家族を持ったらどれを選ぶ?住まいの形色々

2015年3月30日

将来家族を持ったら、住まいはどのように考えていますか?

一人暮らしや実家で生活していると、特に自分の住まいについて考えることは少ないのかもしれません。しかし、結婚や子供が生まれて家族ができると、どのような住まいで生活をするのか考えるときがきます。特に住宅を購入するとなると多額の費用がかかりますから、計画的に考える必要があります。そこで、将来家族ができたときにどのような住まいを考えているのかというアンケートをとってみました。

【質問】
将来家族を持ったら、住まいはどのように考えていますか?

【回答数】
一戸建て購入:69
マンション購入:10
賃貸物件:21

やっぱり家族を持ったら一戸建てマイホームは定番!

アンケートの結果、一戸建て購入とい回答が一番多い結果になりました。

将来家族を持ったら一生住める一戸建て住宅を購入して老後をむかえたいです。

やはり小さい子供がうるさい時期とかマンションではトラブルとかいやなので戸建て

一戸建てはすごく憧れる。ローンとか大変だろうけど、働く意義というものを見つけられそう。

一戸建てで暮らしたいです。将来的に子供にも残せるものだと思います。

家族を持つことを考えると、マイホームを購入したいと考える人が多いようです。子育てをするのも騒音や隣人トラブルなどが起こりにくい戸建てのほうが安心という意見も。マイホームの購入はローンを組むことが多いため毎月の返済に不安を感じつつも、資産として残すことができるため老後や子供のことを考えて購入を検討している人もいることが分かりました。

引越しや経済面を考慮して賃貸物件を選ぶ人も

アンケートの結果、一戸建ての購入に次いで、賃貸物件という回答が多い結果になりました。

仕事が転勤になった場合に、単身赴任をするのはいやなので、やはり、賃貸が良いです。

お互いの収入などを考慮してまずは賃貸物件にして、お金が溜まってから一戸建て購入ですかね

購入するにはお金がかかるし、古くなったら引っ越しできるからです。

人生何があるか分からないから自己にて住宅ローンをくむのは不安なので自由にできる賃貸がいいです

賃貸のメリットとして、転居の可能性が高い場合対応しやすいという点を挙げている人も多いようです。転勤などが多い仕事についている場合は居住地を固定してしまう住宅購入にためらいを感じている場合もあるのではないでしょうか。また、経済面で住宅購入をあきらめて賃貸物件に住むことを選択している場合がある一方で、いずれめどがつけば住宅購入をしたいと考えている人もいるようです。

家族との住まいとライフスタイル

アンケートの結果、将来家族を持ったらどのような住まいを考えているのかという問いに対し、一戸建て購入という回答が一番多く、次いで賃貸物件という回答が続く結果となりました。家族で暮らす住まいの場合、家族構成やライフスタイルを考えて間取りの多い戸建てを選ぶというケースが多く、子育てをする場合は賃貸物件よりも持ち家のほうが騒音面なども加味して理想的など考えている人が多い傾向にあるようです。一方で、賃貸物件を選んだ理由として転勤の可能性があり居住地を絞れないと言う人も多いようです。
住まいは重要なものですから、将来的なライフスタイルを考えて納得のいく答えを出したいものですね。

【アンケート概要】
■ 調査地域: 全国
■ 調査対象: 年齢不問・男女
■ 調査期間: 2015年02月10日~02月24日
■ 有効回答数: 100サンプル


関連記事

住まいの情報ナビ
  • 高齢者施設の種類と特徴
  • マイホームの「どっちにする?」を徹底比較【設備編】
  • 新築・リフォーム・今の住まいで、安心・快適な“エコ住宅”暮らし
  • ルームシェア丸わかりガイド
【E-LIFE】売買不動産・住宅の購入・賃貸情報・投資用不動産ならE-LIFE

種別から探す

  • 新築一戸建
  • 中古住宅
  • 土地
  • 新築マンション
  • 中古マンション
  • facebook
  • twitter
Top