夏になると深刻!?虫対策はどうしている?

2016年8月16日

日本には四季があるのが大きな特徴ですが、窓から見える風景の変化で季節を感じるかもしれません。自然を身近に接するためには、緑が豊かなところに移り住む選択肢もありますよね。一方、その季節ならではの課題に直面して、深刻な悩みに発展する場合もあり得ます。夏場の定番として虫対策は避けられないのではないでしょうか。そこで、夏になると多発する虫対策をどうしているかについて、全国にいる30~50代の既婚男女100人を対象にアンケートを取ってみました。

【質問】
夏場の虫対策、どんなことをしていますか?

【回答数】
蚊取り線香:26
虫除けスプレー:55
アロマオイル:4
扇風機を使う:1
食生活を見直す:1
その他:13

虫除けスプレーが重宝!いろいろなタイプの使い分けも

アンケートの結果、「虫除けスプレー」と答えた人が最も多いことがわかりました。

・虫除けスプレーは即効性があり、使い勝手が良いので気楽に使用できます。(30代/男性/会社員)

・蚊に刺されやすいので、夏場は必ず携帯タイプのスプレーを持って歩いています。(40代/女性/パートアルバイト)

・虫除けスプレーをした時には、山や川にいても虫に刺されたことがないので虫除けスプレーをしています。(30代/女性/専業主婦)

・外にいる時は、手っ取り早く虫除けスプレーと、首から提げるタイプの虫除けを使用しています。(40代/男性/会社員)

55人の男女は、虫除けスプレーが重宝なようです。即効性があることや使い勝手がいいことは大切ですよね。夏場の虫として「蚊」は代表的存在ですが、携帯スプレーが役立つとの意見にも頷けました。実際、スプレーを使ったときは、虫に刺されない人もいるようですね。このように、手軽に使える虫除けスプレーに人気が高いことがわかる結果となりました。なお、スプレータイプだけでなく、いろいろな虫除け商品を使い分けることもポイントではないでしょうか。

蚊取り線香は蚊対策におすすめ!さらに夏の風物詩にも

アンケートの結果、「蚊取り線香」と答えた人が二番目に多いことがわかりました。

・蚊が家の中に入ってくる季節になると蚊取り線香を使うと効果がある。(30代/男性/会社員)

・蚊取り線香を窓の外に置いておくだけで効果があるので常備しています(40代/男性/会社員)

・煙の出ない電池式の蚊取り線香を利用している。持ち歩きもできるし火事の心配がないから。(40代/女性/専業主婦)

・蚊取り線香のにおいが子供の時から好きなので、ついつい毎年使ってしまいます。(50代/男性/会社員)

26人の男女は、蚊取り線香を使っているようです。家の中に蚊が入ってくるのを防げるほか、窓の外に置く方法もありますよね。電池式の蚊取り線香を使う方法もあり、持ち運びに便利なほか火災のリスクがないメリットも挙げられています。また、蚊取り線香独特のニオイが好きな人もいて、夏に使うのが習慣になっているのではないでしょうか。このような事例もあり、蚊取り線香をたくことで夏を感じるのかもしれませんね。

お好みのアロマオイルでストレスなく虫対策することも

アンケートの結果、「アロマオイル」と答えた人が三番目に多いことがわかりました。

・特にゴキブリに効きます。ハッカ油が一番効果的です。アルコールで薄めていろんなところにふりかけています。(30代/女性/その他専門職)

・家族で赤ちゃんから大人である私達まで皆でティーツリーオイルを使用しているからです。(30代/女性/専業主婦)

・出来れば科学的なものではなく自然なもので虫よけしたいのでアロマオイルを使います。(40代/女性/専業主婦)

・蚊取り線香が1番効き目があるとは思いますが、私は あの煙で咳がとまらなくなるので、アロマオイルでしのぎます。(40代/女性/専業主婦)

アロマオイルで虫対策するのは4人。全員が女性のようです。アロマオイルの種類や使う目的も人それぞれですよね。ゴキブリ対策が必要なのも頷けました。幅広い年代で使える種類選びがポイントになることもうかがえます。自然な香りで虫対策をしたいとの声や、蚊取り線香の煙が苦手という意見も寄せられていますよね。このようなコメントもあり、虫対策はストレスなく行うことも重要だとわかる結果となりました。

扇風機を使う人や食生活を見直す人、少数意見も見逃せない!

アンケートの結果、「扇風機を使う」と「食生活を見直す」とが同数で四番目になることがわかりました。

・扇風機の風に蚊が弱いと聞いてからは、なるべく扇風機を使うようにしています。(30代/女性/パートアルバイト)

・夏バテすると何もする気が起きず、仕事にも支障をきたすので、栄養を多く摂るようにしています。(30代/女性/専業主婦)

扇風機の力を借りる人(1人)と食生活の改善をする人(1人)は、いずれも女性のようです。扇風機を使う人は、蚊を寄せ付けないためには扇風機がおすすめとの情報がきっかけだとわかりました。栄養価の高い食事を心掛けることは、夏を元気に乗り切るポイントになるのかもしれませんね。このように少数意見からは、虫対策だけでなく夏対策にまで及ぶコメントがあるのが特徴だと見て取れました。

「蚊」への対策が目立つ!いろいろな対策方法が注目される

アンケートの結果、虫除けスプレーを使う人が最も多く、全体の過半数になることがわかりました。また、虫対策全般の中で「蚊」をターゲットにする人が目立つことも特徴のようです。蚊が出てくると刺される心配があるため、やっかいな存在だとうかがえます。昔からの蚊取り線香だけでなく、電池式タイプやアロマオイルで対処するなど、蚊を遠ざけるだけでもいろいろな方法があるようですね。みなさんの中には虫対策に悩んでいる人もいるかもしれませんが、こちらのアンケートに寄せられた意見をヒントにしてはいかがでしょうか。また、新居探しをするときは、虫対策を意識しながら情報収集することをおすすめします。

■調査地域:全国
■調査対象:【年齢】30 – 39 40 – 49 50 – 59 【結婚】既婚
■調査期間:2016年07月01日~2016年07月15日
■有効回答数:100サンプル

夏場の虫対策、どんなことをしていますか?

【蚊取り線香】

・少しの隙間でも虫は入ってきてしまうので、リビングや寝室には1個づつ蚊取り線香をおきます。ニオイで虫も寄らないかなと思うので。(30代/女性/専業主婦)

・虫や蚊に、刺されたくないので、毎年蚊取り線香をたいています。(30代/女性/専業主婦)

・蚊取り線香を窓の外に置いておくだけで効果があるので常備しています(40代/男性/会社員)

・マンションの上の階なのであまり虫は入ってこないのですが、入って来た時は蚊取り線香をたきます。効果のほどは分かりませんが、何となく夏に使いたくなるものなので(40代/男性/会社員)

・蚊取り線香のにおいが子供の時から好きなので、ついつい毎年使ってしまいます。(50代/男性/会社員)

・煙の出ない電池式の蚊取り線香を利用している。持ち歩きもできるし火事の心配がないから。(40代/女性/専業主婦)

・蚊が家の中に入ってくる季節になると蚊取り線香を使うと効果がある。(30代/男性/会社員)

・ずーっと蚊取り線香をつけっぱなしにしています。電気かとりですが。(40代/女性/パートアルバイト)

・蚊は刺されるとやっかいなので、一番気をつけたい虫だから。他の虫はほとんど害はあまりないので。(30代/女性/専業主婦)

・蚊取り線香を玄関に置いてたいています。玄関から入ってくる蚊を家に入れないように。(40代/女性/パートアルバイト)

・これと同様の効果のある室内用のスプレーやエアドームとのを使用している。(30代/男性/会社員)

・蚊に一番悩まされる。蚊を遠ざけるのには蚊取り線香が効果的で毎日使っている。(50代/女性/専業主婦)

・窓を開けている時は、窓のそばで蚊取り線香を焚いています。そうすると、家の中に入ってくる蚊はだいぶ少なくなります。(30代/女性/専業主婦)

・家の中での蚊取り線香はもちろん、家の外で作業する時も活用しています。(40代/男性/その他専門職)

・私は大丈夫なのですが、夫と子どもは蚊に刺されるとかなり腫れてしまう体質なので蚊への対策はかなり神経質な方だと思います。蚊取り線香はもちろん、パッチ、虫除けスプレー、塗り薬を切らさないようにしています。(30代/女性/パートアルバイト)

・私は平均的な体温でアルコールも飲みませんが、長袖長ズボンで靴下を履いていても蚊に刺されてしまいます。虫除けスプレーを部屋や自分の肌にしても効果は感じられませんでした。そのため、唯一効果を感じられる蚊取り線香をしています。(30代/女性/その他専門職)

・蚊取り線香が一番良く効く気がするので蚊取り線香です。汗をかいたら出来るだけシャワーで汗を流して虫が寄ってこないようにもしています。(30代/女性/専業主婦)

・蚊取り線香はかかさないようにしています。寝る前につけています。(40代/女性/自由業・フリーランス)

・やはり夏の蚊対策は蚊取り線香が一番です。煙のにおいもいいし夏らしい。(40代/男性/会社員)

・屋外、屋内でもすぐに使え、即効性と効き目もあると感じているから。(30代/女性/専業主婦)

・夏の香りでもありますね・・。これがないと夏ではないと思いますね・・・。(40代/女性/パートアルバイト)

・虫よけスプレーも使いますが、部屋では蚊取り線香を使っています。(40代/女性/専業主婦)

・子どもの頃からなじんできたし、スプレーよりも、蚊取り線香の煙のほうが虫が退散しやすいと信じているから。(40代/女性/その他専門職)

・しっかりと網戸を準備して、夏になったら蚊取り線香などを常備する(30代/男性/会社員)

・出かけたときに虫除けスプレーなどもしますが、普段はオーソドックスな蚊取り線香を愛用しています。やはり、夏らしい風情があって、私は蚊取り線香の煙のニオイも、それほど嫌いではない。(50代/男性/会社員)

・電子化取り器を使用しています。猫がいるので刺されないようにしています(40代/女性/パートアルバイト)

【虫除けスプレー】

・外出時、体には虫除けスプレーや虫除けブレスレットを身につけています。スプレーは持ち運びができて、簡単に使えて便利だからです。(30代/女性/専業主婦)

・虫よけスプレーも使うが、庭で育てているハーブ類で虫除けをしている。ドライハーブやハーブオイル。(40代/男性/会社員)

・虫対策に虫除けスプレーは取り入れやすく、レジャースポット場所でも手軽に気の付く時に使えます。山や川ではなるべく袖がある上着を羽織ったり足元も露出が少ない方が念の為の虫対策になります。(30代/女性/専業主婦)

・家には虫がこないので 特に対策をしていませんが、ゴルフなどの郊外で遊ぶ時には虫よけスプレーをして防備しています。(40代/女性/自営業(個人事業主))

・夏場の虫対策、どんなことをしていますか? はスプレーで対策にかぎる。(50代/男性/会社員)

・夏場子供たちが外で遊ぶときは虫除けスプレーは必須アイテムです。蚊に刺されたりするのを防いでくれます。個人的には夏場に活動的になるゴキブリにブラックキャップをしこたま置きます。(30代/女性/専業主婦)

・蚊に刺されるとじんましんができるので虫よけスプレーは絶対に必要なものです。(50代/女性/専業主婦)

・虫よけスプレーを発射して、夏場の虫を対策するようにしています。(30代/男性/自営業(個人事業主))

・湿疹ができると嫌なので、虫刺されの原因になりそうな虫のいそうな場所では虫除けスプレーが欠かせません。(40代/女性/専業主婦)

・手軽に使用できるからです。臭いがからだにつきにくいためです。(30代/女性/パートアルバイト)

・虫よけスプレーを発射して、夏場の虫を対策するようにしています。(30代/男性/自営業(個人事業主))

・夏場の虫対策、どんなことをしていますか?については、市販のものが手に入りやすいのでスプレー。(40代/男性/会社員)

・部屋の網戸対応の虫除けスプレーと使うことで、部屋に害虫がはいらないようにしている(30代/男性/会社員)

・我が家は庭があるので23区ないですが結構虫に刺されます。虫よけスプレーは必需品で携帯用の小さい物は持ち歩いています。(40代/男性/会社員)

・1歳の息子には特に気を使っています。外出の際はさっと一吹き、手軽に使える虫除けスプレーが便利で重宝しています。(30代/女性/会社員)

・最近の虫除けスプレーは機能的です。しかし、人間への影響が心配です。(50代/男性/公務員)

・虫除けスプレーをした時には、山や川にいても虫に刺されたことがないので虫除けスプレーをしています。(30代/女性/専業主婦)

・蚊に刺されにくい体質なので蚊取り線香まではいりませんが、その他アブなどは普通に噛まれるし痛痒くなるので、できるだけ多くの種類に対応した虫除けスプレーを買っています。(30代/女性/専業主婦)

・汗をかきやすいので蚊にまとわれてしまう、だから常に虫よけスプレーをしている(40代/男性/会社員)

・網戸用の虫よけスプレーを使ったはしますね。してもそのくらいですが・・(40代/女性/専業主婦)

・ハーブで簡単な虫除けスプレーを作って使っています。無添加なので、小さな子供から肌の弱い方まで安心して使えます。(30代/女性/専業主婦)

・どこでも必要になったときに手軽に使いことができるので、いつもこれを愛用している。(40代/男性/会社員)

・蚊取り線香と、窓の網戸に吹き付けるタイプの虫よけスプレーを使っています。(40代/男性/会社員)

・しっかりと効果があるのは虫除けスプレーだと思います。するのとしないのとでは雲泥の差です。(40代/女性/専業主婦)

・虫が嫌いなので、夏場は庭や軒先・網戸・玄関などに殺虫剤や虫除けスプレーをたくさん撒きます。(40代/女性/専業主婦)

・キンチョールは欠かせません。虫除けスプレーも身体にかけるのを嫌う人もいますが、やぶ蚊に刺される痒さを思えばそんなことは言ってられません。(50代/女性/専業主婦)

・手作りの虫除けスプレーを使っています。ハッカのにおいが爽やかで、シュッとするだけで気分転換にもなるので気に入っています。効果は市販の虫除けスプレーよりも弱いかもしれませんが、入っているものが分かるので安心です。(40代/女性/専業主婦)

・アース押すだけノーマットを愛用しています。本当に1プッシュで蚊が来なくなるので、オススメです。(30代/女性/専業主婦)

・田舎で虫が多いので、外でも中でも虫よけスプレーで対処している。(30代/女性/専業主婦)

・どの種類にも対応できるタイプの虫除けスプレーは毎年必須アイテムです。(30代/女性/専業主婦)

・家ではコンセントにつないで焚くタイプのものを使い、野外ではスプレーです。(40代/女性/専業主婦)

・なぜか虫除けスプレーが良く効きますね。毎年使ってますよ。においの無いやつ。(40代/男性/自営業(個人事業主))

・バーベキューや花火など夜に屋外で遊ぶときに手軽に虫対策ができるので(50代/女性/専業主婦)

・必ずスプレーしてから就寝しています。たかがスプレーと思っていましたが今の所だれも刺されていないのでとても重宝しています。すばらしい効き目です。開発した方は素晴らしいなと思っています。(30代/女性/専業主婦)

・蚊取り線香の匂いが苦手だけど 虫に刺されやすいので 虫除けスプレーを使うようにしている。(40代/女性/パートアルバイト)

・夏場の外出では、夜の花火大会に行く機会が増えます。その時は虫よけスプレーは必須で、念入りにこまめにすることで刺されるリスクが減ります。(40代/男性/その他専門職)

・蚊取り線香もアロマも虫が避けてしまえば自分にきてしまいます。自分を守ることこそが一番重要だと考え、虫除けスプレーを常に肌につけています(30代/女性/専業主婦)

・蚊取り線香を使いたいのですが、昆虫を飼っているので使えないので家では網戸だけです。外での虫対策です(50代/女性/専業主婦)

・外にいる時は、手っ取り早く虫除けスプレーと、首から提げるタイプの虫除けを使用しています。(40代/男性/会社員)

・蚊に刺されやすいので、夏場は必ず携帯タイプのスプレーを持って歩いています。(40代/女性/パートアルバイト)

・虫除けスプレーは即効性があり、使い勝手が良いので気楽に使用できます。(30代/男性/会社員)

・常に持ち歩いています。いつでも何処でも使えるのが便利なので。(40代/女性/契約派遣社員)

・子供が汗かきで刺されやすいので、公園など少しでも草が多そうな場所には必ず持って行くようにしています。(30代/女性/専業主婦)

・蚊取り線香は匂いが気になるので、押すだけベープのような虫除けスプレーを使っています。(40代/女性/パートアルバイト)

・家の中では蚊取り線香。外での仕事は虫よけスプレー+腰につけた蚊取り線香+長袖、長ズボン。(50代/男性/専業主夫)

・虫除けジェルを主に使っていますが、旅行には虫除けシートを使用します。(30代/女性/専業主婦)

・夕方以降に外に出るときには必ず虫よけスプレーを使い、部屋の中でも使います。(30代/女性/専業主婦)

・外出先に合わせてスプレーは絶対。家の中は電気式蚊取り。蚊取り線香は喉が痛む。(40代/男性/公務員)

・やっぱり虫よけスプレーに頼ります。私は家族の中で一番さされるので事前の対策が必須です。(30代/女性/専業主婦)

・虫対策には虫除けスプレーや殺虫剤を利用しています。一番効果があるからです。(30代/女性/専業主婦)

・子供たちと公園に行くことが多いので、バッグの中には常に虫除けスプレーを入れ持ち歩いています。すぐに使える手軽さと、子供でも匂いなどか気にならないことが使用している理由です。スプレータイプよりミストタイプがより使い易いです。(40代/女性/専業主婦)

・一番手軽だから。ついでにムヒなどの塗り薬も、常備しています。(30代/女性/自由業・フリーランス)

・子供がいるので、体に影響が少なく、優しいものを選べると思われるから。(40代/女性/専業主婦)

・窓をあまり開けないので室内で虫を見る事は比較的少ないのですが、虫よけスプレーはよく使っています。(40代/男性/自営業(個人事業主))

・いつもカバンに入れて持ち歩けるので出先でも子供に使えるからです(30代/女性/専業主婦)

【アロマオイル】

・特にゴキブリに効きます。ハッカ油が一番効果的です。アルコールで薄めていろんなところにふりかけています。(30代/女性/その他専門職)

・家族で赤ちゃんから大人である私達まで皆でティーツリーオイルを使用しているからです。(30代/女性/専業主婦)

・出来れば科学的なものではなく自然なもので虫よけしたいのでアロマオイルを使います。(40代/女性/専業主婦)

・蚊取り線香が1番効き目があるとは思いますが、私は あの煙で咳がとまらなくなるので、アロマオイルでしのぎます。(40代/女性/専業主婦)

【扇風機を使う】

・扇風機の風に蚊が弱いと聞いてからは、なるべく扇風機を使うようにしています。(30代/女性/パートアルバイト)

【食生活を見直す】

・夏バテすると何もする気が起きず、仕事にも支障をきたすので、栄養を多く摂るようにしています。(30代/女性/専業主婦)

【その他】

・窓際にぶら下げておくと虫がよってこない、防虫剤を使っています。後は扇風機と網戸ですね。(50代/男性/専業主夫)

・特に何もしていない。家の中で蚊を見かけたりすれば、目で追って、体で追って、やっつけて…。寝ているときにブ~ンと来た場合は、タオルケットを被る。(40代/女性/専業主婦)

・虫除け効果のあるアミ戸を使用しています。そして、日が沈んで暗くなったら、風があっても潔く窓を閉めます。
もちろん、扇風機や冷房を使います。
暗くなったら閉める、が一番効果的だと感じます。(50代/女性/その他専門職)

・虫がちかづくのは、その人の大切みたいなものがあるのであります。(40代/男性/会社員)

・自宅ではアースノーマット。外出先次第で虫除けスプレーや、虫が嫌いなアロマオイルを手足に塗ることもある。(40代/女性/契約派遣社員)

・室内は蚊取り用の薬剤を噴霧する。外は虫よけスプレーも使うが、あまり虫のいるところに近寄らないようにする。(30代/女性/専業主婦)

・蚊取りリキッドを使う。手軽で効果が高いから。特に睡眠中はつけっぱなしにしておいても危なくないので安心。(30代/女性/専業主婦)

・小蝿が一番嫌なので、生ごみは冬場よりも溜めないようにしています。(40代/女性/パートアルバイト)

・ムシコナーズを窓にぶらさげています。一番手軽で虫よけになるので重宝しています。(40代/男性/会社員)

・窓を開けているときは、ベープ(のような、煙の出ない電気蚊取り機)をつけています。また、寝る前にも寝室で数分間つけます。(40代/女性/専業主婦)

・ノーマットを付けています。小さい子どもがいるので、日を使う蚊取り線香は危ないと思います。(30代/女性/専業主婦)

・ベランダに虫除けガードのアイテムを置くようにしています。また、虫除けスプレーも準備しています。(30代/女性/専業主婦)

・網戸を設置しているので窓を開けても虫は入ってこれないので大丈夫です。(40代/男性/無職)


関連記事

住まいの情報ナビ
  • 衣替えの基本ワザ&快適ワザ
  • 保護者が知っておきたい子どものインターネット・SNS
  • 今、「空き家」をどうするか?
  • 暮らしの水を守るエコアイデア

種別から探す

  • 新築一戸建
  • 中古住宅
  • 土地
  • 新築マンション
  • 中古マンション
  • facebook
  • twitter
Top