二世帯住宅、同じ敷地に住む親に望む事は何??

2015年7月26日

一般的に二世帯住宅はもう聞きなれた単語ですよね、皆さんの中には二世帯住宅に住まわれてたり、お友達がそうだったり、これから考えてる方など様々だと思われます。親が同じ敷地に住んでいるのは心強い面もあり、逆に近すぎて遠慮してしまう点がありますよね。
では、皆さん二世帯住宅に住むなら一番に親に望む事は何なのでしょうか?今回は子供を持つ女性100人にアンケートを取ってみました。

【質問】
二世帯住宅に暮らすなら、何を親に手伝ってもらえる嬉しい

【回答数】
料理:23
洗濯:0
子供の世話:53
掃除:11
その他:13

圧倒的なナンバー1でした!!お母さんは助かります

アンケートの結果、“子供の世話”が1番多い結果となりました。

・料理やその他の家事は、自分のやり方があるので、自身でやりたいですが、子供の世話は、自分が留守の時など目が届かない時、お願いすると助かるからです。(40代/女性/パートアルバイト)

・共働きだったら、子どもの保育園の送り迎えをしてほしい。親が迎えに行くと、遅くなって子どもがかわいそうだから。(50代/女性/無職)

・出かける時に身軽で行けるので、子供が親と留守番をしてくれると助かります。(50代/女性/専業主婦)

・子育てを助けてほしい。子供は多くの大人に見守られて育つほうが情緒が安定すると思います。祖父母の暖かさに触れるのも良いと思うからです。(50代/女性/専業主婦)

・実際今別々に暮らしていて一番大変なことは自分の体調が悪い時の子どもの世話です。ここをサポートしてもらえると本当に助かると思います。(20代/女性/専業主婦)

子供をもつ母親にとっては子供は大切なのですが、自分が思うように動けなくなる現実があります。そんな時、子供をよく知る祖父母が面倒を見てくれる事は一番望む事であり、お母さんにとっても安心して用事をこなせる事につながります。子供は長い間誰かの目を必要としますし、毎日の送り迎えなど誰かが付き添わなくてはならない時間も多いので、この様な結果になったのは頷けますね。

毎日、毎食のことなのでお願いしたい

アンケートの結果、“料理”が2番、次いで“掃除”、“その他”となり、“洗濯”は0票でした。

・料理が苦手だし、仕事をしているので帰ってから料理するのがキツいからです。(40代/女性/専業主婦)

・子供を保育園に入れて働いた場合、時間に追われて料理する時間が今以上になくなりそうだから。(20代/女性/専業主婦)

・洗濯や掃除、子供の世話はある程度体力がないと出来ないことなので、手伝ってもらえないことが多いと思う。それらと比べて料理は毎日欠かせないこと。献立を考えたり分担してやると早く出来てる。料理のレパートリーも増えて良いと思う。(30代/女性/専業主婦)

・料理や洗濯はそれぞれやり方や好みがあるので、一番やりたくない掃除をやってもらえると綺麗になって気持ちもいいので。(40代/女性/専業主婦)

・金銭補助!家事は仕事と両立でも自分でできるし、子どもは保育園で大丈夫。もう金銭補助、これしかない。(40代/女性/パートアルバイト)

料理は毎食の事ですし、用意するまでに買い物へ行って仕込み・・・となると時間がかかるものですよね。仕事をして多忙だったりするとなかなか時間通りにとはいきませんよね。すべてお任せしなくても分担する事でレパートリーも増え、献立に悩む事も少なくなりそうですね。
掃除は苦手な方も多いですし、やってもらえたら苦手な事から解放され、気持ちよく生活できますので助かるようです。

毎日の事なので、、、でも、それが嬉しい事なのです。

アンケートの結果いかがでしたか?1番になった“子供の世話”は圧倒的に多い結果となりました。忙しいお母さんにとっては安心していつでも見てくれる親は頼もしい存在なのでしょう。時間を有効に使いたいお母さんにとっては“子供の世話”をしてくれたら嬉しいことなんですね。次いで“料理”“掃除”も毎日生活していく上で欠かせない家事です。敷地を共有する様に、生活も共有する。忙しいときは互いに支えあい、苦手な所は得意な方が補う、言葉にしてみれば当たり前な事かもしれませんが、この当たり前の事こそ嬉しい事なのかもしれません。

■調査地域:全国
■調査対象:【性別】女性 【子供】有り
■調査期間:2015年06月16日~2015年06月30日
■有効回答数:100サンプル

【料理】

・料理は食べる人数が増えてもさほど労力変わらないだろうから。他は一切関わって欲しくないね。(40代/女性/無職)

・料理を少し手伝ってもらえるのと大変助かるので、一番うれしいです。(30代/女性/専業主婦)

・仕事から帰って食事の用意ができていると、すごく楽なので料理を手伝ったもらいたい。(30代/女性/会社員)

・料理が苦手だし、仕事をしているので帰ってから料理するのがキツいからです。(40代/女性/専業主婦)

・料理は毎日の事だし一品だけでも作って持ってきてもらえたらすごく助かるから(20代/女性/専業主婦)

・帰ってきてから料理を作らなければならない憂鬱さを感じずに外で働くことが出来るからです。(40代/女性/専業主婦)

・料理が苦手なので手伝ってもらえると嬉しいです。食事は大勢でしたほうが楽しいし一緒に食べれたらいいなと思います。(30代/女性/契約派遣社員)

・共働きなので帰りが遅いのです。料理を作ってくれるのがありがたいです。(40代/女性/専業主婦)

・仕事をしていると、時間に追われてしまうので、やはり夕飯は作ってもらえるとうれしいです。(40代/女性/専業主婦)

・毎日毎日何をつくればいいかわからなくなるので、親が作ってくれるとありがたいかな。(30代/女性/専業主婦)

・子供を保育園に入れて働いた場合、時間に追われて料理する時間が今以上になくなりそうだから。(20代/女性/専業主婦)

・毎日の献立を考えるのが大変なので、親のアイデアなどをあてにしたいです。(40代/女性/パートアルバイト)

・二世帯だと料理の味付けとかいろいろ好みがあって大変そうだから。(30代/女性/専業主婦)

・自分の料理だけではレパートリーが少ないので手伝ってもらえると種類が増えていいと思います。(50代/女性/専業主婦)

・仕事から帰ったら、すぐ夕食がたべられたら助かります。食料品の買い出しも是非お願いしたいです。(60代/女性/パートアルバイト)

・料理が嫌いなので、ご飯をつくってもらえるとかなり助かります。(20代/女性/専業主婦)

・今日は調子が悪いというとき、家族の料理を作ってくれたら、とても嬉しいです。(50代/女性/専業主婦)

・今、旦那の親と二世帯だが基本的にゎあまり手伝ってくれない方が気をつなわなくていいからいいが、自分の親との二世帯だったらご飯とか作ってくれるとすごく助かる??(20代/女性/その他専門職)

・共働きなので、帰りが遅くなってしまうので、子供の分だけでも作ってもらうと助かる?(40代/女性/会社員)

・洗濯や掃除、子供の世話はある程度体力がないと出来ないことなので、手伝ってもらえないことが多いと思う。それらと比べて料理は毎日欠かせないこと。献立を考えたり分担してやると早く出来てる。料理のレパートリーも増えて良いと思う。(30代/女性/専業主婦)

・二世帯住宅なら、毎日の料理を交代制にできて、おかずもマンネリ化しなくて良いと思いました。(40代/女性/パートアルバイト)

・自分が仕事に出たいので食べることを全般やってもらえるとうれしい(30代/女性/専業主婦)

・はやり、料理です。仕事をすると思うので、食事だけ手伝って貰えたら、あとは自分の時間の良い時にこなせそうなので。仕事から帰ってご飯があるのは有難いです。(40代/女性/専業主婦)

【子供の世話】

・最近の事件事故の情報を見ると子供が学校から帰宅後の見守りが一番で放課後一人で外で遊んで危害を受けたり親の目がないことで好ましくない交友関係に入るので親には子供世話を頼みたい。学童保育施設がない。ローンの負担軽減のためフルタイムで共稼ぎのため(60代/女性/専業主婦)

・子供の世話が1番大変なので見てもらえるなら他の家事はむしろ全部やりたいくらい(20代/女性/専業主婦)

・逆に子供の世話以外のことは手出しされたくないと思っているから。(30代/女性/専業主婦)

・子供の世話をしてくれるととても助かると思います。その間に家事全般できるし、自分の時間持てるし。(30代/女性/専業主婦)

・お世話というより一緒にいる時間を増やして欲しい。子供にも祖父母から学ぶことがあると思うし、子供と接してると生きがいみたいな感じで長生きしてくれることを願って。(30代/女性/専業主婦)

・やっぱり子供の面倒を見てもらいたい時って必ずあるので、その時には助けてもらいたい。(40代/女性/パートアルバイト)

・二世代をつなぐ大切な存在である子供の世話は、お互いに協力が必要なので理解を深めるので(60代/女性/専業主婦)

・二世帯になるんだったら、自分は働きに出たいので子供の世話はしてほしいです。(30代/女性/会社員)

・家事に関しては自分でなるべくしたいので、忙しいときに子どもを見てもらいたいです。(50代/女性/専業主婦)

・出かける時に身軽で行けるので、子供が親と留守番をしてくれると助かります。(50代/女性/専業主婦)

・二世帯に住むなら働き行きたいので、いない時間にはこどもの面倒をみてほしいです。(30代/女性/専業主婦)

・塾のおくりむかえなど、子ども関係の事を手伝ってもらいたいと一番思います。(30代/女性/専業主婦)

・子どもの世話は体力も精神力も消耗が激しいので、助けてもらえたら、本当に助かります。また、いつまでも親と一対一ではよくないから。(40代/女性/契約派遣社員)

・いま、一世帯で暮らしていて、たまに田舎に帰ると、積極的に可愛がりながら面倒みてもらえてすごく助かるから。(20代/女性/専業主婦)

・家事はそれぞれのやり方があるが、子供の世話は子供も喜ぶし、親世代の遊びや言葉を教えてもらえるから(30代/女性/専業主婦)

・共働きだったら、子どもの保育園の送り迎えをしてほしい。親が迎えに行くと、遅くなって子どもがかわいそうだから。(50代/女性/無職)

・家事よりも子供の相手が疲れので、子供と遊んでほしいです。大きくなれば習い事の送り迎えとか、お願いしたいです。(30代/女性/専業主婦)

・子供が小さいうちは、子供の世話をフォローしてくれるだけでありがたいです。(30代/女性/専業主婦)

・二世帯住宅のメリットは子供をみててもらって女性が働けることだと思う。(40代/女性/専業主婦)

・料理や洗濯などは自分でペース配分ができるが、子供はその時々でいろいろ対応方法が変わるので、例えば急な仕事などの時に見てもらえるととても助かるから。(30代/女性/会社員)

・まだまだ一人で何かをするというのが難しく、誰かが居ないといけないので、そこを手伝ってもらえると助かるから(20代/女性/専業主婦)

・料理やその他の家事は、自分のやり方があるので、自身でやりたいですが、子供の世話は、自分が留守の時など目が届かない時、お願いすると助かるからです。(40代/女性/パートアルバイト)

・やはり仕事に復帰する際にネックになるのが子供の世話。鍵っ子などではかわいそうなので、自分の親がいてくれれば子供が一人になることがない。また、自分の仕事の時間が不規則なので、一般の保育園などに預けるのも大変だから。(20代/女性/自由業・フリーランス)

・仕事をしているので、出勤中の、子どもの見守りや、急な病気の時の看護などをしてもらえると、すごく助かる。(30代/女性/専業主婦)

・やはり二世帯といってもお互いストレスがかかると思うので、その掛け橋的な存在である孫の世話を頼むのが一番いいと思う(30代/女性/会社員)

・何よりも学校から帰って来たこどもの世話をしてくれるとうれしい。(30代/女性/自由業・フリーランス)

・やっぱり夫婦二人だけでは見れない時もあるし、目が行き届かない事もあるので、一緒になって考えてくれたり親が言えない時に言ってもらえたりすると助かる。(30代/女性/会社員)

・親が見ていてくれるなら、安心して仕事もできます。親も子どもも両方、喜ぶことですし。(40代/女性/専業主婦)

・子供とのコミュニケーションも大事にしてもらいたいので、これにしました。(20代/女性/専業主婦)

・子供をちょっと見ていてほしいときに、親が近くにいるとすごく助かる。(30代/女性/専業主婦)

・たまには、子どもを安心して預けて、一人で買い物に行ったりしたいから。(20代/女性/専業主婦)

・今は基本旦那の帰りが遅いのでご飯の支度,お風呂,寝かしつけとすべて1人でやらなきゃいけないのですが,二世帯ならご飯の支度中などは子供と遊んだりしていてくれるだけでだいぶ負担が減ると思います(20代/女性/専業主婦)

・子供が退屈してるときとか他の用事があったりしたときとかみてくれると助かるから。(30代/女性/専業主婦)

・今、二世帯住宅に住んでいますが、歯医者に通う時など子守りをしてくれるのが助かります。(30代/女性/専業主婦)

・子育てを助けてほしい。子供は多くの大人に見守られて育つほうが情緒が安定すると思います。祖父母の暖かさに触れるのも良いと思うからです。(50代/女性/専業主婦)

・仕事をしているので塾の送り迎えなどを手伝ってもらえると助かります。(50代/女性/会社員)

・子どもが親以外の大人と接する機会って重要だと思うし、親も一人の時間を持てると嬉しいので。(30代/女性/専業主婦)

・子どもが突発的に体調を崩したり急なお迎えが必要な時に、もし自分が用事などで動けない時はお願いしたいと思います。家事はしなくても困ることはないけれど、子どものことは必ず誰かがやらないといけないからです。(30代/女性/専業主婦)

・留守番の際や子供のお迎えなど仕事をしてても負担にならない援助がほしい(40代/女性/専業主婦)

・親も子どもと会いたいと思うので、こちらの子どもの世話という回答を選びました。(30代/女性/専業主婦)

・家事に関しては、人によってやり方が違うので、自分のやり方でやりたい。子どもの世話を手伝ってもらえると、少しでも自分の時間を設けて息抜きをすることが出来たり、無理なく家事も行えると思うので。(20代/女性/専業主婦)

・子供の世話をお願いできれば仕事もできるので、ぜひお願いしたいです。(20代/女性/専業主婦)

・実際今別々に暮らしていて一番大変なことは自分の体調が悪い時の子どもの世話です。ここをサポートしてもらえると本当に助かると思います。(20代/女性/専業主婦)

・子供の面倒を見てもらえたら働きに行く事も出来るし、家事も出来るから(30代/女性/専業主婦)

・家事全般は自分でやるので、外出時の子供の世話など面倒を見てもらえると助かる。(40代/女性/専業主婦)

・子供の世話をお手伝いして頂ければ自分もお仕事できるからです。(30代/女性/会社員)

・子供の世話をお願いできればそれだけで時間に余裕ができかなり助かります。(40代/女性/パートアルバイト)

・子供の面倒を見てもらえれば、安心して働けるし、子供も喜ぶと思います。(40代/女性/パートアルバイト)

・常にというわけでわないけど、仕事が遅くなるときや、たまには旦那と二人だけで出掛けたりもしたいので、そういうときに預かってもらいたいです。(20代/女性/専業主婦)

・料理、洗濯、掃除などをお願いするのは気がひけます。孫の世話なら頼みやすいと思います。(40代/女性/専業主婦)

・我が子はかわいいというけれども、夕方とか忙しい時間には、少し子どもを見てもらったりすると、自分の気持ちが楽になる。(40代/女性/パートアルバイト)

・何より、子供の世話に手がかかるため、送り迎えや外出する間に面倒をみてもらったりすると大変助かるから。(30代/女性/専業主婦)

・仕事で遅くなったりする際の子供の世話をしてもらえると嬉しいです。(20代/女性/専業主婦)

【掃除】

・上に書かれてあること全般お願いしたいですが、特に掃除は苦手なので手伝ってもらえると嬉しいです。(40代/女性/専業主婦)

・料理や選択は、それにかける時間がある程度決まってくるが、掃除は「いつまで」という区切りがないから。きれいな部屋にいて、落ち着いた気持ちで過ごしたい。(40代/女性/パートアルバイト)

・二世帯なら仕事にでたいと思うので 掃除をお願いしたいです。朝の時間がぐっと短縮できるからですね。それと小言を言われなくてすむからかもしれません。(40代/女性/パートアルバイト)

・家事の中で掃除が最も苦手なので手伝ってもらえるととてもうれしい。(50代/女性/専業主婦)

・掃除や片付けが苦手でストレスなので、それをやらずに済むなら本当に嬉しいから。(30代/女性/パートアルバイト)

・仕事をしているので、掃除を毎日できないと思うので、共有の場所だけでも手伝って貰えたら嬉しい、(40代/女性/パートアルバイト)

・私が一番苦手とする家事だから、ほかの人がやってくれるならそれが一番うれしい。(40代/女性/専業主婦)

・実際に二世帯で住んでいて、掃除をやってもらってます。大変助かります。(40代/女性/専業主婦)

・自分が掃除が苦手だし、掃除をして貰えているとお客様も呼べるから。(40代/女性/会社員)

・料理は味に好みの差がでるけど、掃除は共通した満足感が残ると思うので無難だと思う。(40代/女性/パートアルバイト)

・料理や洗濯はそれぞれやり方や好みがあるので、一番やりたくない掃除をやってもらえると綺麗になって気持ちもいいので。(40代/女性/専業主婦)

【その他】

・もう親もずいぶん年をとったので、選択肢にあるようなことは頼もうと思いませんが、母親は花を育てるのが上手なので、ガーデニングでわからないことを教えてもらえると嬉しい。手芸も得意なので、子供のもので何か縫い物等あったら、手伝ってもらえると嬉しい。(40代/女性/専業主婦)

・金銭補助!家事は仕事と両立でも自分でできるし、子どもは保育園で大丈夫。もう金銭補助、これしかない。(40代/女性/パートアルバイト)

・何もしなくて良い。自分のやり方があるから入ってこないでほしい。強いて言えば金銭面の援助ならしてほしい。(20代/女性/専業主婦)

・町内会の関係です。とても面倒なので、あまり引き受けたくありません。(40代/女性/パートアルバイト)

・自分の親、と考えると母親には家庭菜園をお願いしたいです。家事は嫌い、と宣言していますしもともと農家なので、家庭菜園のレベルを超えたものを栽培してほしいです。夫の親、と考えるともともと料理屋さんなので、手伝うというより全食お願いしたいです。(40代/女性/会社員)

・留守番です。基本的には家事は自分でやろうと思うので、あと何をお願いするかというと留守番くらいかなと思います。留守の間に宅配便や郵便物を受け取ってもらえるのは、とてもありがたいです。(50代/女性/パートアルバイト)

・むしろこちらが助ける立場だとおもいますが、傍にいて、おたがいに良い距離を保って付き合えるのが一番の手助けになると思います。(40代/女性/専業主婦)

・庭の手入れ。虫が苦手。ガーデニングに励んでもらえれば一石二鳥。(50代/女性/専業主婦)

・親も高齢だし、子供も大きいので、特に手伝ってもらいたいようなことはない。とりあえず、目の届くところに生活してくれていたら安心できるとは思う。(50代/女性/専業主婦)

・庭の草むしりなら手伝ってもらいたい。後は、自分のテリトリーだから出来るだけ入ってもらいたくない。(30代/女性/パートアルバイト)

・館員ものはまとめて買った方がお得な場合もあるので、一緒に買いに行シェアしたい。(30代/女性/専業主婦)

・義両親との同居なら掃除。実両親なら料理。義両親は味が濃いので料理をして欲しくないし、下着も見られたくないので洗濯もして欲しくない。(30代/女性/専業主婦)

・二世帯には絶対にしないし手伝ってもらいたいこともありません。(40代/女性/契約派遣社員)


関連記事

住まいの情報ナビ
  • マイホームの「どっちにする?」を徹底比較【設備編】
  • 知りたい!ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)
  • 衣替えの基本ワザ&快適ワザ
  • 「防災力」を高めよう
【E-LIFE】売買不動産・住宅の購入・賃貸情報・投資用不動産ならE-LIFE

種別から探す

  • 新築一戸建
  • 中古住宅
  • 土地
  • 新築マンション
  • 中古マンション
  • facebook
  • twitter
Top