人気の住宅展示場の秘密とは?皆が考える展示場の価値とは?

2016年10月31日

一生に一度の買い物と言えばマイホームですよね。高い買い物なだけに購入前は誰もが慎重になるものです。中には足しげく住宅展示場に通って細かいところまでしっかりとチェックする方も多いはず。そこで今回は、住宅展示場でのチャックポイントや、そもそも見学するかを決める判断材料についてアンケートを実施して調査してみました。

【質問】
住宅展示場の見学ポイントはなんですか?

【回答数】
会社:21
仕様:58
イベント:15
セミナー:6

やっぱり建物の仕様が最も重要!!この部分は絶対に外せない!!

最も多かった意見は、住宅展示場の仕様を見てから見学を決めるという意見でした。

・家の間取りやセンス、使用している材料などを見て自分の理想に合っているか見極める事ができるので。(40代/女性/契約派遣社員)

・パンフレットではわからない仕様について実際に現物を見て確認しました(30代/男性/自営業(個人事業主))

・防音、暑さ対策ができているか。特に二重窓じゃないと、外の音が入って来るので一番先にチェック。リフォーム代が掛かるので。(40代/男性/公務員)

・やはり細かいところがわかるのでここが重要なポイントになりますね・・・。(40代/女性/パートアルバイト)

・どのような特徴の設計がなされてるのか、自分にそれが合うのか気になる(30代/女性/専業主婦)

やはり自分のセンスと住宅が合っているかは重要なポイントですよね。そこには外観だけでなく、内装や間取りさらには細かい設備に至るまで自分がイメージする理想とピッタリ合っているかが含まれるでしょう。その後自分と家族が何十年も毎日暮らす家だからこそ、こだわる部分はとことん理想に近づけて追及したいという気持ちになるのかもしれません。パンフレットなどを見て「いいな」と直感で思えなければなかなか住宅展示場にまで足を運ぶことにはなりませんよね。

建物は勿論、他にもチェックしたい項目が沢山!!

アンケート調査では会社を見て判断するという意見が2番目に多く、次いでイベント、セミナーという意見が並びました。

・間取りなどはいくらでも変更がきく。肝心なのは担当者がどれだけ業界に精通していて、こちらにいくつもの選択肢を与えてくれるか、質問に答えられるかと、情熱があるかが大事だと思う。高い買い物だし、長い付き合いになるので。(30代/女性/専業主婦)

・契約するまでではなく、そのあともなにかあってもしっかり対応してくれる会社かどうかの見極めが大事。(30代/女性/専業主婦)

・やっぱり、イベントで行くと、プレゼントがあったり、お土産、特典等いろいろなサプライズがあります。(40代/男性/自営業(個人事業主))

・無駄な家具がない展示場は、どこも素敵に見えてしまうので、セミナーなど具体的に話が聞ける場がポイントとなります。(40代/女性/専業主婦)

大きい買い物だけに売る側を本当に信用できなければ購入には至りません。会社という意見を選んだ人は、建物そのものは勿論のこと、アフターサービスなどの付加価値が大切と考えています。確かに購入後にも気軽に相談できて、しっかり対応してくれる会社を選びたいものです。また住宅展示場は家族で見に行くという側面もあるため、展示会のイベント性を期待している人もいます。そしてセミナーと答えた人は、自分たちでは気付かない部分を勉強したいという気持ちが強いのでしょう。

人によって目的も異なるから、住宅展示場は奥が深い!

アンケート調査をしてみると人によって住宅展示場に期待することが異なっていることが分かりました。最初から購入を真剣に考えている人は、住宅展示場の仕様や会社を判断材料にしている傾向があります。一方で、そこまで真剣に考えていなくて興味本位で、週末のお出かけ先として住宅展示場を見ている人もいます。その場合はイベントでもらえるグッズや出し物は大きな集客力となるでしょう。またセミナーという回答からは、じっくりと住宅や建築について学んで今後に活かしたいという人もいるのかもしれません。人によって異なる目的があるのですから、住宅展示場を主催する側も工夫を凝らしながら買い手に訴えていくことが必要ですね。

■調査地域:全国
■調査対象:【年齢】30 – 39 40 – 49 50 – 59 【結婚】既婚
■調査期間:2016年09月28日~2016年10月12日
■有効回答数:100サンプル

住宅展示場の見学ポイントはなんですか?

【会社】

・欠陥住宅とかの心配のない、少し高くても信用できる会社の展示場を見学したいから。(50代/女性/自営業(個人事業主))

・会社の体制はとても重要です。すべてを自社で行うメーカーもあれば、外注形式のところもあり、そのメーカーの考え方が大きく表れるポイントです。(30代/女性/専業主婦)

・契約するまでではなく、そのあともなにかあってもしっかり対応してくれる会社かどうかの見極めが大事。(30代/女性/専業主婦)

・やっぱり信用のある会社が一番大事かなと思っています。あとはデザインや空間活用など。(30代/男性/会社員)

・前情報がない中で行かれる人もいるようですが、私はネットなどである程度希望の会社を絞ってから行くので、実際の住宅の雰囲気を見たい、話を聞きたいと思った会社が参加しているかは見学ポイントとなります。(30代/女性/専業主婦)

・やはりどのような会社で安心感がどのぐらい感じれれるかでしょうか。(40代/女性/パートアルバイト)

・間取りなどはいくらでも変更がきく。肝心なのは担当者がどれだけ業界に精通していて、こちらにいくつもの選択肢を与えてくれるか、質問に答えられるかと、情熱があるかが大事だと思う。高い買い物だし、長い付き合いになるので。(30代/女性/専業主婦)

・まずは自分のイメージに近い建物かどうかから判断するのがいいですが、全てが新しい仕様の建物では無いので、今のモデルと現行仕様の違いや、会社としてどんな取組や工夫をしているかを聞いて判断するのがいいかと思います。(40代/男性/会社員)

・住宅は建てる会社によって、結構、違いがありますよね。この会社の建物は、この部分がいいとか、あっちの会社の建物はここがいいとか、比べることができるのでいいですね。(40代/男性/会社員)

・見学している時と見学し終わってからの会社の対応の良し悪しを判断材料にしています。(30代/男性/士業(弁護士・会計士など))

・住宅展示場の見学ポイントは、やはりしっかりとした会社だと思います。家は、人が済んで命がかかっていると思います。(50代/女性/専業主婦)

・会社により対応が異なってくるからです。丁寧で親切な会社がよいです。(30代/女性/会社員)

・住宅に関しては気になる会社が何社かあったので、そこを中心として回ることが多かったです。(40代/男性/その他専門職)

・まずは、CMなどで見たことのある会社から見学していきます。イベントやセミナーにはあまり参加しません。必ず後日営業の方から連絡があるので。(40代/女性/パートアルバイト)

・自分で決めるのが一番いい。人やネットの情報はあてにならないことが多いので。(40代/男性/会社員)

・信頼できる会社を重点的にピックアップして選ぶべきです。信頼度が高い会社ならば安心です。(40代/女性/自由業・フリーランス)

・目当てのメーカー等の家がそこにあるのかどうか・・・・・・・・・・・・。(30代/男性/会社員)

・どんな会社が展示しているかが大事ですが、今住んでいる場所からの距離が大事かと思いますが、それ以上に見学後のひつこい勧誘がない所が一番キーかとも思います。(50代/男性/自由業・フリーランス)

・会社の顔といえる営業マンをみます。どれくらい売る気や情熱があるのかを見ます。それから、少し難しかったり意地悪な質問をしてどう返してくるのか、判断しています。(40代/女性/専業主婦)

・やはり名の知れた会社だとしっかりケアしてくれそうで、見学に行きたい気になるから。(50代/女性/会社員)

・まずお目当ての会社をいくつか決めておいて、基本的にはそこの会社の展示場に行くようにしています。(50代/男性/会社員)

【仕様】

・耐震や保証はどうかはもちろん、間取りはどのように作れるのか、標準仕様でついてくるものはなにか、メーカーはなにかなど見て回ります。(30代/女性/専業主婦)

・専門家の意見を聞きながら、自分たちで大枠は設計したが、展示場の仕様も参考にした。(40代/男性/会社員)

・展示場は生活感のない仕様になっている。実際に、生活感のあふれる状態を想像したうえで、住みやすさを確認するべき。(40代/男性/公務員)

・どのような構造でどのようなデザインなのかを重視して参考にしたい。(50代/男性/自営業(個人事業主))

・いっぺんに複数の住宅を見られるので、そのメーカーごとの設備の違いがよく分かります。自分が重点的にこだわりたいところをメインに見て歩くといいですよ。(40代/女性/専業主婦)

・実際に生活することをイメージして、収納や使い勝手の良さを確認します。家の中で動くことの多い妻の意見も聞きながら、収納のアイディアや空間の使い方の工夫などを中心に、今の家で参考になる部分がないかを見るようにします。(40代/男性/契約派遣社員)

・家の動線と各部屋の窓、ドアの位置によって、家具の置き場所に困った事や、水回りに悩みが多かったので色々なタイプが見たいと思いました。(50代/女性/パートアルバイト)

・家の造りや構造、細かいところまで神経が行き届いているかが一番だと思う。また建てた後のアフターサポートも重視する。(30代/女性/専業主婦)

・どのような間取り、インテリアになっているか。照明の配置や家具の配置等をみたい。(30代/女性/契約派遣社員)

・建物の耐震構造や断冷熱、防湿・防音・防犯など最新技術を見たいです。(40代/女性/専業主婦)

・その展示されている住宅ごとの特徴を、良くみて比較出すると良いと思います。(50代/女性/パートアルバイト)

・メーカーで選ぶものではないと考えます。会社によってデザイン性にももちろん傾向はあります。ですが、自分や家族がどんな家に住みたいかを考え、それの実現に必要と思われる仕様があるかどうかを優先して、夢の我が家の実現を私は目指しました。(40代/女性/専業主婦)

・住宅展示場の見学ポイントは、自分たち家族が暮らしやすいような仕様になっていることです。(30代/男性/自営業(個人事業主))

・家の間取りをよくみます。自分の理想の間取りかどうか。使い勝手がよいかどうか。(30代/女性/専業主婦)

・間取りや造りのこだわりを聞きたい。自分たちの生活にあった家を購入したいので。(30代/女性/専業主婦)

・家の間取りやセンス、使用している材料などを見て自分の理想に合っているか見極める事ができるので。(40代/女性/契約派遣社員)

・自分の理想が叶うかどうか、とか、新しい発見を見つけに行く為に行く場所だと思うからです。(30代/女性/専業主婦)

・もちろんその会社が気に入っているのでなければ展示場へ足を運ぶことも無いのですが、そもそもガチで見学したい場合、ポイントとなるのは仕様です。(40代/女性/無職)

・住宅の部屋割りや各部屋の仕様がどんなふうになっているのか、家を建てるにあたり、できるだけ多くの家を見学して参考にしたいから。(40代/女性/その他専門職)

・住宅を探す時に展示場へ見学に行きますが、真面目にゆっくり細かく説明を聞きたいのでできたらイベントの時は避けたいです。(40代/女性/パートアルバイト)

・どのような建て方をしているのか暖房器具はどのようになっているのか、子供から老人まで住みやすいかどうかなど、様々な事を頭に置きながら見学させて頂きました。(30代/女性/契約派遣社員)

・構造だとか、断熱材だとか、そういう仕様にいちばん興味があった。(40代/女性/専業主婦)

・毎日を快適に過ごすために間取りや設備の機能などが大事だと考えてます(40代/女性/会社員)

・実際の住宅の使用を自分の目で見ることは、とても大切と思うからです。(40代/女性/パートアルバイト)

・それぞれの会社で特徴が全く違うので、見比べるといいと思う。自分達が何を重視するかで見るポイントが変わってくる。(30代/女性/専業主婦)

・やはり仕様が一番のポイントかと。どんな仕様かわかりませんと意味がないですし(30代/女性/専業主婦)

・基本的に、展示場と言うからには、そのメーカーや工務店の強みとかコンセプトを表現する場所だと思うので。(50代/男性/専業主夫)

・ずばり仕様です。当時流行りだした対面キッチンにしたかったからです。家族のみなにお尻を向けて自分だけ窓の外見てご飯作るのが嫌だった。おかげさまで対面でテレビを見ながら調理できる形になりました。(50代/女性/公務員)

・実際に家がどのような機能を持っているかをしっかり見ておきたいので。(40代/女性/専業主婦)

・どんな仕様なのか、独自の良いものはあるのか、つい目の前のそればかりチェックします。(40代/女性/専業主婦)

・建物の構造や家具家電の配置イメージを掴むのに利用したことがあります。(30代/女性/会社員)

・パンフレットではわからない仕様について実際に現物を見て確認しました(30代/男性/自営業(個人事業主))

・やはり、材料や、建て方の施用など長く住まいが安心してすんでいけるような建物に仕上がっているかが大切です。
建築メーカーや工務店もヨクヨク、調べておきたいものです。(40代/男性/自由業・フリーランス)

・私が考えるのは、実際に建てた場合、展示会場と同じ機能が備わってるかどうかです。たぶん展示会場の物は特別仕様だと思うので。(40代/男性/無職)

・その使用がハウスメーカーの標準仕様なのかどうかを確認しておくと、費用の目安になる。(40代/女性/専業主婦)

・内装のアイデアや間取り、家具の選び方の参考になる。インテリアはプロのセンスを活かしたい。(50代/女性/専業主婦)

・外装も中も全然違うので自分の好きな家が、必ずみつかる所です。(30代/女性/専業主婦)

・長年住み続けるわけですから、当然耐震強度や断熱性など使用を重視します。(30代/男性/会社員)

・メーカ別の外壁や内装や仕様などの使いがって、同線などを確認できるから。(40代/女性/パートアルバイト)

・やはり仕様が気になります。最新の仕様が見られるので、とても参考になります。(40代/女性/無職)

・マイホームは自分の拘りを求めるもので、仕様が拘りにマッチしているかどうかが大切だと思うからです。(50代/男性/会社員)

・防音、暑さ対策ができているか。特に二重窓じゃないと、外の音が入って来るので一番先にチェック。リフォーム代が掛かるので。(40代/男性/公務員)

・仕様を重視します。参考にして設備などを決めたりしたいと思ったので。(40代/女性/パートアルバイト)

・会社によっては収納に力を入れていたり、キッチンなどの水まわりなどに力を入れていたりと様々な仕様を見る事が面白かったです。
比較することで、その会社の良さや、購入して住むイメージが出来て良かった。(30代/女性/専業主婦)

・実際の仕様を見ることによって、どのような住宅なのかその雰囲気が掴みやすいからです。(30代/男性/会社員)

・実物を見ることが最重要です。写真ではわからない仕様が見たいです。(50代/男性/公務員)

・実際に使うことを考えて、動線とか収納場所とか電気の場所などをしっかり見て、住んでみたときに住みやすい環境かを重要視したいです。(30代/女性/専業主婦)

・住宅展示場の見学ポイントは、自分たち家族が暮らしやすいような仕様になっていることです。(30代/男性/自営業(個人事業主))

・これから何十年も住む家なので材質や構造は気になる。またアレルギーとかもあるのでしっかり選んだほうが良いと思った。(30代/男性/会社員)

・やはり細かいところがわかるのでここが重要なポイントになりますね・・・。(40代/女性/パートアルバイト)

・各住宅メーカーの家を回ることで、何を重視してるか特徴がわかるから。(40代/女性/専業主婦)

・導線や収納をしっかり考えているか、将来性を見据えているかなど。流行りを全面に出しすぎてないか。(30代/女性/専業主婦)

・どのような特徴の設計がなされてるのか、自分にそれが合うのか気になる(30代/女性/専業主婦)

・いろいろな家の建築工法、間取り、ちょっとした工夫に注意して見学しました。(50代/男性/会社員)

・色々な展示を見られることが一番のポイントです。家のインテリアを見るのが好きなので目の保養にもなります。(40代/女性/専業主婦)

・スペックが自分の家庭や生活にあっているのかが重要と思うから。きれいなだけでは不十分な場合も考えられるから。(30代/男性/会社員)

・展示場に配置している家具は素晴らしくテレビなどが置いていないところが多くてスタイリッシュに感じるがそういう印象に惑われされないように長く使えるような仕様かどうかをチェックしていくことが大事だと思っています。(40代/女性/自営業(個人事業主))

・予算内でどれだけ理想の家にできるかがポイントなので、基本設備とオプションの確認はしっかりしたいです。(30代/女性/無職)

【イベント】

・何かしらイベントでプレゼントがあるということと、家の作りも参考になるから。(40代/女性/専業主婦)

・大手ハウスメーカーになると、住宅の構造を説明するために様々なイベントをやっている。利点ばかり説明されてしまうところもあるが、営業マンから話を聞くだけでは理解できなかったところ等も説明してもらえるので、納得のいく買い物をするためにもぜひ参加するべきだと思う。(30代/女性/専業主婦)

・豪華なプレゼント抽選会があったり、食料品がもらえることがあるので、チラシをよくチェックしてから出かけます。(40代/男性/会社員)

・やっぱり、イベントで行くと、プレゼントがあったり、お土産、特典等いろいろなサプライズがあります。(40代/男性/自営業(個人事業主))

・子供がいるため、イベントの充実度も重要視したいポイントだからです。(30代/女性/専業主婦)

・見学者が多く、自由に見たい場所を見ることができ、しつこい勧誘もないのでイベント時は見学しやすいです。会場では「スタッフの説明のわかりやすさ」が一番のポイントだと思っています。住宅購入は相談期間も長く、高い買い物なので、説明が上手かどうかはかなり重要度が高いと思います。(30代/女性/専業主婦)

・どうしても子供も同伴する事になるので、イベントに魅力があると、子供が喜んで行ってくれるので、最大のポイントです!(40代/女性/専業主婦)

・一人で住宅展示場に行き、見学するわけじゃなく、家族で行って楽しめる場所と思いイベントに参加、説明を受けました。(40代/男性/自営業(個人事業主))

・何か、プレゼントなどがあると、住宅を見るのも好きなので、つい行ってしまいます。(30代/男性/自営業(個人事業主))

・展示場は、連休中などは子どもが大好きな戦隊もののショーや、キャラクターのフワフワ、ミニゲーム、スタンプラリーなど色んなイベントを開催しているので子どもが喜ぶし、楽しいです。(30代/女性/専業主婦)

・子供の為のショーだったり、洗剤だったりもらえるのが嬉しいから。(30代/女性/専業主婦)

・いろいろなイベントをやっているときに行くとなにかと、良いことがあるから。(50代/女性/パートアルバイト)

・住宅展示場で参考のはイベントかなと思います。住宅自体は全然参考になりません。同じように建てようと思うならよほどのお金持ちさんかなと。イベントは気楽に行けて、いろんな住宅メーカーさんに話が聞けるのと、アンケートなど答えると結構な確率で当たります!(30代/女性/会社員)

・楽しいイベントがあると、こちらも気分が乗るし、イベントを通して色々説明を聞くとわかりやすい。(30代/男性/自由業・フリーランス)

・イベントが活性に行われているので子供が喜んでいるので見学ポイントです。(30代/男性/会社員)

【セミナー】

・説明についてのしっかりとしたアドバイスは重要であるため、セミナーです(30代/女性/契約派遣社員)

・注文住宅のセミナーや勉強会に参加して、マイプランの参考にしているから(40代/男性/会社員)

・お家について色々と分かりやすくレクチャーしてくれると嬉しいです。(30代/女性/会社員)

・住宅購入についてのノウハウを、いろいろ教えてくれる所が魅力だと思ったから。(40代/女性/専業主婦)

・無駄な家具がない展示場は、どこも素敵に見えてしまうので、セミナーなど具体的に話が聞ける場がポイントとなります。(40代/女性/専業主婦)

・素人には分からない部分を教えてもらえる事、
知りたい事を直ぐ聞ける事。(40代/女性/専業主婦)


関連記事

住まいの情報ナビ
  • リフォーム達人への道[費用編]
  • 女性にお勧めのアプリ
  • 生活サポートサービス活用法
  • 暮らしの水を守るエコアイデア

種別から探す

  • 新築一戸建
  • 中古住宅
  • 土地
  • 新築マンション
  • 中古マンション
  • facebook
  • twitter
Top