憧れの海外スタイルの家で暮らしてみたい!

輸入住宅の基礎知識

日本にはない色使いやデザインの外観や、ゆったりとした間取りなど、魅力がいっぱいの輸入住宅。日本の家づくりの1つのスタイルとして定着し、根強いファンも多い輸入住宅ですが、その反面、もともと日本の文化や生活スタイルに合わせてつくられている訳ではないため、特徴をきちんと把握しないと困ったことになってしまうかも知れません。

ここでは、輸入住宅を検討中の方や、興味がある方のために、輸入住宅の基礎知識をまとめました。

輸入住宅って、どんな住まいを指すの?

住宅情報誌を見ると、輸入住宅や輸入住宅を扱う専門家の記事を多く目にするなど、輸入住宅への興味・関心が高まっている昨今。実のところ輸入住宅についての厳密な定義というものは存在していないのですが、輸入住宅に関連する企業や団体によって設立された輸入住宅産業協議会によると「海外の設計思想による住宅を、資材別またはパッケージで輸入し、国内に建築する住宅」を輸入住宅と呼んでいます。

輸入住宅の家づくりをする上で、知っておきたい点、気を付けておきたい点とはどのようなことなのでしょうか?

2013年6月13日 更新