今から考える!おひとり様の老後生活に置きやすいトラブルとは?

2016年4月18日

世の中には様々な理由から一人暮らしをする高齢者がいます。自らの希望によるものもあるでしょう。致し方なく一人暮らしをしている場合だってあるかもしれません。
しかし、そこに不安や困ったことはないのでしょうか。若い時と年を取ってからでは、体力をはじめ多くの違いが出てきます。いずれやってくる老い。自分たちの老後を考えると気になる問題ですよね。
そこで、今回は既婚者100人を対象に一人住まいの高齢者について意見を聞いてきました。

【恐怖!死後の世界】自分は一体どうなってしまうのか?

アンケートの結果、「孤独死」の次に「病気・ケガ」、そして「火事」と言った声が多く見られます。

・孤独死で死後何か月も遺体が発見されないという事は惨めだと思います。(40代/男性/無職)

・突然死で、急に一人で自宅で亡くなっていて、誰にも気づかれないのが心配です。(40代/女性/会社員)

・孤独死のリスクです。突然の体調不良でどこにも連絡する余裕もなく倒れた場合、誰にも気づかれないことが不安です。(40代/女性/専業主婦)

・いつ亡くなるのか不安です。だれでも死ぬときは同じだから。(40代/男性/会社員)

・病気や怪我で、部屋の中で倒れてしまったとき、いつになったら発見してもらえるのかなって不安に思います。(30代/男性/無職)

・体調を崩したりけがをしたりしたときに、大事に至る前にすぐに発見してもらえるかどうか。(40代/女性/専業主婦)

・病気やケガ。特に認知症や精神的な病気になった時は、自制できないので心配です。(40代/女性/専業主婦)

・火の取り扱いです。火事をおこせば、その家だけではなく周囲にも被害が及ぶから大迷惑です。(30代/男性/会社員)

・冬場の火災が心配です。近隣の家にも被害がでるし助かったとしても大変だから(30代/男性/自営業(個人事業主))

・お料理中の火事などでしょうか。ガスの消し忘れ、電気の消し忘れには注意です。(40代/女性/専業主婦)

孤独死が多くの票を集めています。頼れる家族や知人がいない場合、きちんと弔ってもらえるのか、早めに発見してもらえるかが気になるのかもしれません。自分の手が届かない死後のこと、気になるのも無理のないことでしょう。二番目には病気やケガといった体の不調が挙がりました。これも偶然家に訪ねてくる人があればラッキーですが、そんな幸運続きばかりではないことから不安にも頷けますよね。三番目の火事も高齢者には特に見逃せない不安材料です。

元気な時は外に出よう!知り合いを増やして目を向けてもらおう!

アンケートからは高齢者ならではの悩みが見られました。大部分を占めたのは孤独死。生きているうちはまだ自分からアクションが取れても、死んでからはそうはいきません。また、生きていたとしても、動けなくなったり認知症になってしまうと自分から助けを求めることが難しいのではないでしょうか。そして、三番目の不安の種・火災。これはどの年齢層にとっても不安なことですが、記憶力が低下している高齢者には大きな問題のようです。
これらの共通項としては「他人にいち早く気付いてもらえること」。近所づきあいを深めたり、民生委員の訪問を希望するなど、早くからの人間関係の構築をしておくことで悩みも軽くなるかもしれません。

■調査地域:全国
■調査対象:【年齢】20 – 29 30 – 39 40 – 49 【結婚】既婚
■調査期間:2016年03月08日~2016年03月22日
■有効回答数:100サンプル

【回答一覧】

・高齢者の一人暮らしで一番不安に思う事は健康問題だと思います。(20代/男性/会社員)

・病気やけがのほか、炊事や掃除、洗濯などの家事が十分でないなどの心配があります。(40代/男性/会社員)

・孤独死で死後何か月も遺体が発見されないという事は惨めだと思います。(40代/男性/無職)

・病気です。人に迷惑をかけると、いけないと思いむりを、してしまうので、しんぱいです。(40代/女性/専業主婦)

・転倒です。骨折したらたいへんなことになりますので、心配です。(40代/女性/無職)

・寂しい食事や、生活。倒れたりなにかあった時に発見が遅れる事。(40代/女性/自由業・フリーランス)

・やはり認知症でしょうか。一人暮らしだと気づいてくれる家族もそばにいませんのでなかなか自分や家族が気づきづらいので。(20代/女性/パートアルバイト)

・火の処理や鍵のかけ忘れなどの防犯いついて。火事になったり、泥棒が侵入したり近所にも迷惑をかけることが怖い(30代/女性/専業主婦)

・病気になった時に頼れる人が近くにいないのが不安です。ご飯の準備や洗濯や掃除など一人でどうすればよいのか。(30代/女性/専業主婦)

・孤独死。実際に自分のマンションだけでも数件あったし、知人からもよく聞くので。(30代/女性/専業主婦)

・高齢者の一人暮らしで生命にかかわる体調不良がおこったとき、対応できないことです。(40代/男性/自由業・フリーランス)

・自分で食事などがちゃんとできるかなど、また、夏になると暑くてもクーラーをつけず、水を飲まないなど体調管理ができなかったりすることで脱水症状を起こさないかなど心配になります。(30代/女性/専業主婦)

・急性の病気になった時、孤独死してしまうんじゃないかという不安。(30代/女性/パートアルバイト)

・元気なうちはよいのですが、自分で自分のことができなくなったときでも、自立した生活ができるのかどうかが心配です。(40代/女性/自由業・フリーランス)

・体が不自由になって動けなくなって買出しにもいけなくなること。ささいな躓きで動けなくなっても助けが呼べなかったり。(40代/女性/会社員)

・急に倒れて意識不明になった時に発見が遅れて死んでしまったらどうしようと思います。(40代/女性/専業主婦)

・なにかあったとき、自分一人でちゃんと行動できるかどうかが心配です。こまめに連絡しないといけません。(40代/男性/会社員)

・ガスや電気など事故になりそうなつけっぱなしはもちろん不安。それよりも一人でいることで外との接触が少なくなり、思考が鈍ってしまい、ぼけてしまうのはもと不安。(40代/女性/契約派遣社員)

・一人暮らしでけがや病気で急に動けなくなった場合に誰も見つけてくれる人がいないときが困る(40代/女性/専業主婦)

・急に倒れたり、けがをして動けなくなっても、すぐに助けを呼ぶことができない状況に陥った時が不安。(30代/女性/専業主婦)

・買い物や病院に行くときの手段に困る事。あまりに高齢になると運転は不安だし、バスもほとんどない所なのでタクシーしか手段がなさそうなのが心配。(40代/男性/会社員)

・なにかあったとき、自分一人でちゃんと行動できるかどうかが心配です。こまめに連絡しないといけません。(40代/男性/会社員)

・体調が悪い時や病気や怪我をした時など、やはり誰も居ないと不安に感じるのではないかと思います。またそのような状況の時は、食事や掃除・洗濯など日常生活での家事も負担になるかもしれないと思います。(40代/女性/専業主婦)

・火の後始末ができなければ、火事になってしまい、家や命にも関わるので不安です。(30代/男性/会社員)

・やはり防犯面です。詐欺なども1人暮らしの方が多く被害にあわれているので。(20代/女性/専業主婦)

・病気やケガ。特に認知症や精神的な病気になった時は、自制できないので心配です。(40代/女性/専業主婦)

・高齢者だといろいろ病気になりそうなので、具合が悪くなったらどうするかが不安です。(40代/男性/その他専門職)

・なかなか運動とかしなくて、足腰が弱くなって寝たきりになるのではないかということ。(20代/女性/専業主婦)

・病気になった時などにすぐに連絡をつくような人がいない可能性があるのが心配。(30代/男性/会社員)

・お料理中の火事などでしょうか。ガスの消し忘れ、電気の消し忘れには注意です。(40代/女性/専業主婦)

・病気や転倒による怪我をした時に、助けを求めることができるかどうかが心配。(40代/女性/専業主婦)

・火の元・戸締り・オレオレ詐欺・押し売り・押し買い・家の中での転倒事故(40代/女性/専業主婦)

・突然脳梗塞になったり心筋梗塞になったりと早めの処置が必要な状況下に置かれる確率が高齢になってくると多くなります。その点で1人暮らしは不安が大きいと思います。(30代/女性/専業主婦)

・突然死で、急に一人で自宅で亡くなっていて、誰にも気づかれないのが心配です。(40代/女性/会社員)

・気づかないうちに病気になり、外へ出られなくて孤独死してしまうことが心配です。(20代/女性/パートアルバイト)

・病気や怪我をした時に、助けがすぐに呼べないこと。特に家の中で携帯を持ち歩いていない場合には助けがさらに呼びにくい状況となるため(40代/男性/会社員)

・突然、体の具合が悪くなって倒れた時に、どうしたらよいのか怖いです。救急車を自力で呼べるのか、誰かに電話することができるのか、すごく不安です。(40代/女性/専業主婦)

・突然の体調不良が一番怖いです。とっさに助けを求められずに、亡くなってしまうとなると不安です。(20代/女性/パートアルバイト)

・万が一、病気や怪我でたおれたとき、誰もすぐに気づいてくれないこと。(30代/女性/専業主婦)

・オレオレ詐欺でしょうか。今の詐欺師は高齢者を狙ってきますので不安です。(30代/男性/無職)

・孤独死ですかね。あとは、1人でいる時の事故やケガ、急な体調変化などが怖いです。危険がたくさんあると思います。(30代/女性/パートアルバイト)

・病院や買い物など外出が大変。一人で家にいて倒れたら心配。忘れっぽくなるので火の元に注意が必要。(30代/女性/専業主婦)

・冬場の火災が心配です。近隣の家にも被害がでるし助かったとしても大変だから(30代/男性/自営業(個人事業主))

・もしも万が一体調が悪くなった場合の対処法
災害時にどうやって逃げるか(30代/女性/専業主婦)

・孤独死。
死んだ時に誰も発見してくれないとなんだか悲しいと思う。(30代/女性/専業主婦)

・まだ自分は高齢ではありませんが、孤独死が増えているようなので将来不安です。(30代/女性/パートアルバイト)

・もし、急に具合が悪くなった時や倒れた時に、すぐに助けを呼べないこと。(30代/女性/専業主婦)

・急病になったり、転んで大けがをしたときなど、一人だと自力で助けを呼ぶことができないこと。(30代/女性/専業主婦)

・もし倒れたりした時に救急車も呼べなくて孤独死になってしまう事。(30代/女性/専業主婦)

・孤独死のリスクです。突然の体調不良でどこにも連絡する余裕もなく倒れた場合、誰にも気づかれないことが不安です。(40代/女性/専業主婦)

・火の取り扱いです。火事をおこせば、その家だけではなく周囲にも被害が及ぶから大迷惑です。(30代/男性/会社員)

・話し相手がいないとボケが早くなったり、何かあった時に気付くのが遅くなる。(30代/女性/専業主婦)

・病気した時に助けてくれる人、気づいてくれる人がいないのですぐに孤独死しそうなことです。(30代/女性/専業主婦)

・火事です。孤独死はあまり他の人に迷惑かけない気がするけど、物忘れがひどくなってやかんのかけっぱなしが多いから近隣に迷惑をかける火事だけは避けたいです。(40代/女性/自営業(個人事業主))

・体調を崩したりけがをしたりしたときに、大事に至る前にすぐに発見してもらえるかどうか。(40代/女性/専業主婦)

・病気になった時に身の回りのお世話や買い物など出来ない事が増えること(30代/男性/自営業(個人事業主))

・突然亡くなった時に、長期間誰にも発見されないこと。発見された時に多大な迷惑をかけると思うと不安になります。(30代/女性/専業主婦)

・やはり体が不自由になったときに普通の生活に支障がないかということ(30代/女性/専業主婦)

・痴ほう症になってしまうと自分ではどうしようもないので、孤独死も不安ですが、痴ほう症になってしまったらと思うと一人暮らしは不安です。(30代/女性/会社員)

・いつ亡くなるのか不安です。だれでも死ぬときは同じだから。(40代/男性/会社員)

・まずは健康面です。体の不調を感じたときや急にケガをしたときなど、早く処置しないと大変なことになるからです。
また話し相手がいないことで精神的にも弱ってしまわないか心配です。
火の不始末で火事になったりしないかも心配してしまいます。(30代/女性/専業主婦)

・突然の病気やけがで動けなくなった時にどうするか。
災害などで自宅や部屋から出られなくなったときにどうするか。(30代/女性/専業主婦)

・基本は老後も働くつもりではあるけれども、生活するうえで資金が続くだろうかというのが一番の不安。(30代/女性/専業主婦)

・誰も知らないうちに死んでいて、腐乱死体になって発見されるかもしれないと言うこと。(40代/女性/専業主婦)

・孤独死が一番不安です。何かあった時も誰も来てくれず一人でいきを引き取るのが怖いです。(30代/男性/会社員)

・年金がどの位もらえるか分からないので、凄く不安を感じます。(30代/女性/パートアルバイト)

・急な病気や体調不良、思わぬトラブルで倒れた場合、気付いてもらえずに手遅れになる事。(30代/女性/専業主婦)

・何か異常があったときに、一人暮らしですぐ救助を求められるのかということ。孤独死が問題になっているので気になります。(30代/女性/専業主婦)

・認知症になった場合、悪い人にお金を盗られるのではないかと不安になります。(40代/女性/自由業・フリーランス)

・孤独死。もし、確実に亡くなっていても一人暮らしでは、誰も気がつかないと思います。(40代/女性/パートアルバイト)

・やはり病気になったとき。また高齢者は転倒しやすいので、骨折をしやすい、動けなくなったときのことが心配。(40代/女性/専業主婦)

・脳梗塞や心筋梗塞になった時に病院にどうやって行くかということです。(30代/女性/パートアルバイト)

・急な体調変化があった時に、誰かに気づいてもらえるかどうか。
外出したくてもできない時の買い物や用事。
日常の家事をこなし続けること。(30代/女性/専業主婦)

・病気になったときに看病してくれる人がいないことや、災害時に一人で避難できるかということです。(40代/女性/専業主婦)

・電気や火の消し忘れ、水の出しっぱなしなど。些細なことから周囲に迷惑をかけたり重大事故に繋がりそうだから。(30代/女性/専業主婦)

・突然の病気など、自力で病院へ行くことができないほど体調が悪くなったときに誰も助けてくれる人がいないと不安です。自分で救急車を呼べればいいのですが、一時的に意識を失ってしまったりした場合、すぐに診てもらえば助かるようなことでも助からないというような事になりえるので。(40代/男性/会社員)

・毎日話し相手がいないですし、他人から必要とされているかもわからず、社会的に孤立してしまい、「このままひっそり死ぬのかな?」と生きているだけでも不安いっぱいです。(40代/男性/会社員)

・訪問販売的な詐欺に騙されないか不安。一人来ると次々来るというような噂を聞くと心配になる。(40代/女性/専業主婦)

・具合が悪くなったりしたときに誰も気づいてあげられないことが心配です。(30代/女性/会社員)

・なにかあったときに発見が遅れてしまうこと。ちょっとしたけがでも、動けないようならそのまま餓死などの可能性もでてくるので。(30代/女性/自由業・フリーランス)

・連絡が取れないうちにけがをしてしまい動けなくなってしまいそうで不安です(40代/男性/会社員)

・食事をしっかり摂れているか。入浴等で清潔感が保たれているか。火の取り扱い。孤独死。(30代/女性/専業主婦)

・ガスや火の元が心配です。ついうっかり火事なんてことになって、周囲に迷惑をかけることが一番心配です。(40代/女性/会社員)

・社会問題にもなっている孤独死が不安。1人で死ぬということよりも、いろんな人に迷惑をかけてしまうから。(40代/男性/公務員)

・やはり急に体調が悪くなったりしたときだとおもいますね・・・。(40代/女性/パートアルバイト)

・お風呂で急激な血圧の変化や、料理中の家事、鍵をかけ忘れて窃盗が入るなど(40代/女性/専業主婦)

・階段なのでこけてしまうこと。骨折してしまうと歩けなくなり、体力が急激に落ちてしまい生活に支障が生まれるから(30代/男性/会社員)

・病気や怪我で、部屋の中で倒れてしまったとき、いつになったら発見してもらえるのかなって不安に思います。(30代/男性/無職)

・突然に体調が悪くなることが考えられるので、すぐに通報出来るかどうか心配です。(40代/男性/会社員)

・まだまだ自分は若いと思い込んで、いろいろ無理なことをしてしまうこと。(30代/女性/専業主婦)

・悪質な営業の話を鵜呑みにして、高い商品を買わされないかは不安でした。(20代/女性/専業主婦)

・人知れず倒れちゃって、人知れず息を引き取ること。病気や転倒などで「あ~誰か~」って状態になっても誰も応えてくれる存在がないこと。(40代/女性/専業主婦)

・突然なにかしらの病気の発作がおきて誰にも発見されなくて手遅れになり孤独死すること(30代/女性/専業主婦)

・突然の体調不良などで、助けてくれる人がいないこと。救急車も自力で呼ばなきゃいけない。(50代/男性/会社員)

・ガスコンロに鍋などをかけっぱなしにして、火事になることが心配です。(40代/女性/専業主婦)

・火の始末。もし火事になったらその家族の人生もなくなってしまうかも。(40代/女性/専業主婦)

・突然、体調を崩し倒れたりした時に誰にも知らせる事が出来ず大事になりそうな事が不安。(50代/女性/パートアルバイト)

・重いものを持ち上げたり移動したりしなくてはならなくなったときに助けがいないこと。周りのお年寄りを見ていると、これが原因で骨折して入院ということが多いので。(30代/女性/専業主婦)

・病気やケガで体が十分に動かなかったりするとき、そばにいないと世話するのがしにくいのが困る。(30代/男性/会社員)

・食事が心配です。バランス良く食べてるか、コンビニとかで済ませてないかとか心配です。(20代/女性/パートアルバイト)


関連記事

住まいの情報ナビ
  • マイホーム取得までの流れと進め方のコツ
  • ルームシェア丸わかりガイド
  • 休日は公園へ出かけよう
  • 安心・快適な一人暮らしを楽しむために
【E-LIFE】売買不動産・住宅の購入・賃貸情報・投資用不動産ならE-LIFE

種別から探す

  • 新築一戸建
  • 中古住宅
  • 土地
  • 新築マンション
  • 中古マンション
  • facebook
  • twitter
Top