お客様が我が家に来る!そんな時どこに気を配って準備する!?

2017年1月22日

これから我が家にお客様をお迎えするという時、一生懸命家の片づけや掃除を頑張る人は多いことでしょう。しかしきれいにしたつもりでも他の人から見るとちょっとここが気になる…、あの汚れが目についた!ということがあるかもしれません。ただどんなところが他人の目から見て気になるものなのか、自分の家だと気づきにくいこともあるでしょう。そこでみんなが家に人を招く際、どこに力を入れて準備をしているのかについて聞いてみました。

【質問】
家に人を招くときに気をつけていることは何ですか?

【回答数】
トイレ・洗面所を掃除する:54
豪華な食事を振る舞う:0
リビングの見た目をキレイに掃除する:28
きれいな服装をする:2
玄関を掃除する:5
部屋をいい香りにする:8
その他:3

見えない場所こそきれいにしておく!というのは大事なポイント

アンケートの結果、圧倒的に多かったのはトイレ・洗面所を掃除するという選択肢で過半数に達していました。

・全体的に掃除をするのですが、水回りは特に汚れやすいので、特に意識して掃除します。(30代/女性/専業主婦)

・身だしなみは見えないところからがモットー。玄関はもちろんのこと、トイレの汚れは、汚れたパンツをはいて人前に出るのと同じようなことであるから。(40代/女性/専業主婦)

・リビングなどは綺麗にするのは忘れないけど、トイレや洗面所はうっかりと掃除が手抜かりになりがちなので(30代/女性/専業主婦)

・トイレの清掃をします。家のその他の部分が綺麗でもトイレが汚いとイメージが悪いためです。(50代/男性/公務員)

「身だしなみは見えないところからがモットー」という人がいらっしゃいましたが、パッとすぐ目に入るところだけではなく、見えないところこそしっかりしなくては…という意識を持っている人も結構多いのではないでしょうか。見えないとついうっかり手を抜いたり忘れたりすることがあるかもしれませんが、そういう場所こそきれいにしておかないとその家のイメージが悪くなってしまうのかもしれません。

いつもはごちゃごちゃ散らかっているリビングをまずはきれいに…

2番目に多かったのはリビングの見た目をキレイに掃除するという人で3割弱という結果です。

・普段ゴチャゴチャしているので、リビングはきれいに片付けをします。(40代/女性/専業主婦)

・リビングは、皆が集ってお話したり食事をしたりする、メインの場所だから、そこを重点的に掃除をしています。(30代/男性/会社員)

・子供の友達が来ることが多いので、○○くんのおうち、汚かった、と言われないようとりあえず見た目をきれいにします。(40代/女性/専業主婦)

・家に人を招く際、必ずリビングで話をします。玄関は通過点、トイレは入らないケースも多いし食事は提供しないことの方が多い。 お茶や菓子をキッチンで用意するとき、客は待ちながらリビングを見渡すのでまずはリビングの見た目を綺麗にすることを心掛けている。(30代/女性/契約派遣社員)

リビングは普段の生活では散らかっていることも多い場所なのでしょう。そのため人が訪ねてくるとなれば、真っ先に片づけなくては…という人は多いようです。またお客様をリビングに通すというケースも多く見受けられ、おもてなしの場としてきれいにしておくということは大切というのも頷けます。

自分では気づかない自分の家のにおいも気遣っておく!

3番目からは数がぐっと減りますが、部屋をいい香りにするという人もいらっしゃいます。

・人が来るときは、部屋の匂いにはとても気をつけてます。 自分では一番分かりにくいですから。 人が来るときは、必ず換気をしたり、ファブリーズ等を使用したりしています。(40代/男性/会社役員)

・いい香りにするというより、住んでる人には気付かない匂いが染みついている場合があるので、不快な匂いがしないように気を付けます。 玄関の扉を開けた瞬間の匂い、第一印象は大事だと思うから。(50代/女性/自由業・フリーランス)

・人のお宅にお伺いしたときに、独特の匂いを感じることがあります。自分では気づかないうちに自分の家もそういう匂いがしているかもしれないので、気をつけるようにしています。(30代/女性/会社員)

部屋のにおいは自分では気づきにくいという意見が複数見受けられ、他のお宅に行った際にその家のにおいを感じたことがあるという人もいました。そのため自分では慣れてしまって気づかないにおいがあるかもしれないと考え、訪れたお客様が不快に感じないよう部屋の香りにも気を付けるといいのではないでしょうか。

玄関はやはりその家の顔!第一印象をよくすることは大切!?

4番目だったのは玄関の掃除をするという意見でした。

・入ってきたと同時に汚いと印象が悪くなるから、玄関を綺麗にする。(40代/女性/自由業・フリーランス)

・玄関はお客様を通す最初の場所なので、煩雑にならないように靴をげた箱に入れたりして整理をしている。(40代/男性/会社員)

・やはり玄関は家の顔でもあるのでまず玄関を掃除して人を迎えます。(40代/男性/会社員)

・どこも綺麗にしますが、大事にしているのは玄関です。丁寧に掃き掃除をし、雑巾をかけることもあります。 そのあとに、アロマオイルのスプレーでいい香りにします。家に入った瞬間に嫌な匂いがするのは嫌だろうなと相手のことを思うからです。(40代/女性/専業主婦)

やはり玄関はお客様が最初に目にする場所。そのため印象が悪くならないように片付けや掃除を頑張るという意見も多く見られます。見た目が煩雑ではないか、嫌なにおいはしないかなどお客様の立場になって想像し、掃除をするといいかもしれません。

お客様には快適に過ごしてもらえるようポイントを押さえて準備

家に人を招く時に気を付けることとして今回トイレ・洗面所を掃除するという意見が圧倒的多数でした。使わなければ見られない可能性もあるトイレですが、一見して見えないところこそきちんとしておくと考える人は多いようです。もちろん第一印象でイメージが決まってしまうかもしれないことを考えると玄関は大事かもしれません。印象に残りやすいにおいについても、人が嫌だと感じるものならば悪いイメージを残してしまう恐れがあるでしょう。さらに普段の生活が垣間見えるリビングも意外と細かく様子を見られているかもしれませんよね。快適に過ごしてもらえるよう、みんなの意見も参考にお客様をお招きする準備をしてはいかがでしょうか。

■調査地域:全国
■調査対象:【年齢】30 – 39 40 – 49 50 – 59 【結婚】既婚
■調査期間:2016年12月05日~2016年12月19日
■有効回答数:100サンプル

家に人を招くときに気をつけていることは何ですか?

【トイレ・洗面所を掃除する】

・来客が一度は使う場所なので、気持ちよく過ごしてもらいたいのできれいに掃除しておきます。高級ホテルの洗面・トイレのきれいさを目標にしています。(40代/女性/専業主婦)

・リビングはもちろんだけど、水回りが汚いと手を抜いたんだな、と思われそうなので。(30代/女性/契約派遣社員)

・身だしなみは見えないところからがモットー。玄関はもちろんのこと、トイレの汚れは、汚れたパンツをはいて人前に出るのと同じようなことであるから。(40代/女性/専業主婦)

・やっぱり、トイレはだれしも気になるところだと思うので、人が来るときは念入りに掃除しています。(30代/男性/会社員)

・全体的にきれいに掃除するが、特に水回りの利用しそうな部分はきれいに掃除する(30代/女性/専業主婦)

・部屋の掃除もしますが、水回りは特に清潔でないと気持ちが悪いと思うので気を使っています。(30代/女性/専業主婦)

・水回りが一番大切だと思います。他が綺麗でも、水回りが汚れているとがっかりですよね。でも、玄関もリビングも掃除します。臭いも気になります。(40代/女性/専業主婦)

・家に人が来る日には、軽く片付け、掃除をするようにしています。いつも散らかっているので。(40代/女性/パートアルバイト)

・水回りをきれいにしていると、他の場所もきれいにしていると思われるから。(30代/女性/専業主婦)

・トイレは男女問わず、どんなレイアウトかなとか汚れとか以外とチェックされる場所だと思う。(30代/女性/パートアルバイト)

・リビングなどは綺麗にするのは忘れないけど、トイレや洗面所はうっかりと掃除が手抜かりになりがちなので(30代/女性/専業主婦)

・トイレのお手入れが行き届いていないと、他もできていないと思われてしまうんじゃないかと思う為。(30代/男性/契約派遣社員)

・部屋や玄関の掃除は当たり前ですが、水周りが汚いのが一番印象が良くないと思うので、気持ち良く使ってもらうために掃除するのはもちろん、緑を置いたりします。(30代/女性/専業主婦)

・自分が人のおうちにお邪魔したときはトイレが気になると思うので。トイレは暇だからキョロキョロしちゃう。(30代/女性/その他専門職)

・水回りの汚れは得に目につくのでトイレ、洗面所は徹底的に掃除します。リビングや玄関は普段から掃除してますので、特にキレイにしなくても大丈夫だからです。(40代/女性/会社員)

・トイレや洗面は汚れがちなので、特に気を使って掃除するように心がけています。(40代/女性/専業主婦)

・トイレまわりの掃除を気をつけています。個室なので以外によごれが目立つため(30代/男性/自営業(個人事業主))

・水回りはピカピカに磨きます。いい香りにするよう努力はしますが、いい香りかは分からないです。(40代/女性/専業主婦)

・服装以外全部だけど、一番気になる点としてはトイレと洗面所、必ずみんな使用するところなので。(30代/女性/専業主婦)

・トイレは、個室スペースではあるが、意外に家の印象を大きく左右すると思うから。また、洗面所は普段掃除に力を入れていないので、来客時には改めて念入りに掃除する必要性があると感じているから。(30代/女性/専業主婦)

・トイレと洗面所は綺麗にしないと掃除下手だと思われそうだから。(40代/女性/専業主婦)

・リビングももちろんきれいにしますが、1番落ち着いて見られるのがトイレだと思っています。
デリケートな場所だからこそ、すごくきれいに掃除しています。(30代/女性/会社員)

・全体的に掃除をするのですが、水回りは特に汚れやすいので、特に意識して掃除します。(30代/女性/専業主婦)

・トイレが汚れていると印象がだいなしになるのでトイレをはじめ水回りを清潔にします。(30代/女性/自由業・フリーランス)

・不衛生なトイレや洗面所を綺麗にすることが大切なので気をつけます。(30代/男性/会社員)

・家にお邪魔するときは、色々目に付くけれど家主の目が気にならず、じっくり見れる場所は、一人になる場所は、トイレや、洗面所だと思うので
トイレ洗面所を掃除するにしました。(40代/女性/パートアルバイト)

・汚いトイレを見られるのが恥ずかしい。また自分が招かれたとき、トイレが汚かったら不快な思いをするから。(40代/女性/会社員)

・トイレと洗面所は必ず使用するので家に招くときは必ず掃除します。(30代/女性/専業主婦)

・他人の家のトイレや洗面所(水回り)を見れば、普段どれだけ丁寧に家を扱っているか、綺麗に掃除しているかが分かるから、水回りは何より綺麗にしたい。(40代/女性/その他専門職)

・掃除はどこもひと通りするけど、やっぱり水回りが一番気になります。前日までにマット類も洗うし、当日もタオルはこまめに変えます。(40代/女性/専業主婦)

・おしゃれな家ではないので、せめてトイレと洗面所だけは綺麗にして生活感を出さす、清潔で使いやすい状態にと心がけています。(30代/女性/専業主婦)

・家のすべてを掃除する。やっぱり汚いところは見せたくないですね。(40代/男性/自営業(個人事業主))

・短時間だとしてもトイレを使う可能性はあるので。ある程度キレイにしておかないとお客様が気持ちよく使えないと思う。(40代/女性/専業主婦)

・せっかくリビングなどを掃除して綺麗に見せてもトイレが汚ないとゲンメツされてしまうから。(50代/女性/会社員)

・トイレや、玄関など目につくところの掃除を念入りにします。せっかく来てもらうのに、汚かったら嫌だと思います。(30代/女性/パートアルバイト)

・家の掃除をすることはもちろんなのですが、子供がいるとどうしても散らかってしまう部分もあるため、リビングなどよりも、衛生的に1番気になるトイレや洗面台の掃除は気にかけています。自分自身も、招かれた時に気になる部分なので逆の立場で考えてみてもトイレや洗面台は清潔な方が良いと思うからです。(30代/女性/専業主婦)

・トイレが汚れていると、とても印象が悪いと思うので、トイレ掃除ですね。綺麗にしておきたいところです。(40代/女性/専業主婦)

・トイレは特に綺麗になっているか気にします。ひとがつかうのに気持ち悪くないように気にします。(30代/女性/専業主婦)

・トイレは唯一お客様が一人になる場所なので、見えない分特に気を遣ってきれいにします。芳香剤、消臭剤を新しくしたり。(30代/男性/無職)

・トイレの清掃をします。家のその他の部分が綺麗でもトイレが汚いとイメージが悪いためです。(50代/男性/公務員)

・豪華な食事を振る舞う以外全部といいたいですが、やはり水回りが汚いと、なんとなくがっかりしてしまうので気を使います。(40代/女性/専業主婦)

・いちばん目に付くとおもいます。ここは重要ポイントですね・・。(40代/女性/パートアルバイト)

・リビングもきれいにしますが、重要なのはトイレが清潔なことだと思うので選びました。ほかのところが綺麗でもトイレが汚れていては台無しだと思うからです。(50代/女性/専業主婦)

・どうしてもトイレは汚れてしまうので使いやすくトイレットペーパーも香りつきにしたり芳香剤を置くようにしている(30代/男性/自営業(個人事業主))

・やはりトイレや洗面所はゲストもみんなが使うところだし、気にするところでもあると思うから。(30代/女性/自由業・フリーランス)

・不快な思いをさせたくないので、トイレと玄関は必ず掃除します。あとは、できるだけ1つの部屋で過ごすようにしてます。(40代/女性/パートアルバイト)

・やはり、利用する頻度が高いからです。念入りにきれいにするようにしています。(40代/女性/パートアルバイト)

・人を招く時には、トイレや洗面所の掃除をして、きれいにしておきます。(50代/女性/専業主婦)

・トイレが汚れていると、なんとなくその家が見えてくるといいますから。(40代/男性/自営業(個人事業主))

・やはりトイレは綺麗にします。それと芳香剤も匂いが残りやすいものを選びます。(40代/男性/会社員)

・来た人に、気持ちよく使ってほしいので、水回りは気にしています。(40代/女性/専業主婦)

・私自身が、トイレが汚いお宅には、お邪魔したくないと思うので。(50代/女性/パートアルバイト)

・トイレや洗面所が汚いところを見られると恥ずかしいので、来客の際は必ず綺麗にするようにしています。(30代/男性/会社員)

・匂いが臭くないか毛が落ちてたり汚れがないかなど、お客さんが来たときに恥をさらしたくない。お客さんが来れば綺麗にしようと気を付けることができる。(30代/男性/会社員)

【リビングの見た目をキレイに掃除する】

・小さいこどもがいるので、いつもリビングは散らかっています。お客様が来られるときは、急いで片付けます。(30代/女性/専業主婦)

・普段ゴチャゴチャしているので、リビングはきれいに片付けをします。(40代/女性/専業主婦)

・リビングに、お客様をお招きするので、綺麗に、しておきたいです。(50代/女性/パートアルバイト)

・家の中全体を掃除するが、もっとも利用するリビングは特に注意を払っている。恥はかきたくない。(40代/男性/専業主夫)

・汚い家に招くのは見栄っ張りかもしれないが、気が進まない。リビングの次はトイレを掃除する。(40代/女性/専業主婦)

・やはり子供やペットの猫が散らかしますので、お客様が不愉快にならないように掃除には気を使います。(50代/男性/会社員)

・リビングはその家の顔で、一番目につくところだと思います。また、お客様に気持ちよく過ごして頂きたいので。(50代/女性/専業主婦)

・リビングがいつも散らかっているので、きれいにするところから始めます。必ずリビングにお客様を通すので。(30代/女性/専業主婦)

・やはり気持ちよく過ごしてほしいし、少しでも綺麗な家だという印象をもってもらいたいので(40代/男性/会社員)

・家全体を掃除するが、特に気を付けるのはリビングのテーブルなど。(30代/女性/自由業・フリーランス)

・リビングのみ整理整頓しておけば、印象が悪くなることがないからです(40代/男性/会社員)

・清潔な印象をお客さんに与えたいので、リビングの見た目を良くしたいです。(40代/男性/会社員)

・とにかく一に掃除二に掃除。自分の家だと目が慣れて相当汚くても分からないので他人の目になってチェックする。なんで選択で一つ選ぶと他は選べないの? リビングも玄関もトイレも掃除しなきゃいけないんですけど!(50代/女性/専業主婦)

・目につくところはキレイにしておきたいと思い掃除します。掃除したつもりでも汚れを後で見つけてしまうこともありますが。(30代/女性/専業主婦)

・家に人を招く際、必ずリビングで話をします。玄関は通過点、トイレは入らないケースも多いし食事は提供しないことの方が多い。
お茶や菓子をキッチンで用意するとき、客は待ちながらリビングを見渡すのでまずはリビングの見た目を綺麗にすることを心掛けている。(30代/女性/契約派遣社員)

・居心地よいような空間にするように、掃除、整理整頓に励んでいます。(40代/女性/自営業(個人事業主))

・自分がお客として招かれた時に、気になるのがリビングだからです。とりあず、モノを棚や押し入れにしまって見た目をキレイにします。(30代/女性/専業主婦)

・お客さんを招き入れるのがリビングなので、一番きれいにしなければならないから(30代/男性/会社員)

・普段ベットに布団を引いたままになっているのをかたずけて掃除をするようにしている。(40代/男性/会社員)

・子供の友達が来ることが多いので、○○くんのおうち、汚かった、と言われないようとりあえず見た目をきれいにします。(40代/女性/専業主婦)

・一番目に付くリビングの掃除だけは必ずやります。あとはリビングまでの廊下など。(30代/女性/専業主婦)

・普段、リビングとかモノが氾濫しているので、少なくともそれはきれいに片付けますね。(50代/男性/専業主夫)

・リビングは、皆が集ってお話したり食事をしたりする、メインの場所だから、そこを重点的に掃除をしています。(30代/男性/会社員)

・ほとんど客人は来ないが、予定されている来客ならせめて掃除くらいする(50代/男性/会社員)

・リビングに入ってもらうことがほとんどなので、とにかくリビングを掃除してきれいにかたづける。(50代/女性/専業主婦)

・リビングを片付けておきます。もう子どもが高校生ですので、乱雑なリビングは恥ずかしいです。(40代/女性/自由業・フリーランス)

・リビングはいつも散らかっているので、来客があるときはきれいに掃除します。(40代/女性/パートアルバイト)

・応接間がないので、人を招くことがあらかじめわかっているときは、とにかくリビングをきれいにします。取っ散らかっているのを見られるのはなんだか恥ずかしいので。(50代/女性/専業主婦)

【きれいな服装をする】

・いつもヨレヨレでひどい格好をしていますので、もう少しまともな服装にします。(40代/男性/自由業・フリーランス)

・あまりに普段着で招いてしまうと、手抜きな感じが出て、失礼になってしまうので、やめています。(30代/男性/会社員)

【玄関を掃除する】

・どこも綺麗にしますが、大事にしているのは玄関です。丁寧に掃き掃除をし、雑巾をかけることもあります。
そのあとに、アロマオイルのスプレーでいい香りにします。家に入った瞬間に嫌な匂いがするのは嫌だろうなと相手のことを思うからです。(40代/女性/専業主婦)

・やはり玄関は家の顔でもあるのでまず玄関を掃除して人を迎えます。(40代/男性/会社員)

・玄関はお客様を通す最初の場所なので、煩雑にならないように靴をげた箱に入れたりして整理をしている。(40代/男性/会社員)

・入って着たと同時に汚いと印象が悪くなるから、玄関を綺麗にする。(40代/女性/自由業・フリーランス)

・玄関にホコリが溜まっているか、靴がきれいに並べているかどうかなどを見られていると聞いたので。(30代/女性/パートアルバイト)

【部屋をいい香りにする】

・まじめで問題ないですが、突然切れることがある。切れてしまうとどうしようもない。(40代/男性/会社員)

・人のお宅にお伺いしたときに、独特の匂いを感じることがあります。自分では気づかないうちに自分の家もそういう匂いがしているかもしれないので、気をつけるようにしています。(30代/女性/会社員)

・人が来るときは、部屋の匂いにはとても気をつけてます。
自分では一番分かりにくいですから。
人が来るときは、必ず換気をしたり、ファブリーズ等を使用したりしています。(40代/男性/会社役員)

・特に玄関を開けた時に、食べ物のにおいなど生活臭がしないように、芳香剤を使ったりしています。(40代/女性/専業主婦)

・お客さんがまず玄関に入ってきた時に、靴の匂いと言うのは嫌なので気持ちよく入ってきてもらうために、芳香剤などに気を使っています。(30代/女性/パートアルバイト)

・見た目の綺麗さよりも印象に残りやすい匂いを気にします。入念に臭い消しを使います。(30代/女性/パートアルバイト)

・掃除は、できる限りしますが、匂いの方が気になるので、窓を開けたり、消臭剤をまいたりしておきます。(40代/女性/専業主婦)

・いい香りにするというより、住んでる人には気付かない匂いが染みついている場合があるので、不快な匂いがしないように気を付けます。
玄関の扉を開けた瞬間の匂い、第一印象は大事だと思うから。(50代/女性/自由業・フリーランス)

【その他】

・なんといっても掃除、居間は当然ですが、持ち寄りのパーティをよくするので台所も掃除、トイレ、洗面所も客人が使いますので掃除!!目につく所は全て掃除します!!(50代/男性/自由業・フリーランス)

・いつもグウタラしているので、家中の大掃除をします。友人がいないので、めったに人がこないから本当に家中やります。(40代/女性/専業主婦)

・人の目に触れるところ・ほとんどの部屋を掃除します。どこか特定の場所ではなく、庭や駐車スペースも気にします。(50代/女性/専業主婦)


関連記事

住まいの情報ナビ
  • マイホーム取得までの流れと進め方のコツ
  • 高齢者施設探しと暮らしの心得
  • リフォーム達人への道[費用編]
  • ストレスとうまく付き合う方法
【E-LIFE】売買不動産・住宅の購入・賃貸情報・投資用不動産ならE-LIFE

種別から探す

  • 新築一戸建
  • 中古住宅
  • 土地
  • 新築マンション
  • 中古マンション
  • facebook
  • twitter
Top