主夫))

・引っ越しの当日に担当してくれる人に500円の商品券を渡しました(30代/女性/正社員)

・3回の引越しで、飲み物と軽食は毎回用意しました。心付けも毎回用意していますが、とても親切にしていただいた業者さんにだけ出しました。(40代/女性/専業主婦(主夫))

・昨年引っ越しした時には、飲み物とちょっとしたお金を包んで手渡しました。家族での引っ越しで荷物が多かったのと、夫の仕事の機材などで取り扱い注意の物が多かったので、心からあげたいと思ってしました。(40代/女性/個人事業主)

・昔は現金を渡した事もあったのですが、受け取れないという業者さんもいらっしゃったので
終わり頃に、コーヒーやジュースを多めに渡す程度にしました(40代/女性/専業主婦(主夫))

・引っ越し業者人数分のお茶やジュースを差し入れし、あとは1000円くらい封筒にいれて心付けをあげたりしています。なんだかその方が丁寧な仕事をしてくれている気がして。(40代/女性/パート・アルバイト)

・お互いに気持ちよく作業できるように、飲み物を差し入れしたいです。(30代/女性/専業主婦(主夫))

・私は引っ越しが大好きですが、毎回コーヒーかコーラ、少しですが心付けを渡します。感謝の気持ちと言う感じです。(30代/女性/専業主婦(主夫))

・やっぱり人間なので、缶コーヒーやお菓子などちょっとの差し入れでも荷物の扱いが違うように思います。(40代/女性/専業主婦(主夫))

・差し入れとして、お茶とコーヒーとおにぎりお菓子等をわたしました。(30代/女性/正社員)

・心づけは余程の良い作業をしてくれたら考えるので、一応ポチ袋は用意しますが、渡したことはありません。差し入れは、引っ越しの規模や時間帯次第で、軽食やお茶など季節に合わせた差し入れはします。結構、缶コーヒーとかを移動の合間用に渡すことが多いです。(30代/女性/専業主婦(主夫))

・暑くて大変そうなときは飲み物を差し入れしています。ここ最近のはしませんでした。あまりそういう習慣はなくなってきたかと。(40代/女性/専業主婦(主夫))

・うちの引っ越しの時はエレベーター無しの4階まで重たいタンスなどを一人で汗だくになりながら運んでくれたので、何もする予定はなかったんですが、急遽、缶コーヒーと栄養ドリンクを買いに行き、最後に渡しました。(30代/女性/専業主婦(主夫))

・お茶を人数分、おにぎりや、暑い日はポカリスエットなども用意する。常識かと思って昔からやってます(30代/女性/個人事業主)

・しました。九州に住んでいたのでほぼ、慣例だったと思います。気持ちの問題ですね。(40代/女性/専業主婦(主夫))

・ペットボトルのお茶をあげるようにしている。炭酸とかだと好き嫌いがあるだろうし、お茶ならとりあえず誰でも飲むだろうから。(30代/女性/パート・アルバイト)

・お茶かコーヒーを差し入れします。夏など水分補給が必要だと思うので。(40代/男性/正社員)

・お金は払っていますが、差し入れをしてあげると業者さんもやる気が出ると思って。(30代/女性/パート・アルバイト)

・コーヒーの差し入れをしました。
その方がスムーズに仕事してもらえそうなので。(30代/女性/パート・アルバイト)

・引っ越しの運び出しが終わった時にペットボトルのお茶を渡した。(30代/女性/専業主婦(主夫))

・作業員全員分の昼食代と飲み物を渡します。
大体千円X人数位です。(40代/女性/専業主婦(主夫))

・仕事ぶりに問題がなければ、ひとり千円くらいでお茶代として渡す。小さいペットボトルの飲み物と、おやつもつける。(40代/女性/専業主婦(主夫))

・のどが渇いているとおもうので冷たいジュースをよく差しいれします。(40代/女性/専業主婦(主夫))

・いくらお金を出して契約して頼んでいるとは言え、重い物を運んでもらったり重労働のため感謝の気持ちをこめてペットボトルの飲み物を渡します。(50代/女性/専業主婦(主夫))

・飲み物(お水やお茶など)や、簡単に食べられるもの(おにぎりやサンドイッチ)を用意します。(40代/女性/個人事業主)

・気は心というので、コーヒーを渡したり、お弁当代を渡したりします。よく頑張ってくれますよ!(40代/女性/専業主婦(主夫))

【しない】

・やったことがない。差し入れとかをする頭がなかった。今度引っ越しをする時の参考になりました。(30代/女性/パート・アルバイト)

・するつもりはあって用意までしたのだが 引っ越しが始まったら細かい作業で確認や注意することが多くてウロウロしてるうちに終わって業者さんが帰ってしまった。初めに渡しておけばよかった。(50代/女性/専業主婦(主夫))

・知り合いに手伝ってもらうときと違って、必要な料金は支払っているからです。(30代/女性/パート・アルバイト)

・基本的にはしない。仕事でやってもらっていて、料金も支払うから。でも、とても気持ちよく仕事をしてくれたら、もしかしたら差し入れもするかもしれない。(40代/女性/パート・アルバイト)

・大手の引っ越し屋さんでそういう差し入れや心づけなどは受け取らない決まりだそうです。(30代/男性/正社員)

・あまりにやり過ぎると逆に気を使うと思うので、心を込めてありがとうございましたと言います。(30代/女性/専業主婦(主夫))

・やったこともないし、そういったことは思いつきもしませんでした。(30代/女性/専業主婦(主夫))

・知り合いとかになら差し入れくらいはするけど、業者ならそこまではする必要はないと思う。(30代/女性/専業主婦(主夫))

・引っ越し業者に引っ越し料金をきちんと支払っていたら仕事なのでする必要が無いと思うから。(40代/女性/正社員)

・チップの習慣がないから。それに他業種では渡すという概念すらない場合も多いのに、なぜ引っ越しだけはあるのか不明。(30代/男性/正社員)

・今まで差し入れ等について考えた事がありませんでしたが次回からは心付けしようと思いました(40代/女性/専業主婦(主夫))

・今まで、引っ越しの際、引っ越し業者を利用した事がない為、差入れや心づけなどの経験はない。(40代/男性/正社員)

・まだ、引越業者に頼むような引越をしたことがないので、あげたことがない(30代/女性/専業主婦(主夫))

・する必要がないと感じます。お金を払っているのでそれが報酬だと考えています。(40代/女性/パート・アルバイト)

・代金は支払っているのでする必要性を感じない。夏場ならお茶くらいはだすかも。(30代/女性/個人事業主)

・引っ越しをしたことがないが、特にやらないと思う。気を遣われると思う(30代/女性/専業主婦(主夫))

・業務としてお金を払ってやってもらっているので、心づけは不要と考える。(30代/男性/個人事業主)

・仕事だから。お金払って運んでもらっているのだから別料金を払うつもりはない。(50代/女性/専業主婦(主夫))

・しようと思ったけれどあまりにもスピーディに仕事がおわったので、できなかった。(50代/女性/専業主婦(主夫))

・適正な引っ越し費用を支払っており、それ以上の金額を負担する必要性を感じないため(30代/女性/専業主婦(主夫))

・正規の料金をしっかりと払っているのだから渡す必要を全く感じません。(30代/女性/正社員)

・好みやアレルギーなどもあるでしょうし、こちらが善かれと思って押し付けても、相手にとっては実は迷惑なことかもしれないので。(40代/女性/専業主婦(主夫))

・引越し代金にすべて含まれていると思うので、特別に重いものを運んでもらわない限り心付けはしない。(30代/女性/パート・アルバイト)

・特に、改まったものはしていません。自分の飲み物を買うついでに、コーヒーとお茶かって渡したりはします。(30代/女性/正社員)


関連記事

住まいの情報ナビ
  • 高齢者施設の種類と特徴
  • スマートハウスの基礎知識
  • 衣替えの基本ワザ&快適ワザ
  • お金の貯まる家計簿の付け方
【E-LIFE】売買不動産・住宅の購入・賃貸情報・投資用不動産ならE-LIFE

種別から探す

  • 新築一戸建
  • 中古住宅
  • 土地
  • 新築マンション
  • 中古マンション
  • facebook
  • twitter
Top